ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWとHP Spectre x360 13-ae000を徹底比較。みんなが見るポイント別に徹底解説しました!

Lenovo ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWHP Spectre x360 13-ae000
Lenovo ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWHP Spectre x360 13-ae000

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWとHP Spectre x360 13-ae000について使いやすさや処理性能、機能性について徹底的に比較しました。購入するときにみんなが着目する点について両者の違を分かりやすく解説しているため、初心者でもどちらを買うべきかがすぐにわかります。

Lenovo ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWHP Spectre x360 13-ae000
Lenovo ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WW

比較する製品を変更する

HP Spectre x360 13-ae000

比較する製品を変更する

総合評価:

67/100

(総合: 329位)

71/100

(総合: 10位)

持ちやすさ
49/100
53/100
画面の見やすさ
59/100
73/100
処理性能
95/100
97/100
ストレージ容量
73/100
95/100
バッテリー容量
86/100
46/100

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWとHP Spectre x360 13-ae000を徹底比較する

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWとHP Spectre x360 13-ae000の大きさを比較

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWは323.5mmx217.1mmx15.95mmに対して、HP Spectre x360 13-ae000は307mmx218mmx15.5mmの大きさです。大きさについて両者を比較すると、縦は0.9mm、幅は16.5mm、厚さは0.4mmの差があります。

持ち運び

鞄への入れやすさという点ではThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWもHP Spectre x360 13-ae000も同じくらいです。感覚的にわかるほどの差は無いです。どちらを選んでも同じと言えるため、別の角度から選ぶことをお勧めします。

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWもHP Spectre x360 13-ae000もコンパクトさという点で比較してもほとんど変わりありません。このレベルだとほとんど違いはないといえます。コンパクトさを物凄く重視している人でも別の角度からから比較するほうが良さそうです。

設置・配置

机の上に置いた時の邪魔になりにくさでThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWとHP Spectre x360 13-ae000を比較してもほぼ変わりません。感覚的にわかるほどの差は無いです。机の上に置いた時の邪魔になりにくさで比較しても意味がなく、他の観点をじっくり見て選んだ方がいいでしょう。

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWよりHP Spectre x360 13-ae000が膝の上に置いた時の安定性という点で非常に良いです。その差は膝の上に置いた時の安定性にこだわりが無い人でもはっきりとわかるくらいで、落としにくいメリットがあります。電車で座って使うことが多い人やソファーに座って使う人の場合は特にHP Spectre x360 13-ae000を選ぶべきです。

ベットで寝転んで使うときの邪魔になりにくさでHP Spectre x360 13-ae000はThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWよりが勝っています。数値上の差はそれなりにあるため、リラックスしてパソコンを使いたい人だととりあえずHP Spectre x360 13-ae000を選んでおいた方が無難といえます。そのため基本的にはThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWよりHP Spectre x360 13-ae000の方がお勧めですが、リラックスしてパソコンを使いたい人でないとメリットをあまり感じないです。他に重視している点があればそちらから比較するほうがいいです。

操作性

キーとキーの間の広さという点ではThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWもHP Spectre x360 13-ae000もほとんど同一です。このレベルだとほとんど違いはないといえます。優劣をつけがたく他の観点から選んだ方が楽に選べるでしょう。

大きさ
Lenovo ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WW49/100
HP Spectre x360 13-ae00053/100

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWとHP Spectre x360 13-ae000の重さを比較

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWの重さは1130gで、HP Spectre x360 13-ae000の重さは1290gがあり、160gの差があります。

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWもHP Spectre x360 13-ae000も手での持ち運びやすさという点で比較してもほとんど変わりありません。このレベルだとほとんど違いはないといえます。優劣をつけがたく他の観点から選んだ方が楽に選べるでしょう。

長時間持ち運んだときの疲労感という点ではThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWもHP Spectre x360 13-ae000もほとんど同一です。このレベルだとほとんど違いはないといえます。長時間持ち運んだときの疲労感を物凄く重視している人でも別の角度からから比較するほうが良さそうです。

重さ
Lenovo ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WW61/100
HP Spectre x360 13-ae00057/100

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWとHP Spectre x360 13-ae000の画面を比較

画面の大きさ

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWの画面サイズは14インチです。またHP Spectre x360 13-ae000の画面サイズは13.3インチです。

作業のしやすさでThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWはHP Spectre x360 13-ae000よりが勝っています。違いを体感するくらいの差はあるため、作業のしやすさに強いこだわりがあるようなネット検索や文章作成をすることが多い人にThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWはおすすめです。しかし作業のしやすさをあまり気にしない人にとっては決め手に欠けます。他の観点を見た上で迷うならThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWを選んでみても良いかもしれません。

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWの方がHP Spectre x360 13-ae000より動画やゲームのしやすさという点で勝っています。かなり大きな違いがあるため、圧倒的にThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWの方が目が疲れにくいです。長時間動画を見たりゲームをする人の場合は特にThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWを選ぶべきです。

マルチタスクのしやすさでThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWとHP Spectre x360 13-ae000を比較してもほぼ変わりません。このレベルだとほとんど違いはないといえます。優劣をつけがたく他の観点から選んだ方が楽に選べるでしょう。

画面のきれいさ

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWの画面解像度は1920 x 1080で、画素数は157ppiになります。一方でHP Spectre x360 13-ae000の画面解像度は3840 x 2160で、画素数は331ppiになります。

HP Spectre x360 13-ae000はThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWよりも文字の読み書きという点で優れています。違いがはっきりとわかるくらいの差はあり、小さい文字でも見やすく、目が疲れにくいです。そのためHP Spectre x360 13-ae000が圧倒的にお勧めです。長時間文章を読み書きする人の場合は特にHP Spectre x360 13-ae000を選ぶべきです。

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWよりHP Spectre x360 13-ae000が画面の綺麗さという点で非常に良いです。かなり大きな違いがあるため、圧倒的にHP Spectre x360 13-ae000の方が動画やゲームのしやすさです。特に動画やゲームでたくさん遊ぶけれど目が疲れやすい人にはThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWよりHP Spectre x360 13-ae000が適しています。

画面
Lenovo ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WW59/100
HP Spectre x360 13-ae00073/100

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWとHP Spectre x360 13-ae000の処理性能を比較

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWはCore i7 8550U(Kaby Lake Refresh)で、処理性能は1.8GHz×4(クアッドコア)です。またHP Spectre x360 13-ae000はCore i7 8550U(Kaby Lake Refresh)で、処理性能は1.8GHz×4(クアッドコア)となります。ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWのメモリー容量は8GBです。またHP Spectre x360 13-ae000のメモリー容量は16GBとなります。

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWもHP Spectre x360 13-ae000も全体的な動作の滑らかさという点で比較してもほとんど変わりありません。このレベルだとほとんど違いはないといえます。どちらを選んでも同じと言えるため、別の角度から選ぶことをお勧めします。

ネット閲覧や文章作成などの基本的な操作性という点ではThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWもHP Spectre x360 13-ae000もほとんど同一です。感覚的にわかるほどの差は無いです。ネット閲覧や文章作成などの基本的な操作性を物凄く重視している人でも別の角度からから比較するほうが良さそうです。

グラフィックス処理という点ではThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWもHP Spectre x360 13-ae000もほとんど同一です。感覚的にわかるほどの差は無いです。グラフィックス処理で比較しても意味がなく、他の観点をじっくり見て選んだ方がいいでしょう。

マルチタスク性能という点ではThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWもHP Spectre x360 13-ae000もほとんど同一です。実用上の差はほとんどゼロといえます。どちらを選んでも同じと言えるため、別の角度から選ぶことをお勧めします。

処理性能
Lenovo ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WW95/100
HP Spectre x360 13-ae00097/100

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWとHP Spectre x360 13-ae000のストレージ容量を比較

内蔵ストレージについてはThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWには最大128GBのデータを保存でき、HP Spectre x360 13-ae000には最大1024GBのデータを保存できます。内蔵ストレージの差は約896GBです。

文章やウェブ閲覧時のキャッシュなどの軽量なデータを大量に保存できるという点でHP Spectre x360 13-ae000はThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWよりも良いです。違いを体感するくらいの差はあるため、文章やウェブ閲覧時のキャッシュなどの軽量なデータを大量に保存できるに強いこだわりがあるような仕事でパソコンを使う人にHP Spectre x360 13-ae000はおすすめです。とはいえ慣れれば気にならないくらいのため、そこまで強いこだわりが無いと決め手には欠けるでしょう。他の視点から比較してみて迷うようであればHP Spectre x360 13-ae000がいいかもしれません。

HP Spectre x360 13-ae000はThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWよりも写真や音楽など中くらいのデータ量の保存のしやすさという点で優れています。その差は写真や音楽など中くらいのデータ量の保存のしやすさにこだわりが無い人でもはっきりとわかるくらいで、使わない写真や聞かなくなった音楽を保存しておけるメリットがあります。データの空き容量をいちいち気にしたくない人の場合は特にHP Spectre x360 13-ae000を選ぶべきです。

HP Spectre x360 13-ae000はThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWより高画質な動画や3Dゲームといった大容量のデータを大量に保存できるという点で非常に良いです。その差は高画質な動画や3Dゲームといった大容量のデータを大量に保存できる点にこだわりが無い人でもはっきりとわかるくらいで、空き容量を気にしてデータをいちいち消さずに済むメリットがあります。がっつりとパソコンを遊びに使う人にとってはThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWよりHP Spectre x360 13-ae000の方が圧倒的に使い勝手がいいと感じるでしょう。

保存容量
Lenovo ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WW73/100
HP Spectre x360 13-ae00095/100

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWとHP Spectre x360 13-ae000のバッテリーを比較

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWの稼働可能時間は20.9時間で、HP Spectre x360 13-ae000の稼働可能時間は10.0時間です。

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWの方がHP Spectre x360 13-ae000より資料作成やWeb検索時など通常利用での電池持ちという点で勝っています。かなり大きな違いがあるため、ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWの方が電源が無い場所でも安心して仕事や作業できるといった大きな利点があります。外で仕事することが多いビジネスマンの場合は特にThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWを選ぶべきです。

HP Spectre x360 13-ae000よりThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWがゲームをしたり動画を見るときの電池持ちという点で非常に良いです。その差はゲームをしたり動画を見るときの電池持ちにこだわりが無い人でもはっきりとわかるくらいで、電源が無い場所でも安心して使えるメリットがあります。外でノートPCを使うことが多い人にとってはHP Spectre x360 13-ae000よりThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWの方が圧倒的に使い勝手がいいと感じるでしょう。

バッテリー
Lenovo ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WW86/100
HP Spectre x360 13-ae00046/100

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWとHP Spectre x360 13-ae000の違いを表で比較する

Lenovo ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWHP Spectre x360 13-ae000
画像Lenovo ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWHP Spectre x360 13-ae000
ブラックアッシュブラック
メーカーLenovoHP
発売日2018年2月2017年11月
OSWindows 10 Home 64bitWindows 10 Home 64bit
大きさ323.5mm x 217.1mm x 15.95mm307mm x 218mm x 15.5mm
質量1130g1290g
画面14インチ(1920 x 1080)13.3インチ(3840 x 2160)
処理性能Core i7 8550U(Kaby Lake Refresh)(1.8GHz×4(クアッドコア)) RAM: 8GBCore i7 8550U(Kaby Lake Refresh)(1.8GHz×4(クアッドコア)) RAM: 16GB
内蔵ストレージ128GB1024GB
バッテリー持ち20.9時間10.0時間
画素数
Wifi対応--

類似した性能のノートパソコンを見る

他のノートパソコンと比較する

価格をチェックする

類似した性能のノートパソコンを見る

他のノートパソコンと比較する

価格をチェックする

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWの価格を今すぐチェック

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWの関連記事
HP Spectre x360 13-ae000の関連記事
ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWと評価が同程度のノートパソコンを探す

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WW と評価が同程度のノートパソコンを探す

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WWの関連記事
HP Spectre x360 13-ae000の関連記事
HP Spectre x360 13-ae000と評価が同程度のノートパソコンを探す

ThinkPad X1 Carbon 20KHCTO1WW と評価が同程度のノートパソコンを探す

ノートパソコンランキング
カテゴリ一覧
メーカー名でノートパソコンを探す
ブランド名でノートパソコンを探す
ノートパソコン 新着記事
カメラ 新着記事