UMAX UMX-700W/32G (2018) の評価を解説。みんなが良く見る点についてまとめて検証

作成日時: 2018-09-30 22:59:39、更新日時: 2021-11-28 20:41:21

 UMAX UMX-700W/32G (2018) を徹底評価

UMAX UMX-700W/32G (2018) はどういった点に良し悪しがあるのでしょうか? カメラを選ぶ時にみんなが比較する項目別に幅広く評価。類似機種と比べた時のおすすめ度についてもまとめました。

UMAX UMX-700W/32G (2018)は、重量が70gであり、手軽に持ち運びができます。また、ブラックの色はシックで高級感があります。更に、耐水深度が1mあるため、水中でも使用可能です。防水対応もされているため、水辺での撮影にも最適です。ストレージ容量が32GBあり、内蔵メモリーでのストレージをサポートしています。

UMAX UMX-700W/32G (2018)は、最長撮影時間が300時間と長時間の録画が可能です。また、1920x1080の動画解像度により、高品質の動画を撮影できます。更に、F値が最小値であるF2で撮影するために、明るく綺麗な映像が得られます。夜間での撮影機能も備わっており、暗い場所でも明るく撮影することができます。

データの保存形式はJPEGであり、汎用性が高いです。また、Wi-Fi対応されていることにより、スマートフォンやパソコンへ簡単にデータ転送を行えます。以上のように、携帯性が高く、防水・高画質・長時間録画など基本的な機能が充実しています。

UMAX UMX-700W/32G (2018)を利用することを強くお勧めします。主要な機能がしっかりと備わっており、設定も簡単で使いやすいため、ユーザーにとって非常に良い撮影体験が得られることでしょう。

UMAX UMX-700W/32G (2018) の機能や性能の詳細レビュー

UMAX UMX-700W/32G (2018) の重量を評価

「UMAX UMX-700W/32G (2018)」の質量は70gで、かなり軽いです。標準的なカメラと比べて「UMAX UMX-700W/32G (2018)」の重さはかなり軽いカメラでしょう。

うっかり落としにくい点でこの商品は一般的なデジタルカメラより使い勝手が良いです。登山時に景色を撮影するなら「UMAX UMX-700W/32G (2018)」が非常にオススメです。「UMAX UMX-700W/32G (2018)」を選ぶ上で一つの決め手になるでしょう。

重さ評価
UMAX UMX-700W/32G (2018)70g98/100

UMAX UMX-700W/32G (2018) の最大F値を評価

「UMAX UMX-700W/32G (2018)」の最高F値はかなり小さいと言えるカメラで、2です。

背景がボケてしまうという点でこの商品は普通のデジタルカメラより良いとは言えません。奥行のある建物等を撮影するなら「UMAX UMX-700W/32G (2018)」がかなり不向きです。最大F値にあまりこだわりが無い人でも不満を感じるレベルのため、ワンランク上のデカメラの検討をお勧めします。

F値評価
UMAX UMX-700W/32G (2018)2~211/100

UMAX UMX-700W/32G (2018) のサイズを評価

「UMAX UMX-700W/32G (2018)」のサイズは縦:66.0mm、横:42.0mm、幅:29.0mmで、とても小さいと言えるでしょう。「UMAX UMX-700W/32G (2018)」は標準的なカメラとくらべてとても小さいサイズと言えるでしょう。

バックを占有しにくく荷物を増やさない上、収納が楽にできてすぐに出し入れできる点でこの商品は普通のデジカメより秀でています。ふらっとカメラを持って日常を記録するには「UMAX UMX-700W/32G (2018)」はとても向いています。サイズという点なら間違いなく「UMAX UMX-700W/32G (2018)」でしょう。

サイズ評価
UMAX UMX-700W/32G (2018)縦:66.0mm、横:42.0mm、幅:29.0mm97/100

UMAX UMX-700W/32G (2018) の最低F値を評価

「UMAX UMX-700W/32G (2018)」の最小F値はとても小さいデジカメで、2です。一般的なカメラと比べて「UMAX UMX-700W/32G (2018)」のF値はとても小さいと言えるでしょう。

光量を取り込めて暗い場所でも鮮明に撮影できる点でこの商品は標準的なデジタルカメラよりもよいです。ポートレートを撮影するなら「UMAX UMX-700W/32G (2018)」が比較的向いています。「UMAX UMX-700W/32G (2018)」の最小F値は優れた特徴の一つでしょう。とはいえもう少し小さい最小F値のデジタルカメラもあるため決定的に優れている程ではありません。

UMAX UMX-700W/32G (2018) の詳細情報

UMAX UMX-700W/32G (2018)
画像UMAX UMX-700W/32G (2018)
本体サイズ横:66mm、縦:42mm、厚さ:29mm
本体重量70g
ブラック
耐水深度1m
防水対応
ストレージ容量32GB
最長撮影時間300時間
対応外部ストレージ内蔵メモリー
4K対応×
動画解像度1920x1080
動画解像度1920x1080
最小F値f/2
夜間で撮影機能
データの保存形式JPEG
Wi-Fi対応

類似のカメラを探す

他のカメラと比較する

価格をチェック

UMAX UMX-700W/32G (2018) の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

UMAX UMX-700W/32G (2018) と評価が同程度のカメラを探す

UMAX UMX-700W/32G (2018) の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

UMAX UMX-700W/32G (2018)

71.8-F値:2~2, 最小F値:f/2, サイズ:縦:66.0mm、横:42.0mm、幅:29.0mm, 重さ:70g, 本体サイズ:横:66mm、縦:42mm、厚さ:29mm, 本体重量:70g, 耐水深度:1m, ストレージ容量:32GB, 最長撮影時間:300時間, 動画解像度:1920x1080

CANON EOS 6D ボディ

58.4静止画有効画素数:2020.0万画素, イメージセンサー:フルサイズ, 撮像素子サイズ:フルサイズ, 総画素数:2060万画素, シャッタースピード:0.00025~30秒, ISO感度:50~102400, 1秒あたりの記録可能コマ数:4.5コマ, 最短シャッタースピード:1/4000, 起動にかかる時間:0.1秒, 最高ISO感度:102400, 起動までの時間:0.1秒, AF測距点の最大数:11点, サイズ:縦:144.5mm、横:110.5mm、幅:71.2mm, 重さ:680g, 本体サイズ:横:144.5mm、縦:110.5mm、厚さ:71.2mm, 本体重量:680g, 画面サイズ:3インチ, ファインダーの倍率:0.71倍, 撮影枚数:1090枚, 動画解像度:1920x1080, 最長シャッタースピード:30秒, 最低ISO感度:50

サンコー WIFICAM3 (2016)

78.7サイズ:縦:114.0mm、横:25.0mm、幅:14.0mm, 重さ:50g, 本体サイズ:横:114mm、縦:25mm、厚さ:14mm, 本体重量:50g, 静止画解像度:4032x3024, 動画解像度:1920x1080

D5300 AF-P ダブルズームキット

56.8静止画有効画素数:2416.0万画素, イメージセンサー:APS-C, 撮像素子サイズ:APS-C, 総画素数:2478万画素, シャッタースピード:0.00025~30秒, ISO感度:100~25600, 1秒あたりの記録可能コマ数:5コマ, 最短シャッタースピード:1/4000, 最高ISO感度:25600, AF測距点の最大数:39点, サイズ:縦:125.0mm、横:98.0mm、幅:76.0mm, 重さ:480g, 本体サイズ:横:125mm、縦:98mm、厚さ:76mm, 本体重量:480g, 画面サイズ:3.2インチ, ファインダーの倍率:0.82倍, 撮影枚数:600枚, 動画解像度:1920x1080, 最長シャッタースピード:30秒, 最低ISO感度:100

SIGHTRON NightGazer SP868A

47.7F値:1.52~1.52, 最小F値:f/1.52, 重さ:140g, 本体重量:140g, 動画解像度:640x480, デジタルズーム倍率:2倍

JVC Everio GZ-F100

60.6静止画有効画素数:171.0万画素, 動画有効画素数:229.0万画素, イメージセンサー:1/5.8型, 撮像素子サイズ:1/5.8型, 総画素数:171万画素, F値:6.3~1.8, 光学ズーム倍率:40倍, 最小F値:f/1.8, 最大F値:f/6.3, 焦点距離:40.5cm~1990cm, 光学ズーム倍率:40倍, サイズ:縦:122.0mm、横:60.0mm、幅:59.5mm, 重さ:286g, 本体サイズ:横:122mm、縦:60mm、厚さ:59.5mm, 本体重量:286g, 画面サイズ:3インチ, ストレージ容量:32GB, 最長撮影時間:310時間, 静止画解像度:3680x2760, 動画解像度:1920x1080, デジタルズーム倍率:200倍, 撮影に必要な最低被写体照度:3ルクス, 最短焦点距離:40.5mm, 最長焦点距離:1.99m

Handy Video Recorder Q4

56.4イメージセンサー:1/3型, 撮像素子サイズ:1/3型, 焦点距離:22cm~22cm, 画面サイズ:2インチ, 最長撮影時間:180時間, 動画解像度:1920x1080, 最短焦点距離:22mm

JVC GY-HM200 (2015)

56.8イメージセンサー:1/2.3型, 撮像素子サイズ:1/2.3型, F値:3.5~1.2, 光学ズーム倍率:12倍, 最小F値:f/1.2, 最大F値:f/3.5, 焦点距離:29.5cm~354cm, 光学ズーム倍率:12倍, サイズ:縦:299.0mm、横:190.0mm、幅:135.0mm, 本体サイズ:横:299mm、縦:190mm、厚さ:135mm, ファインダーのドット数:156ドット, 画面サイズ:3.5インチ, 動画解像度:3840x2160, 最短焦点距離:29.5mm, 最長焦点距離:354mm

連写速度

画像製品名評価比較したときのおススメ度連写速度

UMAX UMX-700W/32G (2018)

0.0-

CANON EOS 6D ボディ

44.41秒あたりの記録可能コマ数:4.5コマ

D5300 AF-P ダブルズームキット

48.41秒あたりの記録可能コマ数:5コマ

最小シャッタースピード

画像製品名評価比較したときのおススメ度最小シャッタースピード

UMAX UMX-700W/32G (2018)

0.0-

CANON EOS 6D ボディ

74.0最短シャッタースピード:1/4000

D5300 AF-P ダブルズームキット

74.0最短シャッタースピード:1/4000

AFセンサー測距点

画像製品名評価比較したときのおススメ度AFセンサー測距点

UMAX UMX-700W/32G (2018)

0.0-

CANON EOS 6D ボディ

10.0AF測距点の最大数:11点

D5300 AF-P ダブルズームキット

34.0AF測距点の最大数:39点

大きさ

画像製品名評価比較したときのおススメ度大きさ

UMAX UMX-700W/32G (2018)

98.0-本体サイズ:横:66mm、縦:42mm、厚さ:29mm

CANON EOS 6D ボディ

18.6本体サイズ:横:144.5mm、縦:110.5mm、厚さ:71.2mm

サンコー WIFICAM3 (2016)

95.7本体サイズ:横:114mm、縦:25mm、厚さ:14mm

D5300 AF-P ダブルズームキット

25.2本体サイズ:横:125mm、縦:98mm、厚さ:76mm

JVC Everio GZ-F100

44.4本体サイズ:横:122mm、縦:60mm、厚さ:59.5mm

ダイトク Switcha! SW-001

96.0本体サイズ:横:38mm、縦:38mm、厚さ:17mm

JVC GY-HM200 (2015)

6.9本体サイズ:横:299mm、縦:190mm、厚さ:135mm

SONY NEX-VG30 (2012)

9.8本体サイズ:横:223mm、縦:130mm、厚さ:91mm

ファインダーのドット数

画像製品名評価比較したときのおススメ度ファインダーのドット数

UMAX UMX-700W/32G (2018)

0.0-

JVC GY-HM200 (2015)

74.0ファインダーのドット数:156ドット

SONY NEX-VG30 (2012)

82.0ファインダーのドット数:235.9ドット

CANON XA15 (2017)

74.0ファインダーのドット数:156ドット

SONY NEX-VG30H (2012)

82.0ファインダーのドット数:235.9ドット

パナソニック AG-UX90 (2016)

74.0ファインダーのドット数:156ドット

JVC GY-HM620 (2016)

65.8ファインダーのドット数:122ドット

SONY PXW-FS5 (2015)

71.1ファインダーのドット数:144ドット

ファインダー倍率

画像製品名評価比較したときのおススメ度ファインダー倍率

UMAX UMX-700W/32G (2018)

0.0-

CANON EOS 6D ボディ

16.0ファインダーの倍率:0.71倍

D5300 AF-P ダブルズームキット

37.2ファインダーの倍率:0.82倍

JVC Everio GZ-F117

100.0ファインダーの倍率:60倍

ストレージ容量

画像製品名評価比較したときのおススメ度ストレージ容量

UMAX UMX-700W/32G (2018)

87.3-ストレージ容量:32GB

JVC Everio GZ-F100

90.0ストレージ容量:32GB

ダイトク Switcha! SW-001

84.0ストレージ容量:8GB

チノン CHINON PC-1

76.0ストレージ容量:85MB

JVC Everio GZ-F117

90.0ストレージ容量:32GB

デジタルズーム倍率

画像製品名評価比較したときのおススメ度デジタルズーム倍率

UMAX UMX-700W/32G (2018)

0.0-

SIGHTRON NightGazer SP868A

5.0デジタルズーム倍率:2倍

JVC Everio GZ-F100

74.0デジタルズーム倍率:200倍

パナソニック AG-UX90 (2016)

50.7デジタルズーム倍率:10倍

ジョワイユ JOY-D600 (2016)

49.4デジタルズーム倍率:8倍

JVC Everio GZ-F117

74.0デジタルズーム倍率:200倍

最長シャッタースピード

画像製品名評価比較したときのおススメ度最長シャッタースピード

UMAX UMX-700W/32G (2018)

0.0-

CANON EOS 6D ボディ

66.0最長シャッタースピード:30秒

D5300 AF-P ダブルズームキット

66.0最長シャッタースピード:30秒

最低被写体照度

画像製品名評価比較したときのおススメ度最低被写体照度

UMAX UMX-700W/32G (2018)

0.0-

JVC Everio GZ-F100

50.0撮影に必要な最低被写体照度:3ルクス

SONY NEX-VG30 (2012)

26.0撮影に必要な最低被写体照度:9ルクス

CANON XA15 (2017)

90.0撮影に必要な最低被写体照度:0.1ルクス

SONY NEX-VG30H (2012)

26.0撮影に必要な最低被写体照度:9ルクス

パナソニック AG-UX90 (2016)

63.6撮影に必要な最低被写体照度:1.3ルクス

JVC GY-HM620 (2016)

90.6撮影に必要な最低被写体照度:0.09ルクス

SONY PXW-FS5 (2015)

85.2撮影に必要な最低被写体照度:0.16ルクス

新着情報