Surface Studio 2 LAM-00023とiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aを徹底比較。みんなが見るポイント別に徹底解説しました!

作成日時: 2019年04月02日 21時41分04秒, 更新日時: 2019年10月01日 07時11分56秒

Surface Studio 2 LAM-00023iMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/A
Surface Studio 2 LAM-00023iMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/A

Surface Studio 2 LAM-00023とiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aは機能面や性能面でどう違うのか、使いやすさの差はどのくらいあってどっちを買うべきか迷っていませんか?この2つのデスクトップについて機能やスペック、性能などの違いや差を徹底比較して、どっちを買うべきかを評価しました。

Surface Studio 2 LAM-00023iMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/A
Surface Studio 2 LAM-00023

比較する製品を変更する

iMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/A

比較する製品を変更する

総合評価:

81.7/100

(総合: 10位)

80.8/100

(総合: 27位)

持ちやすさ
45/100
48/100
画面の見やすさ
78/100
79/100
処理性能
94/100
94/100
ストレージ
92/100
87/100

Surface Studio 2 LAM-00023とiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aを徹底比較する

Surface Studio 2 LAM-00023とiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aの大きさを比較

画面を机に置いた時に邪魔に感じにくいのはSurface Studio 2 LAM-00023よりiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aです。目に見えるくらいの差はあり、iMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aの方がパソコン以外の作業ができるため、ペンタブを使ったり本を開きながらパソコンを使う人にお勧めです。そのため基本的にはSurface Studio 2 LAM-00023よりiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aの方がお勧めですが、ペンタブを使ったり本を開きながらパソコンを使う人でないとメリットをあまり感じないです。他の観点から選ぶことをお勧めします。

Surface Studio 2 LAM-00023とiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aの画面を比較

画面の大きさ

Surface Studio 2 LAM-00023の画面サイズは28インチです。またiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aの画面サイズは27インチです。作業のしやすさでSurface Studio 2 LAM-00023とiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aを比較してもほぼ変わりません。感覚的にわかるほどの差は無いです。どちらを選んでも同じと言えるため、別の角度から選ぶことをお勧めします。

離れた位置からの画面の見やすさという点ではSurface Studio 2 LAM-00023もiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aもほとんど同一です。体感上の差はありません。優劣をつけがたく他の観点から選んだ方が楽に選べるでしょう。離れた位置からの画面の見やすさという点でiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/AよりSurface Studio 2 LAM-00023が比較的優れています。差を実感できるほどであり、家族で動画を見たりみんなでゲームしやすいという点にメリットを感じるならSurface Studio 2 LAM-00023を選ぶ方がいいでしょう。とはいえ慣れれば気にならないくらいのため、そこまで強いこだわりが無いと決め手には欠けるでしょう。他の視点から比較してみて迷うようであればSurface Studio 2 LAM-00023がいいかもしれません。

マルチタスクのしやすさでSurface Studio 2 LAM-00023とiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aを比較してもほぼ変わりません。このレベルだとほとんど違いはないといえます。優劣をつけがたく他の観点から選んだ方が楽に選べるでしょう。

画面のきれいさ

Surface Studio 2 LAM-00023の画面解像度は4500 x 3000で、画素数は193ppiになります。一方でiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aの画面解像度は5120 x 2880で、画素数は217ppiになります。

iMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/AはSurface Studio 2 LAM-00023よりも文字の読み書きという点で優れています。違いがはっきりとわかるくらいの差はあり、小さい文字でも見やすく、目が疲れにくいです。そのためiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aが圧倒的にお勧めです。長時間文章を読み書きする人の場合は特にiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aを選ぶべきです。画面の綺麗さという点で比較すると、Surface Studio 2 LAM-00023よりiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aの方が良いです。違いを体感するくらいの差はあるため、画面の綺麗さに強いこだわりがあるような動画やゲームでたくさん遊ぶけれど目が疲れやすい人にiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aはおすすめです。そのため基本的にはSurface Studio 2 LAM-00023よりiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aの方がお勧めですが、動画やゲームでたくさん遊ぶけれど目が疲れやすい人でないとメリットをあまり感じないです。他の観点から選ぶことをお勧めします。

画面
Surface Studio 2 LAM-0002378/100
iMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/A79/100

Surface Studio 2 LAM-00023とiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aの処理性能を比較

Surface Studio 2 LAM-00023はCore i7 7820HQ(Kaby Lake)で、処理性能は2.9GHz×4.0(クアッドコア)です。またiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/AはCore i5で、処理性能は3.2GHz×4.0(クアッドコア)となります。Surface Studio 2 LAM-00023のメモリー容量は32GBです。またiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aのメモリー容量は8GBとなります。

Surface Studio 2 LAM-00023もiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aも全体的な動作の滑らかさという点で比較してもほとんど変わりありません。このレベルだとほとんど違いはないといえます。どちらを選んでも同じと言えるため、別の角度から選ぶことをお勧めします。ネット閲覧や文章作成などの基本的な操作性という点ではSurface Studio 2 LAM-00023もiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aもほとんど同一です。感覚的にわかるほどの差は無いです。ネット閲覧や文章作成などの基本的な操作性を物凄く重視している人でも別の角度からから比較するほうが良さそうです。

グラフィックス処理という点ではSurface Studio 2 LAM-00023もiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aもほとんど同一です。感覚的にわかるほどの差は無いです。グラフィックス処理で比較しても意味がなく、他の観点をじっくり見て選んだ方がいいでしょう。マルチタスク性能という点でSurface Studio 2 LAM-00023はiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aよりも良いです。違いを体感するくらいの差はあるため、マルチタスク性能に強いこだわりがあるような複数の資料を参考にしながら作業をするような人にSurface Studio 2 LAM-00023はおすすめです。しかしマルチタスク性能をあまり気にしない人にとっては決め手に欠けます。他の観点を見た上で迷うならSurface Studio 2 LAM-00023を選んでみても良いかもしれません。

処理性能
Surface Studio 2 LAM-0002395/100
iMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/A93/100

Surface Studio 2 LAM-00023とiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aのストレージ容量を比較

内蔵ストレージについてはSurface Studio 2 LAM-00023には最大2048GBのデータを保存でき、iMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aには最大1024GBのデータを保存できます。内蔵ストレージの差は約1024GBです。Surface Studio 2 LAM-00023もiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aも文章やウェブ閲覧時のキャッシュなどの軽量なデータを大量に保存できるという点で比較してもほとんど変わりありません。感覚的にわかるほどの差は無いです。文章やウェブ閲覧時のキャッシュなどの軽量なデータを大量に保存できるを物凄く重視している人でも別の角度からから比較するほうが良さそうです。

写真や音楽など中くらいのデータ量の保存のしやすさという点で比較すると、iMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/AよりSurface Studio 2 LAM-00023の方が良いです。比較的大きな違いがあるため、データの空き容量をいちいち気にしたくない人で特に写真や音楽など中くらいのデータ量の保存のしやすさを重視している人にはSurface Studio 2 LAM-00023がお勧めです。そのため基本的にはiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/AよりSurface Studio 2 LAM-00023の方がお勧めですが、データの空き容量をいちいち気にしたくない人でないとメリットをあまり感じないです。他に重視している点があればそちらから比較するほうがいいです。高画質な動画や3Dゲームといった大容量のデータを大量に保存できるという点ではSurface Studio 2 LAM-00023もiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aも同じくらいです。このレベルだとほとんど違いはないといえます。高画質な動画や3Dゲームといった大容量のデータを大量に保存できるで比較しても意味がなく、他の観点をじっくり見て選んだ方がいいでしょう。

保存容量
Surface Studio 2 LAM-0002392/100
iMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/A87/100

Surface Studio 2 LAM-00023とiMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aの違いを表で比較する

Surface Studio 2 LAM-00023iMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/A
画像Surface Studio 2 LAM-00023iMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/A
大きさ液晶一体型液晶一体型
メーカーマイクロソフトAPPLE
発売日2019年1月29日2015年10月13日
画面の有無
画面の大きさ28インチ27インチ
画面解像度4500 x 30005120 x 2880
処理性能Core i7 7820HQ(Kaby Lake)(2.9GHz×4.0(クアッドコア)) RAM: 32GBCore i5(3.2GHz×4.0(クアッドコア)) RAM: 8GB
内蔵ストレージ2048GB1024GB
Webカメラの有無
Wifi対応

類似した性能のデスクトップを見る

他のデスクトップと比較する

価格をチェックする

類似した性能のデスクトップを見る

他のデスクトップと比較する

価格をチェックする

価格をチェックする

Surface Studio 2 LAM-00023の関連記事
iMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aの関連記事
Surface Studio 2 LAM-00023と評価が同程度のデスクトップを探す

Surface Studio 2 LAM-00023の関連記事

Surface Studio 2 LAM-00023の関連記事
iMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aの関連記事
iMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aと評価が同程度のデスクトップを探す

iMac Retina 5Kディスプレイモデル MK462J/Aの関連記事

デスクトップランキング
カテゴリ一覧
メーカー名でデスクトップを探す
ブランド名でデスクトップを探す
デスクトップ 新着記事
ノートパソコン 新着記事

Kuraberu [クラベル]のコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。Kuraberu [クラベル]の利用および掲載内容によって生じた損害等については一切の責任を負いかねますのでご了承ください。