Zenmuse X5S レンズキットの性能を徹底評価。メリット・デメリットを分かりやすく解説しました

Zenmuse X5S レンズキットを徹底評価

Zenmuse X5S レンズキットを買うべきなのかを機能、スペック・性能、使いやすさの観点から評価・レビューしました。また良い点と悪い点が一目で分かるようにZenmuse X5S レンズキットを選ぶメリットとデメリットについても簡潔にまとめています。

評価のサマリー
カメラ全1266機種とおススメ度を比較

総合評価

66/100

(総合: - 位)

評価項目点数
静止画画素数72/100
最大F値6/100
イメージセンサー88/100
最低F値96/100
総合評価66/100

Zenmuse X5S レンズキットのメリット

  • 比較的大きい静止画有効画素数
  • かなり大きいイメージセンサー
  • かなり小さい最小F値

Zenmuse X5S レンズキットのデメリット

  • 非常に小さい最大F値

よく注目される点からZenmuse X5S レンズキットを評価する

Zenmuse X5S レンズキットの静止画有効画素数を評価

Zenmuse X5S レンズキットはやや大きい静止画有効画素数で、2080万画素です。トリミングしても画質を保つことができる点でZenmuse X5S レンズキットは普通のデジタルカメラよりも良いです。大きい紙に印刷したり8Kモニタなどで表示するにはZenmuse X5S レンズキットは多少適しているでしょう。Zenmuse X5S レンズキットの静止画有効画素数は優れた特徴の一つでしょう。しかし全体でみるとワンランク上もあるため、決定的に優れている程ではありません。

静止画有効画素数評価
Zenmuse X5S レンズキット2080万画素72/100

Zenmuse X5S レンズキットの最大F値を評価

Zenmuse X5S レンズキットの最高F値はかなり小さいと言えるカメラで、1.7です。明るすぎる被写体や発光している被写体を撮影できないという点でZenmuse X5S レンズキットは普通のデジタルカメラよりも良いとは言えません。奥行のある建物等を撮影するならZenmuse X5S レンズキットがかなり不向きです。最大F値にあまりこだわりが無い人でも不満を感じるレベルのため、ワンランク上のデカメラの検討をお勧めします。

F値評価
Zenmuse X5S レンズキット1.7~1.76/100

Zenmuse X5S レンズキットのイメージセンサーを評価

Zenmuse X5S レンズキットのイメージセンサーは4/3型で、非常に大きい部類のカメラです。ノイズが入りにくく画質の良い写真を撮影できる点でZenmuse X5S レンズキットは平均的なカメラよりも秀でています。コンテストに使う写真の撮影するにはZenmuse X5S レンズキットはとても向いています。Zenmuse X5S レンズキットを選ぶ上で一つの決め手になるでしょう。

イメージセンサー
Zenmuse X5S レンズキット88/100

Zenmuse X5S レンズキットの最低F値を評価

Zenmuse X5S レンズキットの最小F値はとても小さいデジカメで、1.7です。光量を取り込めるため手振れを軽減できる点でZenmuse X5S レンズキットは普通のデジカメより優れています。ポートレートを撮影するならZenmuse X5S レンズキットが非常にオススメです。最小F値が小さいという点はZenmuse X5S レンズキットの特筆すべき特徴の一つです。

最小F値
Zenmuse X5S レンズキット96/100

Zenmuse X5S レンズキットの詳細情報

Zenmuse X5S レンズキット
画像Zenmuse X5S レンズキット
静止画画素数2080万画素
最大F値1.7
イメージセンサー4/3型
最低F値1.7

類似した性能のカメラを見る

他のカメラと比較する

価格をチェックする

Zenmuse X5S レンズキットの価格を今すぐチェック

評価が同程度のカメラを探す

評価が同程度のカメラを探す

他のZenmuseシリーズを見る
他のDJI製のカメラを見る
カメラランキング
カテゴリ一覧
メーカー名でカメラを探す
ブランド名でカメラを探す
カメラ 新着記事