SIGMA DP1 Merrillの性能を徹底評価。メリット・デメリットを分かりやすく解説しました

SIGMA DP1 Merrillを徹底評価

SIGMA DP1 Merrillを買うべきなのかを機能、スペック・性能、使いやすさの観点から評価・レビューしました。また良い点と悪い点が一目で分かるようにSIGMA DP1 Merrillを選ぶメリットとデメリットについても簡潔にまとめています。

評価のサマリー
カメラ全1297機種とおススメ度を比較

総合評価

54/100

(総合: - 位)

評価項目点数
サイズ46/100
最低F値45/100
静止画画素数100/100
最大F値25/100
イメージセンサー52/100
総合評価54/100

SIGMA DP1 Merrillのメリット

  • とても大きい静止画画素数

SIGMA DP1 Merrillのデメリット

  • 比較的小さい最大F値

よく注目される点からSIGMA DP1 Merrillを評価する

SIGMA DP1 Merrillのサイズを評価

SIGMA DP1 Merrillのサイズは平均的なデジカメとほぼ同じで、縦:66.7mm、横:121.5mm、幅:64.3mmです。普通に旅行に行くときに持ち運びする分にはSIGMA DP1 Merrillでも問題ないレベルです。一方でヘビーユーザーだと物足りなさを感じるかもしれないため、ワンランク上を検討した方がいいでしょう。

サイズ評価
SIGMA DP1 Merrill縦:66.7mm、横:121.5mm、幅:64.3mm46/100

SIGMA DP1 Merrillの最低F値を評価

SIGMA DP1 Merrillの最低F値は2.8で、一般的デジタルカメラとほぼ同じです。普通に背景のボケを大きく撮影する分にはSIGMA DP1 Merrillを選んでも問題になることは少なそうです。一方ヘビーユーザーにとっては物足りなさを感じるかもしれないため、ワンランク上のカメラを見てみた方がいいかもしれません。

最小F値
SIGMA DP1 Merrill45/100

SIGMA DP1 Merrillの静止画有効画素数を評価

SIGMA DP1 Merrillの静止画有効画素数は非常に大きいと言えるデジタルカメラで、4600万画素です。高解像度なモニターで綺麗に表示できるという点でSIGMA DP1 Merrillは普通のカメラより使い勝手が良いです。トリミングなどの画像編集するならSIGMA DP1 Merrillが非常にオススメです。静止画有効画素数という点なら間違いなくSIGMA DP1 Merrillでしょう。

静止画有効画素数評価
SIGMA DP1 Merrill4600万画素100/100

SIGMA DP1 Merrillの最大F値を評価

SIGMA DP1 Merrillの最大F値は2.8で、やや小さい方です。明るすぎる被写体や発光している被写体を撮影できないという点でSIGMA DP1 Merrillは普通のデジタルカメラよりも良いとは言えません。電球など照明器具を撮影するならSIGMA DP1 Merrillが全くおすすめ出来ません。最大F値にあまりこだわりが無い人でも不満を感じるレベルのため、ワンランク上のデカメラの検討をお勧めします。

F値評価
SIGMA DP1 Merrill2.8~2.825/100

SIGMA DP1 Merrillのイメージセンサーを評価

SIGMA DP1 MerrillのイメージセンサーはAPS-Cで、標準的なカメラとほぼ同じと言えるでしょう。普通にコンテストに使う写真の撮影する分にはSIGMA DP1 Merrillでも問題ないレベルです。一方でヘビーユーザーだと不十分かもしれないため、ワンランク上を検討した方がいいでしょう。

イメージセンサー
SIGMA DP1 Merrill52/100

SIGMA DP1 Merrillの詳細情報

SIGMA DP1 Merrill
画像SIGMA DP1 Merrill
サイズ縦:66.7mm、横:121.5mm、幅:64.3mm
最低F値2.8
静止画画素数4600万画素
最大F値2.8
イメージセンサーAPS-C

類似した性能のカメラを見る

他のカメラと比較する

価格をチェックする

SIGMA DP1 Merrillの価格を今すぐチェック

SIGMA DP1 Merrillと評価が同程度のカメラを探す

全1297機種の中からSIGMA DP1 Merrillと評価が同程度のカメラを探す

カメラランキング
カテゴリ一覧
メーカー名でカメラを探す
ブランド名でカメラを探す
カメラ 新着記事