サイト内の情報はこちらから編集・修正することができます

ProDesk 600 G4 SF/CTの良い点や悪い点を解説。主な特徴別に詳細を評価しました。

作成日時: 2018年09月30日 23時10分09秒、更新日時: 2020年04月04日 21時38分07秒

ProDesk 600 G4 SF/CT の性能を徹底評価

ProDesk 600 G4 SF/CTについてどういった面で良い点や悪い点があるかを徹底解説。数多くあるデスクトップの中でどれくらいオススメなのでしょうか?デスクトップを購入する際みんながよく注目する観点別にProDesk 600 G4 SF/CTの良し悪しを徹底レビューしました。

ProDesk 600 G4 SF/CTの性能や機能をレビュー

ProDesk 600 G4 SF/CTの基本情報

ProDesk 600 G4 SF/CTの色はブラックです。製造元はHPです。また発売日は2018年6月14日です。無線LAN非対応のため、受信するための子機を購入して取り付ける必要があります。

ProDesk 600 G4 SF/CTは省スペース型型の大きさです。机に置くとかなりのスペースを取り邪魔に感じます。大きめの机に置く場合なら問題ないですが、小さい机を使っている人は机の下に置くことを考えておいた方がいいでしょう。部屋のレイアウトを考えるのに一工夫必要ですが、ある程度部屋が大きければそこまで苦労しないくらいのサイズです。

ProDesk 600 G4 SF/CTの処理性能を評価

ProDesk 600 G4 SF/CTのOSはWindows 10 Home 64bitです。Celeron G4900で、処理性能は3.1GHz×2.0(デュアルコア)です。ProDesk 600 G4 SF/CTは標準的なデスクトップよりとても高い処理性能です。RAMは4GBあります。ProDesk 600 G4 SF/CTは平均的なデスクトップとくらべてとても低いRAM性能と言えます。

非常に滑らかに動きます。全体的に動作がもたつくことがなく、素早く操作したり頻繁にアプリを切り替えたりしてもスムーズに動くため快適に使えます。ネット閲覧や、文章作成、動画閲覧といった比較的処理性能を必要としない用途であれば十分すぎる性能です。動作が遅いと感じたりもたつくと感じることはほとんどないでしょう。

高い処理性能を必要とするような3Dゲームの実行や動画編集の場合でも基本的にはサクサク動く性能です。たまにモタついたり引っ掛かりを感じることもありますがほとんど問題ないレベルです。マルチタスク性能に優れており複数のアプリを起動しておいて切り替えるといった用途でもほとんどストレスを感じることなく切り替えることができます。また使わないアプリを終了するなどをしなくとも十分快適に使うことができます。

処理性能評価
ProDesk 600 G4 SF/CTCeleron G4900(3.1GHz×2.0(デュアルコア)) RAM: 4GB87/100

ProDesk 600 G4 SF/CTのストレージ容量を評価

内蔵ストレージには最大500GBのデータを保存できます。ProDesk 600 G4 SF/CTは一般的なデスクトップと比べて比較的小さい方に分けられるストレージ容量と言えます。ネット検索したり文章を作成するといった用途であれば十分すぎるストレージ容量で、まったくストレスを感じることはありません。

音楽や写真をたくさん保存することができ、聞かなくなった音楽を残して置いたりほとんど見ないような写真を残しておいてもよほどのことが無い限りストレージ容量の不足を感じることはありません。そのため長期保管用のストレージとしての利用ができます。データ量が大きい3Dゲームや音声付ゲームや高画質な映画を保存しても容量不足を感じることはほとんどないでしょう。遊ばなくなったゲームをずっと残しておいたり見ない映画をずっと残しておくといった用途だとやや不足を感じるでしょう。

内蔵ストレージ評価
ProDesk 600 G4 SF/CT500GB81/100

ProDesk 600 G4 SF/CTの画面について評価

4Kについて

ProDesk 600 G4 SF/CTは4Kに対応しているデスクトップです。

ProDesk 600 G4 SF/CTの基本情報について評価

DVDドライブ搭載可否について

ProDesk 600 G4 SF/CTはDVDドライブを搭載しているデスクトップです。

ProDesk 600 G4 SF/CTの性能について評価

ビデオメモリーについて

ビデオメモリーについて、ProDesk 600 G4 SF/CTは4GBです。平均的なデスクトップと比べてProDesk 600 G4 SF/CTのVRAMはどちらかといえば小さいデスクトップと言えます。ビデオメモリーという観点で選ぶつもりならProDesk 600 G4 SF/CTは選択肢に入らないです。

ビデオメモリー評価
ProDesk 600 G4 SF/CT4GB28/100

ProDesk 600 G4 SF/CTのメモリーについて評価

搭載可能な最大RAMについて

ProDesk 600 G4 SF/CTの搭載可能な最大RAMは64GBです。ProDesk 600 G4 SF/CTは普通のデスクトップよりもとても大きいです。従ってProDesk 600 G4 SF/CTにする上で大きな要因になるでしょう。搭載可能な最大RAMという観点でこれより大きいデスクトップを選んでもほとんどProDesk 600 G4 SF/CTとの差を感じられないと思います。

搭載可能な最大RAM評価
ProDesk 600 G4 SF/CT64GB90/100

ProDesk 600 G4 SF/CTのメリット・デメリット

ProDesk 600 G4 SF/CTのメリット

  • 全体的な動作が滑らかでサクサク動く性能
  • 高い性能を必要としない処理ならサクサク動く
  • 3Dゲームや動画編集など高い性能を必要とする処理でも不満を感じることないレベルの性能
  • マルチタスクに適したメモリ容量
  • ネット検索や文章作成など普通に使う分には十分な保存容量
  • 写真や音楽の大容量ストレージとして使える

ProDesk 600 G4 SF/CTのデメリット

  • -

全9812種のデスクトップとおススメ度を比較する

価格をチェックする

ProDesk 600 G4 SF/CTの詳細情報

ProDesk 600 G4 SF/CT
画像ProDesk 600 G4 SF/CT
ブラック
OSWindows 10 Home 64bit
搭載ドライブDVD-ROM
DVDドライブを搭載しているかどうか
接続端子DisplayPort,USB3.1 Gen1(USB3.0),USB3.1 Gen2 Type-A/Type-C
処理性能Celeron G4900(3.1GHz, 2コア)
CPUの型番Celeron G4900
CPUの周波数3.1GHz
CPUの三次キャッシュメモリ2
CPUのコア数2
グラフィックボードの型番Intel UHD Graphics 610
ビデオメモリー4GB
RAM性能4GB
RAM性能4GB
搭載可能な最大RAM64GB
メモリの対応規格DDR4 PC4-21300
全メモリスロット数4
空メモリスロット数3
HDDの対応規格SATA600
ストレージ容量500GB
HDDの回転数7200 rpm
4Kに対応しているかどうか
有線通信規格1000BASE

類似のデスクトップを探す

他のデスクトップと比較する

価格をチェックする

ProDesk 600 G4 SF/CTの価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

ProDesk 600 G4 SF/CT比較シミュレータ-ProDesk 600 G4 SF/CT と比較するデスクトップを探す

フリーワードで探す

機能で探す

ブルーレイドライブ搭載

DVDドライブ搭載

4K対応

8K出力

タッチパネル搭載

無線LAN

USB3.2での接続

BSデジタル対応

スピーカー搭載

顔認証

指紋認証

地上デジ対応

CS放送対応

BS4K対応

CS4K対応

メーカー名で探す

Abee

Acer

APPLE

ASRock

ASUS

CHUWI

Corsair

Dell

Dynabook

ECS

EPSON

FRONTIER

GIGABYTE

HP

iiyama

IODATA

Lenovo

Maxtang

MINISFORUM

MSI

NEC

ONKYO

SONY

TOSHIBA

TSUKUMO

ZOTAC

アプライド

インテル

サードウェーブ

テックウインド

ドスパラ

パソコンショップSEVEN

マイクロソフト

マウスコンピューター

富士通

ブランド名で探す

ADIVA K1

ADIVA K10

AeroMini

AeroSlim

AeroStream

AFFINITY E101

ALIENWARE

All-in-One PC

Aspire

ASUSPRO

Barikata

Barikata Business

Barikata Games

Barikata Kaedama

Barikata Middle

BRIX

BS

BSR

Chromebase 24

Chromebit

Chromebox

CLIP PC

Compaq

Compute Stick

CORSAIR ONE

CS

CSA

DAIV

Dell G

Diginnos Biz

Diginnos Stick

Elite Slice

EliteDesk

EliteOne

Endeavor

ENVY

ESPRIMO

eX.computer

FMV ESPRIMO

FRONTIER GA

FRONTIER GB

FRONTIER GE

FRONTIER GH

FRONTIER GK

FRONTIER GR

FRONTIER GX

G-GEAR alpha

G-Tune

GA

GB

GC

GE

GH

GR

GT

GX

HP All-in-One

ideacentre

ideacentre 300s

ideacentre 510A

IdeaCentre 510S

ideacentre 720

IdeaCentre A540

ideacentre AIO 310

ideacentre AIO 510

ideacentre AIO 520

ideacentre AIO 730S

Infinite

Inspiron

K20CE

LAVIE

LAVIE Desk All-in-one

LAVIE Desk Tower

LAVIE Direct DA(S)

LAVIE Direct DT

LaVie Hybrid Frista

LAVIE Smart DA(S)

Legion

Legion Y520 Tower

Legion Y720 Tower

Lenovo H30

Lenovo V310z All-In-One

Lenovo V330 All-In-One

Lenovo V520 Mini-Tower

Lenovo V520S Small

Lenovo V525 Mini-Tower

Lenovo V530 Mini-Tower

Lenovo V530S Small

LEVEL∞

Lightning

LIVA Z2

LUV MACHINES mini

LUV MACHINES Slim

m-Stick

Mac

Mac mini

Mac Pro

Magnate

MASTERPIECE

Mate J タイプML

Mate タイプML

mini Magnate

Mini PC

mini Regulus

Miyabi

Monarch

Monarch-X

MX

Nitro

NUC Kit

OMEN

OneTRUST

OptiPlex

Pavilion

Pavilion All-in-One

Pavilion Wave

Precision

Predator

ProDesk

ProOne

R.O.G.

raytrek

raytrek debut!

raytrek SLIM

Regulus

ROG

ROG G20CB

ROG G20CI

ROG STRIX

S640MB

SENSE∞

SENSE∞ R

Slim Desktop

Slim Magnate

Slim Regulus

Slimline

SOLUTION∞ C

SOLUTION∞ I

SOLUTION∞ M

SOLUTION∞ S

SOLUTION∞ T

STYLE∞ I

STYLE∞ M

STYLE∞ Q

STYLE∞ R

STYLE∞ S

Surface Studio

ThinkCentre

ThinkCentre M600 Tiny

ThinkCentre M630e Tiny

ThinkCentre M710e Small

ThinkCentre M710q Tiny

ThinkCentre M710s Small

ThinkCentre M710t Tower

ThinkCentre M715q Tiny

ThinkCentre M720q Tiny

ThinkCentre M720s Small

ThinkCentre M720t Tower

ThinkCentre M725s Small

ThinkCentre M73 Small

ThinkCentre M73 Tiny

ThinkCentre M73z All-In-One

ThinkCentre M800z All-In-One

ThinkCentre M810z

ThinkCentre M820z All-In-One

ThinkCentre M83 Tiny

ThinkCentre M83z All-In-One

ThinkCentre M900 Small

ThinkCentre M900 Tiny

ThinkCentre M900z All-In-One

ThinkCentre M910q Tiny

ThinkCentre M910s Small

ThinkCentre M910z

ThinkCentre M920q Tiny

ThinkCentre M920s Small

ThinkCentre M920t Tower

ThinkCentre M920z All-In-One

ThinkCentre M93p Tiny

ThinkStation P320 SFF

ThinkStation P320 Tower

ThinkStation P330 Tower

Thunderstorm

Trident

VAIO J

VAIO L

VAIO Tap 20

VAIO Tap 21

VALUESTAR N

VALUESTAR S

Veriton VES2710G

Veriton VM6650G

Veriton VX2640G

Vivo AiO

VivoMini

VivoPC

VivoStick

Vortex G25

Vortex G65

Vortex W25

Vostro

VR One

XPS

YOGA Home 500

ZBOX

ZBOX E

ZBOX pico

ZEFT

Zen AiO

ProDesk 600 G4 SF/CTと評価が同程度のデスクトップを探す

もっと見る ▼

ProDesk 600 G4 SF/CTの仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

ProDesk 600 G4 SF/CT

79.4-処理性能:Celeron G4900(3.1GHz, 2コア), ビデオメモリー:4GB, RAM性能:4GB, 搭載可能な最大RAM:64GB, ストレージ容量:500GB

ProDesk 400 G4 SF/CT

85.1処理性能:Core i5 7500(3.4GHz, 4コア), ビデオメモリー:4GB, RAM性能:16GB, 搭載可能な最大RAM:32GB, ストレージ容量:1024GB

ProDesk 400 G4 SF

79.1処理性能:Celeron Dual-Core G3930(2.9GHz, 2コア), ビデオメモリー:4GB, RAM性能:4GB, 搭載可能な最大RAM:32GB, ストレージ容量:500GB

ProDesk 400 G3 DM/CT

73.3処理性能:Celeron Dual-Core G3930T(2.7GHz, 2コア), ビデオメモリー:4GB, RAM性能:4GB, 搭載可能な最大RAM:32GB, ストレージ容量:128GB

ProDesk 400 G4 SF/CT

81.6処理性能:Core i5 7500(3.4GHz, 4コア), ビデオメモリー:4GB, RAM性能:4GB, 搭載可能な最大RAM:32GB, ストレージ容量:500GB

ProDesk 400 G3 DM

78.9処理性能:Celeron Dual-Core G3930T(2.7GHz, 2コア), ビデオメモリー:4GB, RAM性能:4GB, 搭載可能な最大RAM:32GB, ストレージ容量:500GB

ProDesk 400 G4 SF

80.4処理性能:Core i3 7100(3.9GHz, 2コア), ビデオメモリー:4GB, RAM性能:4GB, 搭載可能な最大RAM:32GB, ストレージ容量:500GB

ProDesk 400 G4 SF

63.6処理性能:Core i5 7500(3.4GHz, 4コア), ビデオメモリー:4GB, RAM性能:4GB, 搭載可能な最大RAM:32GB, ストレージ容量:500GB, 画面サイズ:19.5インチ, 画面解像度:1440×900

メモリ最大容量

画像製品名評価比較したときのおススメ度メモリ最大容量

ProDesk 600 G4 SF/CT

90.0-搭載可能な最大RAM:64GB

ProDesk 400 G4 SF/CT

50.0搭載可能な最大RAM:32GB

ProDesk 400 G4 SF

50.0搭載可能な最大RAM:32GB

ProDesk 400 G3 DM/CT

50.0搭載可能な最大RAM:32GB

ProDesk 400 G4 SF/CT

50.0搭載可能な最大RAM:32GB

ProDesk 400 G3 DM

50.0搭載可能な最大RAM:32GB

ProDesk 400 G4 SF

50.0搭載可能な最大RAM:32GB

ProDesk 400 G4 SF

50.0搭載可能な最大RAM:32GB

VRAM

画像製品名評価比較したときのおススメ度VRAM

ProDesk 600 G4 SF/CT

28.8-ビデオメモリー:4GB

ProDesk 400 G4 SF/CT

28.8ビデオメモリー:4GB

ProDesk 400 G4 SF

28.8ビデオメモリー:4GB

ProDesk 400 G3 DM/CT

28.8ビデオメモリー:4GB

ProDesk 400 G4 SF/CT

28.8ビデオメモリー:4GB

ProDesk 400 G3 DM

28.8ビデオメモリー:4GB

ProDesk 400 G4 SF

28.8ビデオメモリー:4GB

ProDesk 400 G4 SF

28.8ビデオメモリー:4GB

ストレージ

画像製品名評価比較したときのおススメ度ストレージ

ProDesk 600 G4 SF/CT

81.5-ストレージ容量:500GB

ProDesk 400 G4 SF/CT

87.0ストレージ容量:1024GB

ProDesk 400 G4 SF

81.5ストレージ容量:500GB

ProDesk 400 G3 DM/CT

66.7ストレージ容量:128GB

ProDesk 400 G4 SF/CT

81.5ストレージ容量:500GB

ProDesk 400 G3 DM

81.5ストレージ容量:500GB

ProDesk 400 G4 SF

81.5ストレージ容量:500GB

ProDesk 400 G4 SF

81.5ストレージ容量:500GB

処理性能

画像製品名評価比較したときのおススメ度処理性能

ProDesk 600 G4 SF/CT

79.4-OS:Windows 10 Home 64bit, 処理性能:Celeron G4900(3.1GHz, 2コア)

ProDesk 400 G4 SF/CT

94.3OS:Windows 10 Home 64bit, 処理性能:Core i5 7500(3.4GHz, 4コア)

ProDesk 400 G4 SF

77.8OS:Windows 10 Home 64bit, 処理性能:Celeron Dual-Core G3930(2.9GHz, 2コア)

ProDesk 400 G3 DM/CT

76.3OS:Windows 10 Home 64bit, 処理性能:Celeron Dual-Core G3930T(2.7GHz, 2コア)

ProDesk 400 G4 SF/CT

94.0OS:Windows 10 Home 64bit, 処理性能:Core i5 7500(3.4GHz, 4コア)

ProDesk 400 G3 DM

76.3OS:Windows 10 Home 64bit, 処理性能:Celeron Dual-Core G3930T(2.7GHz, 2コア)

ProDesk 400 G4 SF

85.5OS:Windows 10 Home 64bit, 処理性能:Core i3 7100(3.9GHz, 2コア)

ProDesk 400 G4 SF

94.0OS:Windows 10 Home 64bit, 処理性能:Core i5 7500(3.4GHz, 4コア)

デスクトップランキング

カテゴリ一覧

人気デスクトップ

関連人気記事

新着情報