Zenmuse X5S レンズキットの性能を徹底評価。メリット・デメリットを分かりやすく解説しました

Zenmuse X5S レンズキットを徹底評価

Zenmuse X5S レンズキットを買うべきなのかを機能、スペック・性能、使いやすさの観点から評価・レビューしました。また良い点と悪い点が一目で分かるようにZenmuse X5S レンズキットを選ぶメリットとデメリットについても簡潔にまとめています。

評価のサマリー
カメラ全1227機種とおススメ度を比較

総合評価

54/100

(総合: - 位)

評価項目点数
写真の綺麗さ62/100
シャッターチャンス80/100
機能の豊富さ48/100
総合評価54/100

Zenmuse X5S レンズキットのメリット

  • 最小F値がとても小さく、適正露出に必要な光を一瞬で取り込めるような
  • ピントが合う範囲をかなり狭くできる最小F値で、背景を強くボカして写真を撮影できる

Zenmuse X5S レンズキットのデメリット

  • 被写界深度が浅いため、背景までくっきりと撮影するには不向き

よく注目される点からZenmuse X5S レンズキットを評価

Zenmuse X5S レンズキットで撮影できる写真の綺麗さを評価

Zenmuse X5S レンズキットの静止画有効画素数は2080万画素です。イメージセンサーは4/3型です。

夜空や旅行先などで風景を綺麗に撮影するような使い方に対して、Zenmuse X5S レンズキットの静止画有効画素数はどちらかといえば向いていると言えます。ただ撮影した写真をコンテストに出すことを考えている場合はワンランク上のカメラを検討した方がいいかもしれません。

Zenmuse X5S レンズキットは印刷で画像を引き延ばしても画質が落ちたように感じにくい静止画有効画素数です。したがって撮影した写真をプリントアウトするような使い方に比較的適しています。家族写真をちょっと綺麗に撮りたいと考えている人には物足りないかもしれません。

撮影後に画像加工するといった用途に対してZenmuse X5S レンズキットの静止画有効画素数はどちらかといえば向いていると言えますが、画質の劣化を割と感じやすいです。プロ向けではないため、強いこだわりがある人には比較的不満を感じるでしょう。

Zenmuse X5S レンズキットは細部をほとんど破損させずにそのまま取り込めるため、画質が劣化しにくいイメージセンサーです。従って綺麗な写真を撮影するといった用途には比較的向いています。

Zenmuse X5S レンズキットのシャッターチャンスの逃しにくさを評価

Zenmuse X5S レンズキットの最小F値は1.7です。

Zenmuse X5S レンズキットの最小F値は適正露出に必要な光を一瞬で取り込むことができます。そのためシャッタースピードを早めに設定したり暗い場所で撮影する場合でも綺麗に撮影することができます。

Zenmuse X5S レンズキットで綺麗な写真を撮るための機能性を評価

Zenmuse X5S レンズキットの最小F値は1.7です。Zenmuse X5S レンズキットの最大F値は1.7です。Zenmuse X5S レンズキットの最短焦点距離は30cmです。

Zenmuse X5S レンズキットの最小F値はかなり低く、被写界深度をとても浅くできます。ピントが合って見える範囲をとても狭くできるため、風景の一部だけピントを合わせてそれ以外をぼかすといった写真表現の自由度がかなり高いです。

Zenmuse X5S レンズキットの最大F値は小さいため、被写体全体をくっきりと撮影するような用途には向いていません。また中途半端にボケた感じに仕上がりになってしまうため、綺麗な写真を撮影することが難しいと感じる人もいるでしょう。

あまり距離を取らずに広い範囲を撮影するのにZenmuse X5S レンズキットの最短焦点距離は平均的なカメラよりやや適しており、例えば室内で集合写真を撮影するときには多少便利といえるでしょう。

Zenmuse X5S レンズキットの性能・スペック詳細

Zenmuse X5S レンズキット
画像Zenmuse X5S レンズキット
静止画有効画素数2080万画素
イメージセンサー4/3型
F値1.7~1.7
焦点距離30cm~30cm

類似した性能のカメラを見る

他のカメラと比較する

価格をチェックする

Zenmuse X5S レンズキットの価格を今すぐチェック

カメラランキング
対応カテゴリ
メーカー名でカメラを探す
ブランド名でカメラを探す
カメラ 新着記事