Obsidian Rの詳細レビュー|メリットデメリットについて解説

作成日時: 2022年01月26日 13時42分15秒、更新日時: 2022年01月26日 16時44分03秒

Obsidian Rを徹底評価

Obsidian Rを選ぶべき7つの理由

よく注目される点からObsidian Rを評価する

Obsidian Rの基本情報について評価

本体サイズについて

本体のサイズが小さいカメラはカバンにも入れやすく、簡単に持ち運びできる点で優れています。特にポケットに入れて手軽に持ち歩きするといったときで重宝します。

本体のサイズについて、「Obsidian R」は横:145mm、縦:145mm、厚さ:93mmです。平均的なカメラとくらべて「Obsidian R」のサイズは非常に大きい部類のカメラだと言えるでしょう。本体のサイズにほとんど興味がない人でもストレスを感じるでしょう。従ってワンランク上にした方が良さそうです。

本体サイズ評価
Obsidian R横:145mm、縦:145mm、厚さ:93mm0/100

本体重量について

本体重量が軽いカメラは重さを気にせず気軽に携帯できる点で使い勝手が良いです。例えば外出時などに持ち運びながら撮影するようなケースで役に立ちます。

「Obsidian R」の本体重量は1.1kgです。「Obsidian R」は平均的なカメラよりもとても重いと言えるカメラでしょう。本体重量にあまり関心がない人でも日常で利用していてストレスを感じることがありそうです。そのためもう一つ上を見てみた方がいいのかもしれません。

本体重量評価
Obsidian R1.1kg0/100

Obsidian Rの撮影明度について評価

最小F値について

最小F値が小さいカメラは短い時間で露光させることが出来ることから、絞りを開放すれば速いシャッター速度で写真が撮れるので、手ぶれを防止したり低いISO感度で高画質を保ったままでの手持ち撮影ができる点で秀でています。特にぼかした写真を撮影したり、夜間に手振れの心配をすることなく撮影するのにおススメです。

最小F値について「Obsidian R」はF2.8です。平均的なカメラとくらべて「Obsidian R」のF値はやや大きい方に入るカメラと言えます。最小F値の小ささランキングで141製品のなかで98位に入ります。レンズが明るくなり、シャッター速度が速くなるので動きの速い被写体を撮影するのに通常の場合であれば「Obsidian R」を選んでもおそらく問題に感じることはないでしょう。通常利用であればあまり問題になりにくいものであるため、「Obsidian R」が特別に優れているという程でもありません。少しでもストレスを感じずに使いたい人やこだわりが強い人には不満を感じる可能性があり、ワンランク上を検討した方が良さそうです。

最小F値評価
Obsidian RF2.845/100

Obsidian Rの撮影性能について評価

対応フレームレートについて

対応フレームレートが高いカメラは動画の動きをなめらかにできる点で優れています。例えばスポーツ選手やカーレースなど動きの速い物を撮影するといったような場合で重宝します。

「Obsidian R」の対応フレームレートは26fpsです。「Obsidian R」は標準的なカメラとくらべてとても低いと言えます。フレームレートの高さランキングでは102製品中98位くらいになります。対応フレームレートにあまりこだわりがなくても普通に使っていてストレスを感じるかもしれません。そのため一つ上にすることをおすすめします。

対応フレームレート評価
Obsidian R26fps17/100

Obsidian Rの調節機能について評価

AF自動追尾機能について

追尾AFに対応しているカメラは被写体が動き続けてもピント合わせができる点で使い勝手が良いです。例えば犬や猫といった動き回っていることの多いペットを撮影するといったようなケースにおススメです。

「Obsidian R」は追尾AFに対応しているカメラです。そのため動物など、不規則な動きをするものをピンボケせずに撮影できる点で秀でています。不規則な動きに対応する写真を撮影するなら「Obsidian R」はオススメです。

手ブレ補正機能について

手ブレ補正機構を搭載しているカメラは手でカメラを持ちながら動画を撮影しても、揺れが少なく撮影できる点で使い勝手が良いです。特に少々の手ブレを気にせず撮影するといったケースに向いています。

「Obsidian R」は手ブレ補正機構を搭載しているカメラです。そのため乗り物の中での撮影や、動きながらの撮影でもブレずに撮影できる点で秀でています。手ブレによる映像の乱れを軽減するなら「Obsidian R」はおすすめです。

Obsidian Rの通信規格について評価

Bluetoothについて

Bluetoothに対応しているカメラはWi-Fi環境が無くても写真の転送が直接できる点で秀でています。例えばカメラのデータを、スマートフォンなどにワイヤレスで転送するようなケースで重宝します。

「Obsidian R」はBluetoothに対応しているカメラです。そのためパソコンやスマホ、プリンターなどの周辺機器に繋げなくても撮影した画像を送信やプリントできる点で秀でています。Wi-Fiがない場所でも、異なるデバイスと画像を共有するするなら「Obsidian R」は適しています。

NFC対応について

NFCに対応しているカメラはスマホへの画像転送が容易にできる点で秀でています。例えば簡単に画像を他の機器に転送するといったようなときにおすすめです。

「Obsidian R」はNFCに対応しているカメラです。そのためWi-FiやBluetoothに繋げなくても、カメラにスマホをタッチするだけで画像が自動転送できる点で秀でています。他の周辺機器に簡単にデータを転送するなら「Obsidian R」はおすすめです。

Obsidian Rの接続機能について評価

マイク対応について

マイクに対応しているカメラは画像と一緒に声も記録できる点で優れています。例えば映像だけでなく音も記録するといったケースにおすすめです。

「Obsidian R」はマイクに対応しているカメラです。そのため外部接続マイクを利用した動画を撮影できる点で優れています。配信用の動画を音声付きで撮影するのに「Obsidian R」はおすすめです。

マイク搭載について

内蔵マイクを搭載しているカメラは映像と音声を同時に録ることができる点で秀でています。特に外付けマイクを別途に買うことなく音声を記録するようなときで重宝します。

「Obsidian R」は内蔵マイクを搭載しているカメラです。そのため動画撮影を外部接続を必要なくできる点で優れています。動画の音声をきれいに録音するなら「Obsidian R」はおすすめです。

Obsidian Rの撮影モードについて評価

360度撮影について

360度撮影に対応しているカメラは自分を取り囲む景色をすべて一度に撮影できる点で優れています。特に360度パノラマ写真を簡単に撮影するといったような場合で重宝します。

「Obsidian R」は360度撮影に対応しているカメラです。そのため周囲の風景を1枚の写真に収めるパノラマ写真を撮影できる点で秀でています。一度の撮影で360度のパノラマ画像を撮影するなら「Obsidian R」はおすすめです。

Obsidian Rの詳細情報

Obsidian R
画像Obsidian R
本体サイズ横:145mm、縦:145mm、厚さ:93mm
本体重量1.1kg
ブラック
対応外部ストレージmicroSD/microSDHC/microSDXC
対応フレームレート26fps
AF自動追尾機能
手ブレ補正機能
最小F値F2.8
360度撮影
データの保存形式JPEG/DNG
Bluetooth対応
NFC対応
マイク対応
マイク搭載

類似のカメラを探す

他のカメラと比較する

価格をチェック

Obsidian Rの価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

Obsidian Rと評価が同程度のカメラを探す

イメージセンサー:1/2.3型, 撮像素子サイズ:1/2.3型, 最小F値:F2.8, 最大F値:F4.2, サイズ:縦:159.0mm、横:68.0mm、幅:65.0mm, 重さ:367g, 本体サイズ:横:159mm、縦:68mm、厚さ:65mm, 本体重量:367g, 画面サイズ:2.5インチ, ファインダーの倍率:0.78倍, 動画解像度:3840x2160, 対応フレームレート:30fps, デジタルズーム倍率:5.7倍, 最短焦点距離:28mm, 最長焦点距離:108mm

総画素数:3410万画素, 最小F値:F1.1, サイズ:縦:158.3mm、横:61.0mm、幅:57.0mm, 重さ:250g, 本体サイズ:横:158.3mm、縦:61mm、厚さ:57mm, 本体重量:250g, ストレージ容量:8GB, デジタルズーム倍率:4倍, 最短焦点距離:6.2mm

総画素数:3410万画素, 最小F値:F1, サイズ:縦:158.3mm、横:61.0mm、幅:57.0mm, 重さ:260g, 本体サイズ:横:158.3mm、縦:61mm、厚さ:57mm, 本体重量:260g, ストレージ容量:8GB, デジタルズーム倍率:8倍

静止画有効画素数:5000万画素, イメージセンサー:中判サイズ, 撮像素子サイズ:中判サイズ, 総画素数:5000万画素, ISO感度:100~25600, 最高ISO感度:25600, AF測距点の最大数:117点, 重さ:740g, 本体重量:740g, 画面サイズ:3.2インチ, 動画解像度:2720x1530, 最低ISO感度:100

静止画有効画素数:6030万画素, イメージセンサー:フルサイズ, 撮像素子サイズ:フルサイズ, 総画素数:6030万画素, ISO感度:64~50000, 1秒あたりの記録可能コマ数:4.5コマ, 最短シャッタースピード:1/16000, 最高ISO感度:50000, サイズ:縦:139.0mm、横:80.0mm、幅:38.5mm, 本体サイズ:横:139mm、縦:80mm、厚さ:38.5mm, ファインダーの倍率:0.73倍, 撮影枚数:700枚, 対応フレームレート:30fps, 最長シャッタースピード:60秒, 最低ISO感度:64

最小F値:F2.2, 最大F値:F2.2, 最短撮影距離:200mm, 重さ:97.5g, 本体重量:97.5g, 画面サイズ:2インチ, 動画解像度:1920x1080, 対応フレームレート:30fps, 最短焦点距離:6mm

静止画有効画素数:2037万画素, イメージセンサー:4/3型, 撮像素子サイズ:4/3型, 総画素数:2293万画素, ISO感度:80~102400, 1秒あたりの記録可能コマ数:120コマ, 最短シャッタースピード:1/32000, 最大F値:F2.8, 最高ISO感度:102400, AF測距点の最大数:1053点, サイズ:縦:134.8mm、横:91.6mm、幅:72.7mm, 重さ:511g, 本体サイズ:横:134.8mm、縦:91.6mm、厚さ:72.7mm, 本体重量:511g, 画面サイズ:3インチ, ファインダーの倍率:1.65倍, 撮影枚数:520枚, 動画解像度:4096x2160, 対応フレームレート:120fps, 最長シャッタースピード:60秒, 最低ISO感度:80

静止画有効画素数:2037万画素, イメージセンサー:4/3型, 撮像素子サイズ:4/3型, 総画素数:2293万画素, ISO感度:80~102400, 1秒あたりの記録可能コマ数:120コマ, 最短シャッタースピード:1/32000, 最高ISO感度:102400, AF測距点の最大数:1053点, サイズ:縦:134.8mm、横:91.6mm、幅:72.7mm, 重さ:511g, 本体サイズ:横:134.8mm、縦:91.6mm、厚さ:72.7mm, 本体重量:511g, ファインダーの倍率:1.65倍, 撮影枚数:520枚, 動画解像度:4096x2160, 最長シャッタースピード:60秒, 最低ISO感度:80

静止画有効画素数:2521万画素, イメージセンサー:4/3型, 撮像素子サイズ:4/3型, 総画素数:2652万画素, ISO感度:50~25600, 1秒あたりの記録可能コマ数:75コマ, 最高ISO感度:25600, AF測距点の最大数:315点, サイズ:縦:138.4mm、横:100.3mm、幅:99.6mm, 重さ:739g, 本体サイズ:横:138.4mm、縦:100.3mm、厚さ:99.6mm, 本体重量:739g, ファインダーの倍率:1.52倍, 撮影枚数:360枚, 動画解像度:5760x4320, 最長シャッタースピード:60秒, 最低ISO感度:50

静止画有効画素数:2521万画素, イメージセンサー:4/3型, 撮像素子サイズ:4/3型, 総画素数:2652万画素, ISO感度:50~25600, 1秒あたりの記録可能コマ数:75コマ, 最高ISO感度:25600, AF測距点の最大数:315点, サイズ:縦:138.4mm、横:100.3mm、幅:99.6mm, 重さ:739g, 本体サイズ:横:138.4mm、縦:100.3mm、厚さ:99.6mm, 本体重量:739g, 画面サイズ:3インチ, ファインダーの倍率:1.52倍, 撮影枚数:360枚, 動画解像度:5760x4320, 対応フレームレート:119.9fps, 最低ISO感度:50

静止画有効画素数:2424万画素, イメージセンサー:APS-C, 撮像素子サイズ:APS-C, 総画素数:2424万画素, ISO感度:100~102400, 1秒あたりの記録可能コマ数:4.2コマ, 最短シャッタースピード:1/4000, 起動にかかる時間:0.8秒, 最小F値:F2.8, 最大F値:F16, 最高ISO感度:102400, 起動までの時間:0.8秒, 最短撮影距離:120mm, サイズ:縦:109.4mm、横:61.9mm、幅:35.2mm, 重さ:262g, 本体サイズ:横:109.4mm、縦:61.9mm、厚さ:35.2mm, 本体重量:262g, ストレージ容量:2GB, 撮影枚数:200枚, 動画解像度:1920x1080, 対応フレームレート:60fps, 最長シャッタースピード:30秒, 最低ISO感度:100, 最短焦点距離:26.1mm

総画素数:5000万画素, 最小F値:F2.1, 最大F値:F2.1, 重さ:231g, 本体重量:231g, 動画解像度:3840x1280, 対応フレームレート:30fps

Obsidian R比較シミュレータ-Obsidian R と比較するカメラを探す

フリーワードで探す

機能で探す

タッチパネル

乾電池対応

防水対応

防塵対応

耐結露対応

チルト式可動モニター

バリアングル式可動モニター

セルフィー対応

ファインダー視野率100%

外部ストレージのスロット数

ローパスフィルターレス対応

HDR対応

4K対応

AF自動追尾機能

5軸手ブレ補正機能

手ブレ補正機能

マニュアルフォーカス機能

顔認識機能

音声コントロール

バルブ撮影機能

タイム撮影機能

タイムラプス撮影機能

ライブビュー撮影撮影

夜間で撮影機能

360度撮影

ゴミ取り機構機能

RAW+JPEG同時記録機能

RAW撮影対応

LOG撮影対応

GPS対応

Wi-Fi対応

Wi-Fi Direct対応

Bluetooth対応

BLE規格対応

NFC対応

PictBridge対応

HDMI対応

マイク対応

マイク搭載

メーカー名で探す

360fly

AEE

AGFAPHOTO

aigo

AIWA

AJA Video Systems

ALESIS

amadana

AVOX

AXIA

Blackmagic Design

Brinno

BullWill

CANON

Cerevo

CICONIA

Contour

CREATIVE

DJI

E-セレクト

EASTCOLIGHT

easypix

EPSON

EXEMODE

FeiyuTech

FFF SMART LIFE CONNECTED

Flip Video

fuze

GE

Geanee

GLOBAL・DC

GoPro

Gudsen Technology

HIKMICRO

HumanEyes Technologies

IMATION

INBYTE

Insta360

IODATA

iON

JVC

Kandao Technology

KEIAN

Lenovo

LINKFLOW

Lytro

MEK

MIDLAND

MINOX

neXXion

NH JAPAN

OAXIS

OMデジタルソリューションズ

PQI

RAMASU

REMOVU

RWC

SAC

SIGHTRON

SKジャパン

SOLOSHOT

SONY

superheadz

TCL

TMIジャパン

TOHO

UMAREX

UMAX

UPQ

YAMAZEN

YASHICA

ZOOM

アイプテック

アユート

アルテマ

インタニヤ

エルモ

エレコム

オリンパス

カシオ

ガーミン

キングジム

グリーンハウス

ケンコー

コダック

コニカ ミノルタ

サイエルインターナショナル

サムスン

サンコー

シグマ

シマノ

シャープ

ジョワイユ

スカイエッジ

ゾックス

タイムリー

タカラトミー

ダイトク

チノン

トミー

トランセンド

ドン・キホーテ

ナガオカ

ニコン

ハッセルブラッド

バッファロー

パナソニック

ビジョンキッズ

ブロードウォッチ

ベクノス

ペンタックス

マクセル

マミヤ

マランツ

ライカ

ランサーリンク

リコー

ルックイースト

レッツコーポレーション

ロア・インターナショナル

ロジテック

ローライ

三洋電機

三金商事

京セラ

富士フイルム

日立

東芝

株式会社テック

青木製作所

ブランド名で探す

Blackmagic

COOLPIX

DJI OSMO

DrivePro Body

E-620

Everio

EXILIM

FinePix

FUJIFILM

FUJIFILM GFX

Handy Video

HERO

HIGH SPEED

Insta360

ISAW

KeyMission

LEICA

LUMIX

Nikon 1

OLYMPUS

OLYMPUS OM-D

OLYMPUS PEN

PENTAX

PENTAX Q

PIXPRO

PowerShot

PowerShot IXY

RICOH

sd Quattro

SIGMA

SPEye

VS-FUN

Zenmuse

α

キヤノン EOS

キヤノン EOS-1D

サイバーショット

ニコン D

ニコン Z

ライカM10

Obsidian Rの仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

Obsidian R

18.1-最小F値:F2.8, サイズ:縦:145.0mm、横:145.0mm、幅:93.0mm, 本体サイズ:横:145mm、縦:145mm、厚さ:93mm, 本体重量:1.1kg, 対応フレームレート:26fps

α7 IV ILCE-7M4 ボディ

63.8静止画有効画素数:3300万画素, 総画素数:3410万画素, ISO感度:50~204800, 1秒あたりの記録可能コマ数:10コマ, 最短シャッタースピード:1/8000, 最大F値:F8, 最高ISO感度:204800, 最短撮影距離:180mm, AF測距点の最大数:759点, サイズ:縦:131.3mm、横:96.4mm、幅:79.8mm, 重さ:573g, 本体サイズ:横:131.3mm、縦:96.4mm、厚さ:79.8mm, 本体重量:573g, 画面サイズ:3インチ, ファインダーの倍率:0.78倍, 撮影枚数:520枚, 動画解像度:3840x2160, 最長シャッタースピード:30秒, 最低ISO感度:50

α7 IV ILCE-7M4K ズームレンズキット

64.9静止画有効画素数:3300万画素, 総画素数:3410万画素, ISO感度:50~204800, 1秒あたりの記録可能コマ数:10コマ, 最短シャッタースピード:1/8000, 最高ISO感度:204800, AF測距点の最大数:759点, サイズ:縦:131.3mm、横:96.4mm、幅:79.8mm, 重さ:573g, 本体サイズ:横:131.3mm、縦:96.4mm、厚さ:79.8mm, 本体重量:573g, 画面サイズ:3インチ, ファインダーの倍率:0.78倍, 撮影枚数:520枚, 動画解像度:3840x2160, 最長シャッタースピード:30秒, 最低ISO感度:50

Feiyu Pocket 2

67.0イメージセンサー:1/2.3型, 撮像素子サイズ:1/2.3型, 総画素数:1200万画素, 最小F値:F2, サイズ:縦:124.6mm、横:40.6mm、幅:29.8mm, 重さ:127g, 本体サイズ:横:124.6mm、縦:40.6mm、厚さ:29.8mm, 本体重量:127g, 静止画解像度:4000x3000, 動画解像度:3840x2160, デジタルズーム倍率:4倍, 最短焦点距離:16mm

HC-W590MS

54.8静止画有効画素数:220万画素, 動画有効画素数:220万画素, イメージセンサー:1/5.8型, 撮像素子サイズ:1/5.8型, 総画素数:220万画素, F値:4.2~1.8, 光学ズーム倍率:50倍, 最小F値:F1.8, 最大F値:F4.2, 最高ISO感度:800, 焦点距離:28cm~1740cm, 光学ズーム倍率:50倍, 最短撮影距離:20mm, AF測距点の最大数:759点, サイズ:縦:129.0mm、横:62.0mm、幅:60.0mm, 重さ:266g, 本体サイズ:横:129mm、縦:62mm、厚さ:60mm, 本体重量:266g, ファインダーのドット数:460000ドット, 画面サイズ:3インチ, ファインダーの倍率:0.78倍, ストレージ容量:64GB, 最長撮影時間:140時間, 動画解像度:1920x1080, 対応フレームレート:60fps, デジタルズーム倍率:500倍, 撮影に必要な最低被写体照度:1ルクス, 最短焦点距離:28mm, 最長焦点距離:1.7m

HC-VX992MS

52.9静止画有効画素数:829万画素, 動画有効画素数:829万画素, イメージセンサー:1/2.3型, 撮像素子サイズ:1/2.3型, 総画素数:829万画素, F値:3.6~1.8, 起動にかかる時間:0.7秒, 光学ズーム倍率:20倍, 最小F値:F1.8, 最大F値:F3.6, 最高ISO感度:3200, 焦点距離:30.8cm~626cm, 光学ズーム倍率:20倍, 最短撮影距離:30mm, サイズ:縦:141.0mm、横:73.0mm、幅:65.0mm, 重さ:355g, 本体サイズ:横:141mm、縦:73mm、厚さ:65mm, 本体重量:355g, 耐水深度:10m, 画面サイズ:3インチ, ファインダーの倍率:20倍, ストレージ容量:64GB, 最長撮影時間:100時間, 動画解像度:3840x2160, 対応フレームレート:30fps, デジタルズーム倍率:250倍, 最長シャッタースピード:60秒, 最低ISO感度:100, 撮影に必要な最低被写体照度:0ルクス, 最短焦点距離:30.8mm, 最長焦点距離:62.6cm

BONZART ZIEGEL

39.0静止画有効画素数:1800万画素, 総画素数:1800万画素, ISO感度:100~400, 光学ズーム倍率:4倍, 最小F値:F2.8, 最大F値:F4.2, 最高ISO感度:400, サイズ:縦:92.0mm、横:80.0mm、幅:53.0mm, 重さ:175g, 本体サイズ:横:92mm、縦:80mm、厚さ:53mm, 本体重量:175g, 動画解像度:1280x720, 対応フレームレート:30fps, デジタルズーム倍率:4倍, 最長シャッタースピード:4秒, 最低ISO感度:100, 最短焦点距離:1.4mm, 最長焦点距離:1.4mm

Handy Video Recorder Q8n-4k

34.0イメージセンサー:1/2.3型, 撮像素子サイズ:1/2.3型, 最小F値:F2.8, 最大F値:F4.2, サイズ:縦:159.0mm、横:68.0mm、幅:65.0mm, 重さ:367g, 本体サイズ:横:159mm、縦:68mm、厚さ:65mm, 本体重量:367g, 画面サイズ:2.5インチ, ファインダーの倍率:0.78倍, 動画解像度:3840x2160, 対応フレームレート:30fps, デジタルズーム倍率:5.7倍, 最短焦点距離:28mm, 最長焦点距離:108mm

フレームレート

画像製品名評価比較したときのおススメ度フレームレート

Obsidian R

17.6-対応フレームレート:26fps

HC-W590MS

90.0対応フレームレート:60fps

HC-VX992MS

30.0対応フレームレート:30fps

BONZART ZIEGEL

30.0対応フレームレート:30fps

Handy Video Recorder Q8n-4k

30.0対応フレームレート:30fps

ライカM11 ボディ

30.0対応フレームレート:30fps

カメラランキング

カテゴリ一覧

人気カメラ

17位

20位

関連人気記事

新着情報