【2024年最新】 Pieni M DSC-PIENI M レビュー評価

2024-03-07 17:34:24

総合評価

51.4/100

(総合順位: 4033/4975)

評価項目点数
本体サイズ
95/100
本体重量
95/100
総画素数
10/100
撮像素子サイズ
16/100
動画解像度
42/100
対応フレームレート
74/100
最小F値
50/100
最低ISO感度
50/100
最高ISO感度
10/100
最短焦点距離
95/100
最短撮影距離
26/100
総合評価51.4/100

評価レビュー

撮影明度

最小F値

Pieni M DSC-PIENI Mの最小F値はf/2.8というデータです。100点満点中50点を最小F値につけています。そこそこなレベルといえるカメラだとわかるでしょう。このカメラの小さい最小F値は限られた光の中でも鮮やかな色が再現され、写真に深みが生まれます。光の影響を受けやすい屋内や夕暮れなどでも、写真の質に妥協することなく撮影できます。

最小F値が小さいカメラのメリットについて、まず挙げられるのが撮影時の明るさです。最小F値が小さいカメラは被写界深度が浅いため、背景がぼかされ、被写体が際立って映ります。また、低照度下でも手ブレやピンボケが少なく、静止画に限らず動画撮影にも最適なカメラです。

実用性を最優先するならば、最小F値についてPieni M DSC-PIENI Mはそこそこなレベルであることが分かります。ほかの角度から考えることを推奨します。

最小F値評価
Pieni M DSC-PIENI Mf/2.850/100

最低ISO感度

最低ISO感度に関して、Pieni M DSC-PIENI Mは100というデータであるといえます。全てのカメラの中でも最低ISO感度のスコアはそこそこな感じで、100点中50点となっています。そこそこな感じと言うことができるカメラであると思います。最低ISO感度が低いこのカメラは、明るい環境下での撮影に威力を発揮します。しかし、暗所では画像の粒子が目立つため、撮影環境によっては適したカメラとは言えません。

最低ISO感度が低いカメラのメリット最低ISO感度が低いカメラは、高い画質を保つことができます。画素が多いカメラなどでは、ISO感度が高くなるとノイズが発生することがありますが、最低ISO感度が低いカメラは、このような問題を抑えることができます。また、明るい場所では、より鮮明で美しい写真を撮ることができます。

最低ISO感度に関して実用的に考えるとPieni M DSC-PIENI Mは平均と比較して全くといっていいほど同じくらいに感じとれるとなるでしょう。他の側面を見て比較することをかなり推奨します。商品を決める上で、最低ISO感度の情報はほぼ意味がないと思います。

最低ISO感度評価
Pieni M DSC-PIENI M10050/100

最高ISO感度

最高ISO感度に関して、Pieni M DSC-PIENI Mは100というデータであるといえます。全てのカメラの中で最高ISO感度の評価は特に微妙なレベルにあるカメラであり、100点中10点です。普通と比べると、このカメラの最高ISO感度はひときわ低いカメラと言うことができます。

最高ISO感度が高いカメラは、撮影時のノイズを低減することができます。高ISO感度で撮影すると、画像にノイズが生じることがありますが、最高ISO感度が高いカメラは、ノイズを抑えるプログラムを搭載しているため、美しい画像を撮影することが可能です。

最高ISO感度に関して実用上には、Pieni M DSC-PIENI Mは非常に下回っているカメラであることがわかります。このカメラは選択肢の一つから排除すべきであると思われます。また、最高ISO感度を優先する場合、このカメラを使うべきではないと考えられそうです。ともあれ最高ISO感度を考慮することで、より良い選択を下すことができると言えます。

最高ISO感度評価
Pieni M DSC-PIENI M10010/100

撮影性能

総画素数

Pieni M DSC-PIENI Mの場合、総画素数は122万画素というデータになっています。弊サイト上における総画素数における評価点数は100点満点中10.8点であると言えます。これは全てのカメラの中で非常に良くないと言うことができるでしょう。これはかなり総画素数が下回っているカメラの中のひとつであると言えます。

総画素数が多いカメラは、広い範囲を写真に収めることができます。画素数が大きくなると、写真の解像度も高くなるため、写真の中の細かい部分も鮮明に写ります。総画素数が多いカメラは、風景写真や建築物を撮影する際に大変便利です。

これらの評価情報から分かるように総画素数という点について実用的な点から見るとPieni M DSC-PIENI Mはかなりの下位レベルといえます。そのため、このカメラは候補から落ちると思われます。このカメラは総画素数が重要な場合まったくと言えるほど良くない選択肢といえそうです。

総画素数評価
Pieni M DSC-PIENI M122万画素10/100

撮像素子サイズ

Pieni M DSC-PIENI Mにおける撮像素子サイズは1/9型となります。典型的なカメラと比べる場合、このカメラの撮像素子サイズは極端に小さいカメラと思われます。すべてのカメラの中で撮像素子サイズについての点数は特にイマイチな水準にあるカメラであり評価得点は100点満点中16.1点となります。

撮像素子サイズが大きいカメラは、ポートレートや風景写真の撮影に最適です。大きなセンサーは、被写体をより立体的に描写し、背景のぼかしの効果を高めます。さらに、写真が美しく仕上がるため、プロの写真家にも愛用されています。

撮像素子サイズについてPieni M DSC-PIENI Mは非常に低いレベルにあるカメラです。従ってこのカメラは撮像素子サイズにこだわるのであれば不満足に感じると言うことができそうです。撮像素子サイズは意思決定に関する必要不可欠な手掛かりの1つになると言えるでしょう。

撮像素子サイズ評価
Pieni M DSC-PIENI M1/9型16/100

動画解像度

動画解像度についてPieni M DSC-PIENI Mは1280x720というデータとなっています。これは動画解像度が平均水準と言えます。動画解像度における評点は100点満点中42点となっています。このカメラは、高い動画解像度を持っています。そのため、高品質な映像を撮影することができます。また、細かいディテールまで捉えられるため、専門的な用途にも最適です。

動画解像度が高いカメラのメリットには、素晴らしい映像が撮影できることが挙げられます。解像度が高いため、細かなディテールまで捉えることができます。また、編集時にも余裕を持ってクロップしても画質を損なうことがなく、美しい映像を作り出すことができます。

実際の使用上のことを考えると動画解像度に関してPieni M DSC-PIENI Mは中程度に位置づけられると考えることができます。ほかの点でみていく必要性がありそうとなります。動画解像度の情報を考えても商品を選択する上で意味がありません。

動画解像度評価
Pieni M DSC-PIENI M1280x72042/100

対応フレームレート

対応フレームレートに関してPieni M DSC-PIENI Mは30fpsというデータと言えます。通常のカメラと比較するとこのカメラの対応フレームレートは比較的高いカメラだと思います。すべてのカメラの中でも対応フレームレートについての評点はある程度上位にあるカメラです。クラベル[kuraberu]の独自評価では100点中74点という点数評価をつけています。このカメラは、高い対応フレームレートが特徴のひとつです。フレームレートが高いことで、動きの速い被写体でもクリアな映像を撮影することができます。また、スローモーション再生ができるため、より細かい動きを見逃すことなく撮影することができます。

これまで高速な動きが必要な撮影には設備や技術に限界がありましたが、高い対応フレームレートを持つカメラの登場によって、その限界を打ち破ることができました。今後は、動画配信やVR技術の進化に伴い、高速撮影がさらに求められることが予想されます。

実際に使用する場合Pieni M DSC-PIENI Mは一般的なカメラと比べる場合幾分か秀逸と感じるでしょう。したがって、このカメラは対応フレームレートに配慮する人にとってはぴったりと考えることができそうです。対応フレームレートは、不可欠な判断材料の1つになると言えます。

対応フレームレート評価
Pieni M DSC-PIENI M30fps74/100

レンズ

最短焦点距離

Pieni M DSC-PIENI Mにおいて、最短焦点距離は3.2mmというデータであるといえます。最短焦点距離がずば抜けて優秀であると思います。全てのカメラの中でも高い水準であるといえるでしょう。短い最短焦点距離は、このカメラの最大の魅力の一つです。この機能によって、被写体をより近くから撮影することができます。近接撮影の効果で得られる、フレームの外側を切り取るような独特の表現や、柔らかいフォーカスの描写など、多彩な表現を生み出すことができます。

最短焦点距離が短いカメラを使用するメリットは、人々の表情や感情をよりリアルに表現することができることです。カメラのレンズは、被写体との距離に応じて焦点を合わせますが、最短焦点距離が短いカメラを使用すると、被写体との距離がより近くなり、よりリアルな表情を撮影できます。これは、ポートレート撮影や、スナップ撮影において非常に有効です。

この評価情報でわかるように、最短焦点距離においていえばPieni M DSC-PIENI Mは一回り秀でているカメラであると言えます。このカメラは最短焦点距離に注目する人にとってお勧めの選択肢と考えられそうです。

最短焦点距離評価
Pieni M DSC-PIENI M3.2mm95/100

最短撮影距離

Pieni M DSC-PIENI Mに関する最短撮影距離について300mmとなります。これは最短撮影距離が比較的長いカメラことが分かります。100点中26点をつけています。これは全カメラの中でまあまあ下回っていると言うことができるでしょう。

最短撮影距離が短いカメラのメリットとは、被写体に近づけることができるため、細かなディテールを捉えたり、マクロ撮影に向いている点が挙げられます。また、ポートレート撮影でも被写体に密着して撮影できるため、臨場感あふれる写真を撮影することができます。

最短撮影距離において体感上の点で考えるとPieni M DSC-PIENI Mはまあまあ微妙なカメラであるということが分かります。このため、このカメラは候補の一つから取り除くべきかもしれません。最短撮影距離を見ておくことが、合理的な判断を下すことにつながると思います。

最短撮影距離評価
Pieni M DSC-PIENI M300mm26/100

基本情報

本体サイズ

Pieni M DSC-PIENI Mに関する本体サイズは横:63mm、縦:36mm、厚さ:19mmというデータとなっています。これは普通と比較すると、高いレベルにあるといえそうです。専門家による本体サイズに関する得点は100点中95.6点というデータです。これはすべてのカメラの中でかなり上位水準と言えるでしょう。このカメラの小さい本体サイズは、外出先での撮影に便利です。さらに、充実した機能を持ち合わせており、高品質な写真撮影が可能です。

本体サイズが小さいカメラのメリットは、持ち運びが容易なことです。特に、旅行や出張時には、手荷物に収まるコンパクトなカメラは重宝します。また、スポーツや野外活動にも適しており、アクティブなシーンでの撮影に最適です。

本体サイズについて実際の使用上のことを考えると、Pieni M DSC-PIENI Mは典型的なカメラよりかなり高いレベルであると感じるでしょう。したがってこのカメラは本体サイズにこだわる人の場合理想的な選択肢と言うことができそうです。そうでなくともこのカメラの採用を推奨する一つの大きな判断材料と言えるでしょう。

本体サイズ評価
Pieni M DSC-PIENI M横:63mm、縦:36mm、厚さ:19mm95/100

本体重量

本体重量についてPieni M DSC-PIENI Mは23gというデータになっています。これは一回り本体重量が優位にあるカメラの代表的存在です。本体重量という点関して考えると、すべてのカメラの中で上位20%以内に位置するでしょう。このカメラは、軽い本体重量が魅力のひとつです。重たいカメラを持つことによる疲れがなく、自然な撮影が可能です。また、軽いカメラは、持ち運びがしやすく、機動性が向上します。

本体重量が軽いカメラのメリットは、持ち運びが容易である点が挙げられます。旅先や外出先での撮影時には、重量を気にせずに手軽にカメラを持ち運ぶことができ、疲れをあまり感じることなく長時間撮影ができることも魅力的です。また、カメラを設置する三脚などにも負荷がかからないため、撮影時の安定感も高く、クリアな写真や動画を撮影することができます。

これらの評価から明確なように、本体重量においてPieni M DSC-PIENI Mは通常と比較する場合とても抜きん出ていると感じとれると思います。このため、このカメラは本体重量を気にする人にとっては最適の選択肢と考えられそうです。いずれにしても、本体重量を考慮することが、より良い判断を下すことにつながると言えるでしょう。

本体重量評価
Pieni M DSC-PIENI M23g95/100

スペック

Pieni M DSC-PIENI M
画像Pieni M DSC-PIENI M
本体サイズ横:63mm、縦:36mm、厚さ:19mm
本体重量23g
グレイッシュブルー/ブラック
対応外部ストレージmicroSD/microSDHC
総画素数122万画素
撮像素子サイズ1/9型
イメージセンサーの大きさ1/9型
動画解像度1280x720
動画解像度1280x720
対応フレームレート30fps
最小F値f/2.8
最低ISO感度100
最高ISO感度100
最短焦点距離3.2mm
最短撮影距離300mm
データの保存形式AVI(MotionJPEG)/MP3/JPEG

Pieni M DSC-PIENI M の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

カメラランキング

カテゴリ一覧