サイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSをレビュー。どっちにすべきかを詳細に解説します

作成日時: 2018年09月30日 13時27分29秒, 更新日時: 2020年05月16日 07時53分10秒

サイバーショット DSC-RX10M3PowerShot SX740 HS
サイバーショット DSC-RX10M3PowerShot SX740 HS

サイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSについてみんなの関心度が高い順に両者の違いを分かりやすく比較しました。ポイント別に点数化しているため、誰でも簡単にサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSのどちらがいいのかがすぐにわかります。

サイバーショット DSC-RX10M3PowerShot SX740 HS
サイバーショット DSC-RX10M3PowerShot SX740 HS
総合評価:

49/100

(総合: 84位)

48.9/100

(総合: 87位)

本体のサイズ
4/100
71/100
画面サイズ
55/100
55/100
内部ストレージに保存できる写真枚数
49/100
24/100
総画素数
65/100
65/100
イメージセンサー
50/100
16/100
動画解像度
90/100
90/100
対応フレームレート
30/100
29/100
光学ズームの倍率
69/100
84/100
デジタルズームの倍率
97/100
31/100
最長シャッタースピード
49/100
10/100
起動にかかる時間
19/100
9/100
最小F値
63/100
22/100
最大F値
26/100
97/100
最低ISO感度
78/100
41/100
設定可能な最短焦点距離
10/100
66/100
設定可能な最長焦点距離
67/100
82/100
最短撮影距離
43/100
97/100

比較する製品を変更する

比較する製品を変更する

サイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSの異なる点をレビュー

写真の綺麗さについてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較

サイバーショット DSC-RX10M3の静止画有効画素数は2010万画素で、PowerShot SX740 HSは2030万画素です。サイバーショット DSC-RX10M3のイメージセンサーは1型で、PowerShot SX740 HSは1/2.3型です。

夜空や旅行先などで風景を綺麗に撮影する用途にはサイバーショット DSC-RX10M3の静止画有効画素数もPowerShot SX740 HSの静止画有効画素数もほぼ同じくらいです。実用上の差はゼロです。比較する意味がないためほかの観点から検討した方がいいです。

PowerShot SX740 HSのイメージセンサーはPowerShot SX740 HSのイメージセンサーよりかなり小さいです。そのためサイバーショット DSC-RX10M3は綺麗な写真を撮影するにはとても秀でています。細部の描画データを失いにくく、写真にノイズが入りにくいというメリットがあり、違いはかなり大きいです。

写真の綺麗さ
サイバーショット DSC-RX10M3 - /100
PowerShot SX740 HS - /100

シャッターチャンスの逃しにくさについてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較

サイバーショット DSC-RX10M3のシャッタースピードは30秒で、PowerShot SX740 HSは0.0003125~1秒です。サイバーショット DSC-RX10M3の最小F値は2.4で、PowerShot SX740 HSは3.3です。サイバーショット DSC-RX10M3の最高ISO感度は25600で、PowerShot SX740 HSは3200です。サイバーショット DSC-RX10M3の起動までの時間は1.5秒で、PowerShot SX740 HSは1.7秒です。

シャッタースピードを早めに設定したり暗い場所で撮影しようと考えている人に向いているかどうかの観点で最小F値を比べてみると、サイバーショット DSC-RX10M3はPowerShot SX740 HSよりかなり向いています。適正露出に必要な光を一瞬で取り込めるという利点があり、違いはかなりはっきりとわかるくらいです。

サイバーショット DSC-RX10M3の最高ISO感度の方がPowerShot SX740 HSの最高ISO感度よりかなり高いです。そのためサイバーショット DSC-RX10M3は適正露出に必要な光量を低減する場合にはとても秀でています。イメージセンサーで捉えた電気信号をかなり増幅できるという利点があり、かなりはっきりとわかるくらい差があります。動きのあるものを綺麗に撮影するためにシャッタースピードの設定を短くしようとしているときはもちろん、フラッシュを使わずに夜景を綺麗に撮影しようとしている場合にも特にサイバーショット DSC-RX10M3を選ぶべきでしょう。

サイバーショット DSC-RX10M3の起動までの時間はPowerShot SX740 HSの起動までの時間よりそれなりに短いです。そのためサイバーショット DSC-RX10M3は起動を待っている間にシャッターチャンスを逃してしまうことがあまりないという利点があります。またバッテリーを節約するために定期的に電源オフするには適しています。

シャッターチャンス
サイバーショット DSC-RX10M3 - /100
PowerShot SX740 HS32/100

撮影機能についてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較

サイバーショット DSC-RX10M3の最小F値は2.4で、PowerShot SX740 HSは3.3です。サイバーショット DSC-RX10M3の最大F値は4で、PowerShot SX740 HSは6.9です。サイバーショット DSC-RX10M3の最短焦点距離は35cmで、PowerShot SX740 HSは24cmです。サイバーショット DSC-RX10M3の光学ズーム倍率は25倍で、PowerShot SX740 HSは40倍です。

風景全体をくっきりと撮影する場合にはPowerShot SX740 HSの最大F値の方がサイバーショット DSC-RX10M3よりもとても優れています。被写界深度が深く広範囲に対してピントが合うため、背景までくっきり写すことができる。というメリットがあり、違いはかなり大きいです。

室内で集合写真を撮影するなど被写体と距離を取らずに広い範囲を撮影するのに適しているかどうかという観点で最短焦点距離を比較すると、サイバーショット DSC-RX10M3よりPowerShot SX740 HSの方がかなり優れています。広い画角であり風景の全体を写真に収めることができるといった利点があり、歴然とわかるほど差があります。

遠くの被写体を間近で撮ったかのように撮影しようと考えている人にはPowerShot SX740 HSの光学ズーム倍率はサイバーショット DSC-RX10M3の光学ズーム倍率よりとても向いています。画質の劣化なしでかなり遠くのものを撮影できるといった利点があり、かなりはっきりとわかるくらい違いがあります。

撮影可能な写真種別
サイバーショット DSC-RX10M354/100
PowerShot SX740 HS62/100

使いやすさについてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較

サイバーショット DSC-RX10M3のサイズは縦:132.5mm、横:127.4mm、幅:94.0mmで、PowerShot SX740 HSは縦:110.1mm、横:63.8mm、幅:39.9mmです。サイバーショット DSC-RX10M3の重さは1095gで、PowerShot SX740 HSは299gです。

いつもカメラを持ち運ぶことをする場合にはサイバーショット DSC-RX10M3のサイズよりもサイバーショット DSC-RX10M3のサイズの方が非常に優れています。ハンドバックに入れてても荷物にならず気軽に持ち運べるといったメリットがあり、かなり大きい違いがあります。旅行などで可能な限り荷物を少なくしようと考えている人には特にPowerShot SX740 HSの方を選ぶべきでしょう。

旅行などで長時間使おうとするといった場合だとサイバーショット DSC-RX10M3の重さよりサイバーショット DSC-RX10M3はすごく向いています。長時間にわたって肩や首にかけて持ち運ぶようなときでも疲れにくいといった利点があり、違いはかなり大きいです。使う機会が旅行やイベントなどに限られているときは特にサイバーショット DSC-RX10M3よりPowerShot SX740 HSがお勧めです。

使いやすさ
サイバーショット DSC-RX10M337/100
PowerShot SX740 HS63/100

基本情報についてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較

本体のサイズについて

本体のサイズについてPowerShot SX740 HSとサイバーショット DSC-RX10M3を比較するとPowerShot SX740 HSは横:110.1 mm、縦:63.8 mm、厚さ:39.9 mmであり、サイバーショット DSC-RX10M3は横:132.5 mm、縦:127.4 mm、厚さ:94 mmです。本体のサイズという角度においてサイバーショット DSC-RX10M3と比較してPowerShot SX740 HSはとても小さいサイズです。実際に使うことを想定したとき、サイバーショット DSC-RX10M3と比べてPowerShot SX740 HSは遥かに優れていると言えます。PowerShot SX740 HSを選ぶための一つの主な理由になります。

本体のサイズ評価
サイバーショット DSC-RX10M3
横:132.5 mm、縦:127.4 mm、厚さ:94 mm4/100
PowerShot SX740 HS
横:110.1 mm、縦:63.8 mm、厚さ:39.9 mm71/100

本体重量について

本体重量をサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較するとサイバーショット DSC-RX10M3は1.1 kgであるのに対して、PowerShot SX740 HSは299 gです。297.9 gの差があります。PowerShot SX740 HSの方がサイバーショット DSC-RX10M3よりもかなり重さが軽いです。実際に使う場面において、PowerShot SX740 HSはサイバーショット DSC-RX10M3と比較して非常に秀でています。PowerShot SX740 HSを選ぶ上で主な理由の一つとなるでしょう。

接続機能についてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較

HDMI対応について

サイバーショット DSC-RX10M3もPowerShot SX740 HSもHDMI端子で接続できるカメラです。

ストレージについてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較

内部ストレージに保存できる写真枚数について

内部ストレージに保存できる写真枚数についてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較すると、サイバーショット DSC-RX10M3は420枚でPowerShot SX740 HSは265枚です。155枚の違いがあります。内部ストレージに保存できる写真枚数という点で見るとサイバーショット DSC-RX10M3の方がPowerShot SX740 HSよりもやや多い撮影枚数です。実際に使うことを想定したとき、PowerShot SX740 HSとサイバーショット DSC-RX10M3の体感上の差は多少大きいです。サイバーショット DSC-RX10M3はPowerShot SX740 HSより良いでしょう。一方で決定的といえるほどの差はないでしょう。

内部ストレージに保存できる写真枚数評価
サイバーショット DSC-RX10M3
420枚49/100
PowerShot SX740 HS
265枚24/100

レンズについてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較

設定可能な最短焦点距離について

設定可能な最短焦点距離を比べると、PowerShot SX740 HSは24 mmであるのに対してサイバーショット DSC-RX10M3は35 mmです。11 mmの差があります。設定可能な最短焦点距離についてPowerShot SX740 HSはサイバーショット DSC-RX10M3に比べてとても短いです。実際の利用においてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSは体感上遥かに大きい違いがあります。PowerShot SX740 HSにする上で主な決め手の一つになると思います。

設定可能な最短焦点距離評価
サイバーショット DSC-RX10M3
35 mm10/100
PowerShot SX740 HS
24 mm66/100

設定可能な最長焦点距離について

設定可能な最長焦点距離について比較すると、PowerShot SX740 HSは96 cmでサイバーショット DSC-RX10M3は60 cmです。36 cmもの違いがあります。設定可能な最長焦点距離という点においてサイバーショット DSC-RX10M3と比べてPowerShot SX740 HSはとても長いです。実際に利用する上でサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSは体感値としてかなり大きい差があります。PowerShot SX740 HSを選ぶための主な理由の一つとなります。

設定可能な最長焦点距離評価
サイバーショット DSC-RX10M3
60 cm67/100
PowerShot SX740 HS
96 cm82/100

最短撮影距離について

最短撮影距離をサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較するとサイバーショット DSC-RX10M3は30 mmでPowerShot SX740 HSは10 mmです。20 mmの差があります。PowerShot SX740 HSの方がサイバーショット DSC-RX10M3よりもとても撮影距離が短いです。実際に使う場面でサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSは実用上かなり大きい差があります。PowerShot SX740 HSにするための一つの主な理由となるでしょう。

撮影速度についてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較

最長シャッタースピードについて

最長シャッタースピードをPowerShot SX740 HSとサイバーショット DSC-RX10M3を比較すると、PowerShot SX740 HSは1秒であるのに対して、サイバーショット DSC-RX10M3は30秒です。29秒もの差があります。PowerShot SX740 HSと比較してサイバーショット DSC-RX10M3は非常にシャッタースピードが長いです。実際に使う場面において、サイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSの実用上の違いは遥かに大きいです。サイバーショット DSC-RX10M3にする一つの主な決め手となると思います。

最長シャッタースピード評価
サイバーショット DSC-RX10M3
30秒49/100
PowerShot SX740 HS
1秒10/100

起動にかかる時間について

起動にかかる時間について比べると、PowerShot SX740 HSは1.7秒であり、サイバーショット DSC-RX10M3は1.5秒です。0.1秒の差があります。サイバーショット DSC-RX10M3の起動時間はPowerShot SX740 HSより非常に短いです。実際の利用を考えると、サイバーショット DSC-RX10M3はPowerShot SX740 HSに比べてとても秀でています。サイバーショット DSC-RX10M3に決める主な判断材料の一つとなると思います。

調節機能についてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較

光学ズームの倍率について

光学ズームの倍率をPowerShot SX740 HSとサイバーショット DSC-RX10M3を比較すると、PowerShot SX740 HSは40倍に対してサイバーショット DSC-RX10M3は25倍です。15倍の差があります。PowerShot SX740 HSの方がサイバーショット DSC-RX10M3よりもやや高い光学ズーム倍率です。実際の利用を考えるとサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSの体感上の違いはやや大きいです。サイバーショット DSC-RX10M3よりPowerShot SX740 HSが良いです。しかし決定的に優れているとまでは言えないでしょう。

デジタルズームの倍率について

デジタルズームの倍率をPowerShot SX740 HSとサイバーショット DSC-RX10M3を比べると、PowerShot SX740 HSは4倍でありサイバーショット DSC-RX10M3は380倍です。376倍もの差があります。PowerShot SX740 HSのデジタルズーム倍率と比較してサイバーショット DSC-RX10M3はかなり高いです。実際に利用する上でサイバーショット DSC-RX10M3はPowerShot SX740 HSと比較して非常に優れているでしょう。サイバーショット DSC-RX10M3にするための一つの重要な決め手となると思います。

デジタルズームの倍率評価
サイバーショット DSC-RX10M3
380倍97/100
PowerShot SX740 HS
4倍31/100

AF自動追尾機能について

サイバーショット DSC-RX10M3もPowerShot SX740 HSも追尾AFに対応しているカメラです。

手ブレ補正機能について

サイバーショット DSC-RX10M3もPowerShot SX740 HSも手ブレ補正機構を搭載しているカメラです。

マニュアルフォーカス機能について

サイバーショット DSC-RX10M3もPowerShot SX740 HSもマニュアルフォーカスできるカメラです。

顔認識機能について

サイバーショット DSC-RX10M3もPowerShot SX740 HSも顔認識機能を搭載しているカメラです。

撮影明度についてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較

最小F値について

最小F値についてPowerShot SX740 HSとサイバーショット DSC-RX10M3を比べると、PowerShot SX740 HSはF3.3でサイバーショット DSC-RX10M3はF2.4です。F0.8の差があります。PowerShot SX740 HSのF値と比べてサイバーショット DSC-RX10M3は非常に小さいです。実際に使う場面で、サイバーショット DSC-RX10M3はPowerShot SX740 HSと比較して遥かに優れているでしょう。サイバーショット DSC-RX10M3を選ぶための主な決め手の一つになるでしょう。

最大F値について

最大F値についてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較すると、サイバーショット DSC-RX10M3はF4でありPowerShot SX740 HSはF6.9です。F2.9の差があります。PowerShot SX740 HSのF値はサイバーショット DSC-RX10M3に比べて非常に大きいです。実際の利用において、サイバーショット DSC-RX10M3と比べてPowerShot SX740 HSは非常に優れていると言えます。PowerShot SX740 HSに決める主な決め手の一つとなると思います。

最低ISO感度について

最低ISO感度を比較するとサイバーショット DSC-RX10M3は64でありPowerShot SX740 HSは100です。36もの違いがあります。サイバーショット DSC-RX10M3はPowerShot SX740 HSと比較してとても低いISO感度です。実際に使う場面においてPowerShot SX740 HSと比べてサイバーショット DSC-RX10M3はかなり優れています。サイバーショット DSC-RX10M3にする上で主な判断材料の一つになると思います。

最高ISO感度について

最高ISO感度について比較すると、PowerShot SX740 HSは3200であるのに対して、サイバーショット DSC-RX10M3は25600です。22400の違いがあります。最高ISO感度という角度で見るとPowerShot SX740 HSと比較してサイバーショット DSC-RX10M3はかなり高いISO感度です。実際に使う場面において、PowerShot SX740 HSとサイバーショット DSC-RX10M3は実用上遥かに大きい違いがあります。サイバーショット DSC-RX10M3に決めるための一つの主な理由となると思います。

撮影性能についてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較

総画素数について

総画素数について比べると、サイバーショット DSC-RX10M3は2100万画素でPowerShot SX740 HSは2110万画素です。PowerShot SX740 HSもサイバーショット DSC-RX10M3も画素数についての差がほとんどゼロと言えるでしょう。ほかの観点で選ぶほうがいいでしょう。

総画素数評価
サイバーショット DSC-RX10M3
2100万画素65/100
PowerShot SX740 HS
2110万画素65/100

イメージセンサーについて

イメージセンサーをPowerShot SX740 HSとサイバーショット DSC-RX10M3を比較するとPowerShot SX740 HSは1/2.3型に対して、サイバーショット DSC-RX10M3は1型です。サイバーショット DSC-RX10M3はPowerShot SX740 HSに比べてかなり撮像素子が大きいです。実際の利用を考えると、PowerShot SX740 HSと比較してサイバーショット DSC-RX10M3はとても優れていると言えます。サイバーショット DSC-RX10M3を選ぶ重要な理由の一つになるでしょう。

4Kについて

サイバーショット DSC-RX10M3もPowerShot SX740 HSも4Kに対応しているカメラです。

動画解像度について

動画解像度についてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比べるとサイバーショット DSC-RX10M3は3840x2160でPowerShot SX740 HSは3840x2160です。サイバーショット DSC-RX10M3もPowerShot SX740 HSもほぼ同じくらいの解像度です。ほかの観点で選択する方が良さそうです。

対応フレームレートについて

対応フレームレートについてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較するとサイバーショット DSC-RX10M3は30fpsでありPowerShot SX740 HSは30.0fpsです。サイバーショット DSC-RX10M3のフレームレートはPowerShot SX740 HSと違いはほとんどゼロです。他の観点を見て比較した方がよさそうです。

対応フレームレート評価
サイバーショット DSC-RX10M3
30fps30/100
PowerShot SX740 HS
30.0fps29/100

通信規格についてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較

Wi-Fiについて

サイバーショット DSC-RX10M3もPowerShot SX740 HSもWi-Fiに対応しているカメラです。

ディスプレイについてサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比較

画面サイズについて

画面サイズをサイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを比べるとサイバーショット DSC-RX10M3は3インチであるのに対して、PowerShot SX740 HSは3インチです。PowerShot SX740 HSの画面はサイバーショット DSC-RX10M3とほとんど同一です。ほかの観点を見て選んだ方がよさそうです。

チルト方式画面の採用可否について

PowerShot SX740 HSもサイバーショット DSC-RX10M3も画面がチルト方式で可動するカメラです。

サイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSを詳細比較

総合評価について比較

画像製品名評価総合評価

サイバーショット DSC-RX10M3

評価

価格を見る

49.0本体のサイズ:横:132.5 mm、縦:127.4 mm、厚さ:94 mm, 本体重量:1.1 kg, 起動にかかる時間:1.5秒, 画面サイズ:3インチ, ファインダーのドット数:235.92ドット, 内部ストレージに保存できる写真枚数:420枚, 内部ストレージに保存できる動画時間:65時間, 総画素数:2100万画素, イメージセンサー:1型, 動画解像度:3840x2160, 対応フレームレート:30fps, 光学ズームの倍率:25倍, デジタルズームの倍率:380倍, 1秒あたりの記録可能コマ数:14コマ, 最短シャッタースピード:1/32000, 最長シャッタースピード:30秒, 最小F値:F2.4, 最大F値:F4, 最低ISO感度:64, 最高ISO感度:25600, 設定可能な最短焦点距離:35 mm, 設定可能な最長焦点距離:60 cm, 最短撮影距離:30 mm

PowerShot SX740 HS

評価

価格を見る

48.9本体のサイズ:横:110.1 mm、縦:63.8 mm、厚さ:39.9 mm, 本体重量:299 g, 起動にかかる時間:1.7秒, 画面サイズ:3インチ, 内部ストレージに保存できる写真枚数:265枚, 総画素数:2110万画素, イメージセンサー:1/2.3型, 動画解像度:3840x2160, 対応フレームレート:30.0fps, 光学ズームの倍率:40倍, デジタルズームの倍率:4倍, 最短シャッタースピード:1/3200, 最長シャッタースピード:1秒, 最小F値:F3.3, 最大F値:F6.9, 最低ISO感度:100, 最高ISO感度:3200, 設定可能な最短焦点距離:24 mm, 設定可能な最長焦点距離:96 cm, 最短撮影距離:10 mm

イメージセンサーについて比較

画像製品名評価イメージセンサー

サイバーショット DSC-RX10M3

評価

価格を見る

68.7イメージセンサー:1型

PowerShot SX740 HS

評価

価格を見る

9.9イメージセンサー:1/2.3型

総画素数について比較

画像製品名評価総画素数

サイバーショット DSC-RX10M3

評価

価格を見る

65.3総画素数:2100万画素

PowerShot SX740 HS

評価

価格を見る

65.8総画素数:2110万画素

静止画画素数について比較

画像製品名評価静止画画素数

サイバーショット DSC-RX10M3

評価

価格を見る

68.9静止画有効画素数:2010万画素

PowerShot SX740 HS

評価

価格を見る

69.9静止画有効画素数:2030万画素

起動までの時間について比較

画像製品名評価起動までの時間

サイバーショット DSC-RX10M3

評価

価格を見る

18.1起動にかかる時間:1.5秒

PowerShot SX740 HS

評価

価格を見る

7.2起動にかかる時間:1.7秒

光学ズーム倍率について比較

画像製品名評価光学ズーム倍率

サイバーショット DSC-RX10M3

評価

価格を見る

70.7光学ズームの倍率:25倍

PowerShot SX740 HS

評価

価格を見る

86.8光学ズームの倍率:40倍

最小F値について比較

画像製品名評価最小F値

サイバーショット DSC-RX10M3

評価

価格を見る

64.0最小F値:F2.4

PowerShot SX740 HS

評価

価格を見る

22.1最小F値:F3.3

最大F値について比較

画像製品名評価最大F値

サイバーショット DSC-RX10M3

評価

価格を見る

47.0最大F値:F4

PowerShot SX740 HS

評価

価格を見る

97.8最大F値:F6.9

最高ISO感度について比較

画像製品名評価最高ISO感度

サイバーショット DSC-RX10M3

評価

価格を見る

51.2最高ISO感度:25600

PowerShot SX740 HS

評価

価格を見る

9.9最高ISO感度:3200

最短撮影距離について比較

画像製品名評価最短撮影距離

サイバーショット DSC-RX10M3

評価

価格を見る

43.4最短撮影距離:30 mm

PowerShot SX740 HS

評価

価格を見る

97.8最短撮影距離:10 mm

大きさについて比較

画像製品名評価大きさ

サイバーショット DSC-RX10M3

評価

価格を見る

5.0本体のサイズ:横:132.5 mm、縦:127.4 mm、厚さ:94 mm

PowerShot SX740 HS

評価

価格を見る

70.4本体のサイズ:横:110.1 mm、縦:63.8 mm、厚さ:39.9 mm

重たさについて比較

画像製品名評価重たさ

サイバーショット DSC-RX10M3

評価

価格を見る

0.0本体重量:1.1 kg

PowerShot SX740 HS

評価

価格を見る

57.3本体重量:299 g

写真の綺麗さについて比較

画像製品名評価写真の綺麗さ

サイバーショット DSC-RX10M3

評価

価格を見る

55.6静止画有効画素数:2010万画素, イメージセンサー:1型

PowerShot SX740 HS

評価

価格を見る

56.0静止画有効画素数:2030万画素, イメージセンサー:1/2.3型

機能の豊富さについて比較

画像製品名評価機能の豊富さ

サイバーショット DSC-RX10M3

評価

価格を見る

54.7焦点距離:35cm~600cm, 光学ズーム倍率:25倍, 起動までの時間:1.5秒

PowerShot SX740 HS

評価

価格を見る

62.0焦点距離:24cm~960cm, 光学ズーム倍率:40倍, 起動までの時間:1.7秒

扱いやすさについて比較

画像製品名評価扱いやすさ

サイバーショット DSC-RX10M3

評価

価格を見る

37.7サイズ:縦:132.5mm、横:127.4mm、幅:94.0mm, 重さ:1095g

PowerShot SX740 HS

評価

価格を見る

63.6サイズ:縦:110.1mm、横:63.8mm、幅:39.9mm, 重さ:299g

サイバーショット DSC-RX10M3とPowerShot SX740 HSの違いを表で比較する

サイバーショット DSC-RX10M3PowerShot SX740 HS
画像サイバーショット DSC-RX10M3PowerShot SX740 HS
本体のサイズ横:132.5 mm、縦:127.4 mm、厚さ:94 mm横:110.1 mm、縦:63.8 mm、厚さ:39.9 mm
本体重量1.1 kg299 g
ブラックシルバー/ブラック
電池の型番NP-FW50NB-13L
画面の可動方式チルト式チルト式
画面サイズ3インチ3インチ
画面がチルト方式で可動するかどうか
自撮りに対応しているかどうか -
ファインダーのドット数235.92ドット -
ファインダー方式電子式 -
内部ストレージに保存できる写真枚数420枚265枚
内部ストレージに保存できる動画時間65時間 -
対応外部ストレージSD/SDHC/メモリースティック Duo/メモリースティックPRO Duo/SDXC/メモリースティックPRO-HG Duo/Eye-FiSD/SDHC/SDXC
総画素数2100万画素2110万画素
イメージセンサー1型1/2.3型
イメージセンサーの大きさ1型1/2.3型
4Kに対応しているかどうか
動画解像度3840x21603840x2160
動画解像度3840x21603840x2160
対応フレームレート30fps30.0fps
光学ズームの倍率25倍40倍
デジタルズームの倍率380倍4倍
追尾AFに対応しているかどうか
手ブレ補正機能に対応しているかどうか
手ブレ補正方式光学式光学式
マニュアルフォーカスできるかどうか
顔認識機能を搭載しているかどうか
1秒あたりの記録可能コマ数14コマ -
最短シャッタースピード1/320001/3200
最短シャッタースピード1/320001/3200
最長シャッタースピード301
最長シャッタースピード30秒1秒
起動にかかる時間1.5秒1.7秒
最小F値F2.4F3.3
最大F値F4F6.9
最低ISO感度64100
最高ISO感度256003200
バルブ撮影に対応しているかどうか -
タイムラプス撮影ができるかどうか -
設定可能な最短焦点距離35 mm24 mm
設定可能な最長焦点距離60 cm96 cm
最短撮影距離30 mm10 mm
データの保存形式XAVC S/MP4/AVCHD Ver2.0/JPEG/RAWMP4(映像:MPEG4-AVC/H.264、音声:MPEG4 AAC-LC(ステレオ))/JPEG
Wi-Fiに対応しているかどうか
Wi-Fi Directに対応しているかどうか -
Bluetoothに対応しているかどうか -
NFCに対応しているかどうか -
PictBridgeに対応しているかどうか -
HDMI端子で接続できるかどうか

類似した性能のカメラを見る

他のカメラと比較する

価格をチェックする

類似した性能のカメラを見る

他のカメラと比較する

価格をチェックする

価格をチェックする

サイバーショット DSC-RX10M3の関連記事
PowerShot SX740 HSの関連記事
サイバーショット DSC-RX10M3と評価が同程度のカメラを探す

FDR-AX100

本体のサイズ:横:196.5 mm、縦:83.5 mm、厚さ:81 mm, 本体重量:790 g, 画面サイズ:3.5インチ, ファインダーのドット数:144ドット, 内部ストレージに保存できる動画時間:135時間, 総画素数:1060万画素, イメージセンサー:1型, 静止画解像度:5968x3352, 動画解像度:3840x2160, 光学ズームの倍率:12倍, デジタルズームの倍率:160倍, 最小F値:F2.8, 最大F値:F4.5, 撮影に必要な最低被写体照度:0ルクス, 設定可能な最短焦点距離:29 mm, 設定可能な最長焦点距離:348 mm

PowerShot SX720 HS

本体のサイズ:横:109.7 mm、縦:63.8 mm、厚さ:35.7 mm, 本体重量:270 g, 起動にかかる時間:1.7秒, 画面サイズ:3インチ, 内部ストレージに保存できる写真枚数:250枚, 総画素数:2110万画素, イメージセンサー:1/2.3型, 動画解像度:1920x1080, 対応フレームレート:59.9fps, 光学ズームの倍率:40倍, デジタルズームの倍率:4倍, 1秒あたりの記録可能コマ数:5.9コマ, 最短シャッタースピード:1/3200, 最長シャッタースピード:1秒, 最小F値:F3.3, 最大F値:F6.9, 最低ISO感度:80, 最高ISO感度:3200, 設定可能な最短焦点距離:24 mm, 設定可能な最長焦点距離:96 cm, 最短撮影距離:10 mm

D7500 18-140 VR レンズキット

本体のサイズ:横:135.5 mm、縦:104 mm、厚さ:72.5 mm, 本体重量:640 g, 画面サイズ:3.2インチ, ファインダーの倍率:0.94倍, 内部ストレージに保存できる写真枚数:950枚, 総画素数:2151万画素, イメージセンサー:APS-C, 動画解像度:3840x2160, AF測距点の最大数:51点, 1秒あたりの記録可能コマ数:8コマ, 最短シャッタースピード:1/8000, 最長シャッタースピード:30秒, 最低ISO感度:50, 最高ISO感度:1640000

XF405

本体のサイズ:横:214 mm、縦:135 mm、厚さ:97 mm, 本体重量:1.2 kg, 画面サイズ:3.5インチ, ファインダーのドット数:156ドット, 内部ストレージに保存できる動画時間:115時間, 総画素数:829万画素, イメージセンサー:1型, 動画解像度:3840x2160, 光学ズームの倍率:15倍, 最小F値:F2.8, 最大F値:F4.5, 撮影に必要な最低被写体照度:0.1ルクス, 設定可能な最短焦点距離:25.5 mm, 設定可能な最長焦点距離:382.5 mm

PowerShot SX740 HS

本体のサイズ:横:110.1 mm、縦:63.8 mm、厚さ:39.9 mm, 本体重量:299 g, 起動にかかる時間:1.7秒, 画面サイズ:3インチ, 内部ストレージに保存できる写真枚数:265枚, 総画素数:2110万画素, イメージセンサー:1/2.3型, 動画解像度:3840x2160, 対応フレームレート:30.0fps, 光学ズームの倍率:40倍, デジタルズームの倍率:4倍, 最短シャッタースピード:1/3200, 最長シャッタースピード:1秒, 最小F値:F3.3, 最大F値:F6.9, 最低ISO感度:100, 最高ISO感度:3200, 設定可能な最短焦点距離:24 mm, 設定可能な最長焦点距離:96 cm, 最短撮影距離:10 mm

COOLPIX P600

本体のサイズ:横:125 mm、縦:106.5 mm、厚さ:85 mm, 本体重量:565 g, 画面サイズ:3インチ, ファインダーのドット数:20ドット, ストレージ容量:56MB, 内部ストレージに保存できる写真枚数:330枚, 内部ストレージに保存できる動画時間:80時間, 総画素数:1676万画素, イメージセンサー:1/2.3型, 動画解像度:1920x1080, 対応フレームレート:60fps, 光学ズームの倍率:60倍, デジタルズームの倍率:4倍, 1秒あたりの記録可能コマ数:120コマ, 最短シャッタースピード:1/4000, 最長シャッタースピード:1秒, 最小F値:F3.3, 最大F値:F6.5, 最低ISO感度:100, 最高ISO感度:12800, 設定可能な最短焦点距離:24 mm, 設定可能な最長焦点距離:1.4 m, 最短撮影距離:10 mm

COOLPIX S7000

本体のサイズ:横:99.5 mm、縦:60 mm、厚さ:27.4 mm, 本体重量:161 g, 起動にかかる時間:0.99秒, 画面サイズ:3インチ, ストレージ容量:20MB, 内部ストレージに保存できる写真枚数:210枚, 内部ストレージに保存できる動画時間:40時間, 総画素数:1676万画素, イメージセンサー:1/2.3型, 動画解像度:1920x1080, 対応フレームレート:60fps, 光学ズームの倍率:20倍, デジタルズームの倍率:4倍, 1秒あたりの記録可能コマ数:120コマ, 最短シャッタースピード:1/1500, 最長シャッタースピード:1秒, 最小F値:F3.4, 最大F値:F6.5, 最低ISO感度:125, 最高ISO感度:6400, 設定可能な最短焦点距離:25 mm, 設定可能な最長焦点距離:50 cm, 最短撮影距離:10 mm

FUJIFILM X70

本体のサイズ:横:112.5 mm、縦:64.4 mm、厚さ:44.4 mm, 本体重量:340 g, 起動にかかる時間:0.5秒, 画面サイズ:3インチ, 内部ストレージに保存できる写真枚数:330枚, 総画素数:1670万画素, イメージセンサー:APS-C, 動画解像度:1920x1080, 対応フレームレート:60fps, 1秒あたりの記録可能コマ数:8コマ, 最短シャッタースピード:1/32000, 最長シャッタースピード:4秒, 最小F値:F2.8, 最低ISO感度:100, 最高ISO感度:51200, 設定可能な最短焦点距離:28 mm, 最短撮影距離:100 mm

SIGMA sd Quattro ボディ

本体のサイズ:横:147 mm、縦:95.1 mm、厚さ:90.8 mm, 本体重量:625 g, 画面サイズ:3インチ, ファインダーの倍率:1.1倍, 総画素数:3320万画素, イメージセンサー:APS-C, AF測距点の最大数:9点, 1秒あたりの記録可能コマ数:4.3コマ, 最短シャッタースピード:1/4000, 最長シャッタースピード:30秒, 最低ISO感度:100, 最高ISO感度:6400

サイバーショット DSC-HX300

本体のサイズ:横:129.6 mm、縦:103.2 mm、厚さ:93.2 mm, 本体重量:650 g, 起動にかかる時間:2秒, 画面サイズ:3インチ, ファインダーのドット数:20.1ドット, ストレージ容量:48MB, 内部ストレージに保存できる写真枚数:400枚, 内部ストレージに保存できる動画時間:50時間, 総画素数:2110万画素, イメージセンサー:1/2.3型, 動画解像度:1920x1080, 対応フレームレート:60fps, 光学ズームの倍率:50倍, デジタルズームの倍率:810倍, 1秒あたりの記録可能コマ数:10コマ, 最短シャッタースピード:1/4000, 最長シャッタースピード:1秒, 最小F値:F2.8, 最大F値:F6.3, 最低ISO感度:80, 最高ISO感度:12800, 設定可能な最短焦点距離:24 mm, 設定可能な最長焦点距離:1.2 m, 最短撮影距離:10 mm

FinePix S9900W

本体のサイズ:横:122.6 mm、縦:116.2 mm、厚さ:86.9 mm, 本体重量:670 g, 起動にかかる時間:1秒, 画面サイズ:3インチ, ファインダーのドット数:92ドット, ストレージ容量:38MB, 内部ストレージに保存できる写真枚数:300枚, 総画素数:1679万画素, イメージセンサー:1/2.3型, 動画解像度:1920x1080, 対応フレームレート:60fps, 光学ズームの倍率:50倍, デジタルズームの倍率:2倍, 1秒あたりの記録可能コマ数:120コマ, 最短シャッタースピード:1/1700, 最長シャッタースピード:0.25秒, 最小F値:F2.9, 最大F値:F6.5, 最低ISO感度:100, 最高ISO感度:12800, 設定可能な最短焦点距離:24 mm, 設定可能な最長焦点距離:1.2 m, 最短撮影距離:10 mm

HC-WX2M

本体のサイズ:横:158 mm、縦:77 mm、厚さ:68 mm, 本体重量:438 g, 画面サイズ:3インチ, ストレージ容量:65536MB, 内部ストレージに保存できる動画時間:215時間, 総画素数:829万画素, イメージセンサー:1/2.5型, 動画解像度:3840x2160, 光学ズームの倍率:24倍, デジタルズームの倍率:250倍, 最小F値:F1.8, 最大F値:F4, 撮影に必要な最低被写体照度:0.5ルクス, 設定可能な最短焦点距離:25 mm, 設定可能な最長焦点距離:60 cm

サイバーショット DSC-RX10M3の関連記事

サイバーショット DSC-RX10M3の関連記事
PowerShot SX740 HSの関連記事
PowerShot SX740 HSと評価が同程度のカメラを探す

PowerShot SX720 HS

本体のサイズ:横:109.7 mm、縦:63.8 mm、厚さ:35.7 mm, 本体重量:270 g, 起動にかかる時間:1.7秒, 画面サイズ:3インチ, 内部ストレージに保存できる写真枚数:250枚, 総画素数:2110万画素, イメージセンサー:1/2.3型, 動画解像度:1920x1080, 対応フレームレート:59.9fps, 光学ズームの倍率:40倍, デジタルズームの倍率:4倍, 1秒あたりの記録可能コマ数:5.9コマ, 最短シャッタースピード:1/3200, 最長シャッタースピード:1秒, 最小F値:F3.3, 最大F値:F6.9, 最低ISO感度:80, 最高ISO感度:3200, 設定可能な最短焦点距離:24 mm, 設定可能な最長焦点距離:96 cm, 最短撮影距離:10 mm

FUJIFILM X100F

本体のサイズ:横:126.5 mm、縦:74.8 mm、厚さ:52.4 mm, 本体重量:469 g, 起動にかかる時間:0.5秒, 画面サイズ:3インチ, 内部ストレージに保存できる写真枚数:280枚, 内部ストレージに保存できる動画時間:60時間, 総画素数:2430万画素, イメージセンサー:APS-C, 動画解像度:1920x1080, 対応フレームレート:59.9fps, 1秒あたりの記録可能コマ数:8コマ, 最小F値:F2, 最低ISO感度:100, 最高ISO感度:51200, 設定可能な最短焦点距離:35 mm, 最短撮影距離:100 mm

COOLPIX P900

本体のサイズ:横:139.5 mm、縦:137.4 mm、厚さ:103.2 mm, 本体重量:899 g, 画面サイズ:3インチ, ファインダーのドット数:92ドット, 内部ストレージに保存できる写真枚数:360枚, 内部ストレージに保存できる動画時間:80時間, 総画素数:1676万画素, イメージセンサー:1/2.3型, 動画解像度:1920x1080, 対応フレームレート:60fps, 光学ズームの倍率:83倍, デジタルズームの倍率:4倍, 1秒あたりの記録可能コマ数:120コマ, 最短シャッタースピード:1/4000, 最長シャッタースピード:1秒, 最小F値:F2.8, 最大F値:F6.5, 最低ISO感度:100, 最高ISO感度:12800, 設定可能な最短焦点距離:24 mm, 設定可能な最長焦点距離:2 m, 最短撮影距離:10 mm

サイバーショット DSC-WX350

本体のサイズ:横:96 mm、縦:54.9 mm、厚さ:25.7 mm, 本体重量:164 g, 起動にかかる時間:1.9秒, 画面サイズ:3インチ, 内部ストレージに保存できる写真枚数:470枚, 内部ストレージに保存できる動画時間:70時間, 総画素数:2110万画素, イメージセンサー:1/2.3型, 動画解像度:1920x1080, 対応フレームレート:60fps, 光学ズームの倍率:20倍, デジタルズームの倍率:306倍, 1秒あたりの記録可能コマ数:10コマ, 最短シャッタースピード:1/1600, 最長シャッタースピード:1秒, 最小F値:F3.5, 最大F値:F6.5, 最低ISO感度:80, 最高ISO感度:12800, 設定可能な最短焦点距離:25 mm, 設定可能な最長焦点距離:50 cm, 最短撮影距離:50 mm

PowerShot SX730 HS

本体のサイズ:横:110.1 mm、縦:63.8 mm、厚さ:39.9 mm, 本体重量:300 g, 起動にかかる時間:1.7秒, 画面サイズ:3インチ, 内部ストレージに保存できる写真枚数:250枚, 総画素数:2110万画素, イメージセンサー:1/2.3型, 動画解像度:1920x1080, 対応フレームレート:59.9fps, 光学ズームの倍率:40倍, デジタルズームの倍率:4倍, 1秒あたりの記録可能コマ数:5.9コマ, 最短シャッタースピード:1/3200, 最長シャッタースピード:1秒, 最小F値:F3.3, 最大F値:F6.9, 最低ISO感度:80, 最高ISO感度:3200, 設定可能な最短焦点距離:24 mm, 設定可能な最長焦点距離:96 cm, 最短撮影距離:10 mm

D7500 18-140 VR レンズキット

本体のサイズ:横:135.5 mm、縦:104 mm、厚さ:72.5 mm, 本体重量:640 g, 画面サイズ:3.2インチ, ファインダーの倍率:0.94倍, 内部ストレージに保存できる写真枚数:950枚, 総画素数:2151万画素, イメージセンサー:APS-C, 動画解像度:3840x2160, AF測距点の最大数:51点, 1秒あたりの記録可能コマ数:8コマ, 最短シャッタースピード:1/8000, 最長シャッタースピード:30秒, 最低ISO感度:50, 最高ISO感度:1640000

SIGMA sd Quattro ボディ

本体のサイズ:横:147 mm、縦:95.1 mm、厚さ:90.8 mm, 本体重量:625 g, 画面サイズ:3インチ, ファインダーの倍率:1.1倍, 総画素数:3320万画素, イメージセンサー:APS-C, AF測距点の最大数:9点, 1秒あたりの記録可能コマ数:4.3コマ, 最短シャッタースピード:1/4000, 最長シャッタースピード:30秒, 最低ISO感度:100, 最高ISO感度:6400

サイバーショット DSC-WX700

本体のサイズ:横:101.6 mm、縦:58.1 mm、厚さ:35.5 mm, 本体重量:233 g, 起動にかかる時間:1.9秒, 画面サイズ:3インチ, 内部ストレージに保存できる写真枚数:370枚, 内部ストレージに保存できる動画時間:55時間, 総画素数:2110万画素, イメージセンサー:1/2.3型, 動画解像度:3840x2160, 対応フレームレート:30fps, 光学ズームの倍率:28倍, デジタルズームの倍率:459倍, 1秒あたりの記録可能コマ数:10コマ, 最短シャッタースピード:1/2000, 最長シャッタースピード:1秒, 最小F値:F3.5, 最大F値:F6.4, 最低ISO感度:80, 最高ISO感度:12800, 設定可能な最短焦点距離:24 mm, 設定可能な最長焦点距離:72 cm, 最短撮影距離:50 mm

COOLPIX S9700

本体のサイズ:横:109.6 mm、縦:63.5 mm、厚さ:34.5 mm, 本体重量:232 g, 画面サイズ:3インチ, ストレージ容量:329MB, 内部ストレージに保存できる写真枚数:300枚, 内部ストレージに保存できる動画時間:65時間, 総画素数:1676万画素, イメージセンサー:1/2.3型, 動画解像度:1920x1080, 対応フレームレート:60fps, 光学ズームの倍率:30倍, デジタルズームの倍率:4倍, 1秒あたりの記録可能コマ数:120コマ, 最短シャッタースピード:1/2000, 最長シャッタースピード:1秒, 最小F値:F3.7, 最大F値:F6.4, 最低ISO感度:125, 最高ISO感度:6400, 設定可能な最短焦点距離:25 mm, 設定可能な最長焦点距離:75 cm, 最短撮影距離:10 mm

LUMIX DC-FZ1000M2

本体のサイズ:横:136.2 mm、縦:131.5 mm、厚さ:97.2 mm, 本体重量:810 g, 画面サイズ:3インチ, ファインダーのドット数:236ドット, 内部ストレージに保存できる写真枚数:440枚, 内部ストレージに保存できる動画時間:65時間, 総画素数:2090万画素, イメージセンサー:1型, 動画解像度:3840x2160, 対応フレームレート:30fps, 光学ズームの倍率:16倍, デジタルズームの倍率:4倍, 最短シャッタースピード:1/16000, 最長シャッタースピード:60秒, 最小F値:F2.8, 最大F値:F4, 最低ISO感度:80, 最高ISO感度:25600, 設定可能な最短焦点距離:25 mm, 設定可能な最長焦点距離:40 cm, 最短撮影距離:30 mm

HC-WX2M

本体のサイズ:横:158 mm、縦:77 mm、厚さ:68 mm, 本体重量:438 g, 画面サイズ:3インチ, ストレージ容量:65536MB, 内部ストレージに保存できる動画時間:215時間, 総画素数:829万画素, イメージセンサー:1/2.5型, 動画解像度:3840x2160, 光学ズームの倍率:24倍, デジタルズームの倍率:250倍, 最小F値:F1.8, 最大F値:F4, 撮影に必要な最低被写体照度:0.5ルクス, 設定可能な最短焦点距離:25 mm, 設定可能な最長焦点距離:60 cm

EXILIM ZOOM EX-Z370

本体のサイズ:横:98.6 mm、縦:57.9 mm、厚さ:19.7 mm, 本体重量:101 g, 画面サイズ:2.7インチ, ストレージ容量:9MB, 内部ストレージに保存できる写真枚数:220枚, 総画素数:1448万画素, イメージセンサー:1/2.3型, 動画解像度:848x480, 対応フレームレート:30fps, 光学ズームの倍率:4倍, デジタルズームの倍率:4倍, 最短シャッタースピード:1/2000, 最長シャッタースピード:0.5秒, 最小F値:F3.2, 最大F値:F5.9, 最低ISO感度:64, 最高ISO感度:1600, 設定可能な最短焦点距離:27 mm, 設定可能な最長焦点距離:108 mm, 最短撮影距離:80 mm

PowerShot SX740 HSの関連記事

カメラランキング
カテゴリ一覧
メーカー名でカメラを探す
ブランド名でカメラを探す
カメラ 新着記事

Laplascale.comのコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。Laplascale.comの利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。