Inspiron 15 5000 と Vostro 15 3000(3568) はどっちを買うべき?機能やスペック・性能の違いや差を徹底比較

作成日時: 2018-09-30 22:16:47、更新日時: 2021-10-20 21:28:25

Dell Inspiron 15 5000 Radeon R7 M445Dell Vostro 15 3000(3568)
Dell Inspiron 15 5000 Radeon R7 M445Dell Vostro 15 3000(3568)

「Inspiron 15 5000」と「Vostro 15 3000(3568)」の使いやすさや処理性能、バッテリー性能など機能や性能から比較。購入するときに注目すべき点をしっかり押さえて比較レビューしています。分かりやすく解説しているため、どちらを選ぶべきか簡単にわかるでしょう。

Dell Inspiron 15 5000 Radeon R7 M445Dell Vostro 15 3000(3568)
Dell Inspiron 15 5000 Radeon R7 M445

別のノートパソコンと比較

Dell Vostro 15 3000(3568)

別のノートパソコンと比較

総合評価:
持ちやすさrating-image1.5
30/100
rating-image1.5
30/100
画面の見やすさrating-image3.2
64/100
rating-image3.0
59/100
処理性能rating-image4.3
86/100
rating-image3.7
74/100
ストレージ容量rating-image3.9
77/100
rating-image4.4
87/100
バッテリー容量rating-image
- /100
rating-image
- /100

価格を見る

価格を見る

Inspiron 15 5000はホワイト、ブラック、グレー、レッドの4色から選べます。OSはWindows 10 Home 64bitを採用しており、DVDドライブやSDカードスロット、HDMI端子、USB3.0を初めとする豊富な接続端子を搭載しています。CPUはCore i7 7500Uで、コア数は2、クロック数は2.7GHzです。グラフィックボードはAMD Radeon R7 M445で、ビデオメモリは4GBです。メモリの対応規格はDDR4 PC4-19200で、RAMの容量は8GBです。画面サイズは15.6インチで、ストレージ容量は256GBです。無線LAN規格はa/b/g/n/acで、有線通信規格は100BASEです。また、カメラ搭載とテンキー搭載もしています。

比較するとInspiron 15 5000の方がCPUがCore i7 7500Uで、RAMの容量が8GBである点が異なります。また、画面サイズが15.6インチで、無線LAN規格やカメラ、テンキー搭載も同じです。

Vostro 15 3000(3568)はブラック、レッド、グレーの3色から選べます。OSはWindows 10 Home 64bitを採用しています。DVDドライブやSDスロット、HDMI端子、VGA端子、USB3.0を2つ搭載しています。CPUはCore i5 7200Uで、コア数は2、クロック数は2.5GHzです。グラフィックボードはIntel HD Graphics 620で、メモリの対応規格はDDR4 PC4-19200、RAMの容量は4GBです。画面サイズは15.6インチで、Full HD対応や非光沢画面にも対応しています。ストレージ容量は1024GBと非常に大きく、無線LAN規格はa/b/g/n/ac、カメラやテンキーも搭載されています。

Inspiron 15 5000と異なり、Vostro 15 3000(3568)はVGA端子やストレージ容量が大きく、Full HD対応や非光沢画面に対応している点が特徴です。また、CPUやRAMの容量、グラフィックボードの型番がInspiron 15 5000に比べやや低めです。

最後に、どちらを選ぶべきかというと、使用目的によって異なると思われます。Inspiron 15 5000は高性能で、動画編集やゲームプレイにも適しています。一方、Vostro 15 3000(3568)はストレージ容量が大きく、仕事でたくさんのファイルを扱う場合や、ネットサーフィンなどの普段使いに適しているかもしれません。あくまで使用目的によって、どちらのノートパソコンを選ぶかを検討する必要があります。

総括すると、両方のノートパソコンにはそれぞれ特徴があります。最新のパソコンに関する情報を知りたい場合には、Inspiron 15 5000とVostro 15 3000(3568)の情報を参考にすると良いでしょう。

icn
Vostro 15 3000(3568) と比較して Inspiron 15 5000 を選ぶメリット
処理性能
44.1点(Core i7 7500U(2.7GHz, 2コア)) vs 35.5点(Core i5 7200U(2.5GHz, 2コア))
RAM
49点(8GB) vs 10.5点(4GB)
画面解像度
46.7点(1920×1080) vs 11.9点(1366×768)
icn
Inspiron 15 5000 と比較して Vostro 15 3000(3568) を選ぶメリット
ストレージ容量
31.8点(256GB) vs 79.5点(1024GB)
Full HD対応
非光沢画面

「Inspiron 15 5000」と「Vostro 15 3000(3568)」のスペックや機能の差を評価

大きさを比較

「Inspiron 15 5000」は390mmx259mmx23.3mmに対して「Vostro 15 3000(3568)」は380mmx260mmx23.65mmの大きさです。大きさについて両者を比較すると、縦は1mm、幅は10mm、厚さは0.34mmの差があります。

持ち運び

鞄への入れやすさという点では「Inspiron 15 5000」も「Vostro 15 3000(3568)」も同じくらいです。感覚的にわかるほどの差は無いです。どちらを選んでも同じと言えるため、別の角度から選ぶことをお勧めします。

「Inspiron 15 5000」も「Vostro 15 3000(3568)」もコンパクトさという点で比較してもほとんど変わりありません。このレベルだとほとんど違いはないといえます。コンパクトさを物凄く重視している人でも別の角度からから比較するほうが良さそうです。

設置・配置

机の上に置いた時の邪魔になりにくさで「Inspiron 15 5000」と「Vostro 15 3000(3568)」を比較してもほぼ変わりません。感覚的にわかるほどの差は無いです。机の上に置いた時の邪魔になりにくさで比較しても意味がなく、他の観点をじっくり見て選んだ方がいいでしょう。

「Inspiron 15 5000」も「Vostro 15 3000(3568)」も膝の上に置いた時の安定性という点で比較してもほとんど変わりありません。実用上の差はほとんどゼロといえます。どちらを選んでも同じと言えるため、別の角度から選ぶことをお勧めします。

「Inspiron 15 5000」も「Vostro 15 3000(3568)」もベットで寝転んで使うときの邪魔になりにくさという点で比較してもほとんど変わりありません。体感上の差はありません。どちらを選んでも同じと言えるため、別の角度から選ぶことをお勧めします。

操作性

キーとキーの間の広さという点では「Inspiron 15 5000」も「Vostro 15 3000(3568)」もほとんど同一です。このレベルだとほとんど違いはないといえます。優劣をつけがたく他の観点から選んだ方が楽に選べるでしょう。

大きさ
Dell Inspiron 15 5000 Radeon R7 M44530/100
Dell Vostro 15 3000(3568)30/100

画面を比較

画面の大きさ

「Inspiron 15 5000」の画面サイズは15.6インチです。また「Vostro 15 3000(3568)」の画面サイズは15.6インチです。

作業のしやすさで「Inspiron 15 5000」と「Vostro 15 3000(3568)」を比較してもほぼ変わりません。感覚的にわかるほどの差は無いです。どちらを選んでも同じと言えるため、別の角度から選ぶことをお勧めします。

動画やゲームのしやすさという点では「Inspiron 15 5000」も「Vostro 15 3000(3568)」もほとんど同一です。このレベルだとほとんど違いはないといえます。どちらを選んでも同じと言えるため、別の角度から選ぶことをお勧めします。

マルチタスクのしやすさで「Inspiron 15 5000」と「Vostro 15 3000(3568)」を比較してもほぼ変わりません。このレベルだとほとんど違いはないといえます。優劣をつけがたく他の観点から選んだ方が楽に選べるでしょう。

画面のきれいさ

「Inspiron 15 5000」の画面解像度は1920 x 1080で、画素数は141ppiになります。一方で「Vostro 15 3000(3568)」の画面解像度は1366 x 768で、画素数は100ppiになります。

「Inspiron 15 5000」は「Vostro 15 3000(3568)」よりも文字の読み書きという点で優れています。違いがはっきりとわかるくらいの差はあり、小さい文字でも見やすく、目が疲れにくいです。そのため「Inspiron 15 5000」が圧倒的にお勧めです。長時間文章を読み書きする人の場合は特に「Inspiron 15 5000」を選ぶべきです。

「Vostro 15 3000(3568)」より「Inspiron 15 5000」が画面の綺麗さという点で非常に良いです。かなり大きな違いがあるため、圧倒的に「Inspiron 15 5000」の方が動画やゲームのしやすさです。特に動画やゲームでたくさん遊ぶけれど目が疲れやすい人には「Vostro 15 3000(3568)」より「Inspiron 15 5000」が適しています。

画面
Dell Inspiron 15 5000 Radeon R7 M44564/100
Dell Vostro 15 3000(3568)59/100

処理性能を比較

「Inspiron 15 5000」はCore i7 7500Uで、処理性能は2.7GHz×2(デュアルコア)です。また「Vostro 15 3000(3568)」はCore i5 7200Uで、処理性能は2.5GHz×2(デュアルコア)となります。「Inspiron 15 5000」のメモリー容量は8GBです。また「Vostro 15 3000(3568)」のメモリー容量は4GBとなります。

「Inspiron 15 5000」も「Vostro 15 3000(3568)」も全体的な動作の滑らかさという点で比較してもほとんど変わりありません。このレベルだとほとんど違いはないといえます。どちらを選んでも同じと言えるため、別の角度から選ぶことをお勧めします。

ネット閲覧や文章作成などの基本的な操作性という点では「Inspiron 15 5000」も「Vostro 15 3000(3568)」もほとんど同一です。感覚的にわかるほどの差は無いです。ネット閲覧や文章作成などの基本的な操作性を物凄く重視している人でも別の角度からから比較するほうが良さそうです。

「Inspiron 15 5000」は「Vostro 15 3000(3568)」よりもグラフィックス処理という点で優れています。その差はグラフィックス処理にこだわりが無い人でもはっきりとわかるくらいで、3Dゲームや動画作成をしても処理落ちしにくいメリットがあります。特にYoutuberやゲーム好きな人には「Vostro 15 3000(3568)」より「Inspiron 15 5000」が適しています。

マルチタスク性能という点で「Inspiron 15 5000」は「Vostro 15 3000(3568)」よりも良いです。違いを体感するくらいの差はあるため、マルチタスク性能に強いこだわりがあるような複数の資料を参考にしながら作業をするような人に「Inspiron 15 5000」はおすすめです。しかしマルチタスク性能をあまり気にしない人にとっては決め手に欠けます。他の観点を見た上で迷うなら「Inspiron 15 5000」を選んでみても良いかもしれません。

処理性能
Dell Inspiron 15 5000 Radeon R7 M44591/100
Dell Vostro 15 3000(3568)86/100

ストレージ容量を比較

内蔵ストレージについては「Inspiron 15 5000」には最大256GBのデータを保存でき「Vostro 15 3000(3568)」には最大1024GBのデータを保存できます。内蔵ストレージの差は約768GBです。

「Inspiron 15 5000」も「Vostro 15 3000(3568)」も文章やウェブ閲覧時のキャッシュなどの軽量なデータを大量に保存できるという点で比較してもほとんど変わりありません。感覚的にわかるほどの差は無いです。文章やウェブ閲覧時のキャッシュなどの軽量なデータを大量に保存できる点を物凄く重視している人でも別の角度からから比較するほうが良さそうです。

写真や音楽など中くらいのデータ量の保存のしやすさという点で比較すると「Inspiron 15 5000」より「Vostro 15 3000(3568)」の方が良いです。比較的大きな違いがあるため、データの空き容量をいちいち気にしたくない人で特に写真や音楽など中くらいのデータ量の保存のしやすさを重視している人には「Vostro 15 3000(3568)」がお勧めです。そのため基本的には「Inspiron 15 5000」より「Vostro 15 3000(3568)」の方がお勧めですが、データの空き容量をいちいち気にしたくない人でないとメリットをあまり感じないです。他に重視している点があればそちらから比較するほうがいいです。

「Vostro 15 3000(3568)」は「Inspiron 15 5000」より高画質な動画や3Dゲームといった大容量のデータを大量に保存できるという点で非常に良いです。その差は高画質な動画や3Dゲームといった大容量のデータを大量に保存できる点にこだわりが無い人でもはっきりとわかるくらいで、空き容量を気にしてデータをいちいち消さずに済むメリットがあります。がっつりとパソコンを遊びに使う人にとっては「Inspiron 15 5000」より「Vostro 15 3000(3568)」の方が圧倒的に使い勝手がいいと感じるでしょう。

保存容量
Dell Inspiron 15 5000 Radeon R7 M44577/100
Dell Vostro 15 3000(3568)87/100

「Inspiron 15 5000」と「Vostro 15 3000(3568)」の特徴を比較

Dell Inspiron 15 5000 Radeon R7 M445Dell Vostro 15 3000(3568)
画像Dell Inspiron 15 5000 Radeon R7 M445Dell Vostro 15 3000(3568)
本体サイズ横:390mm、縦:259mm、厚さ:23.3mm横:380mm、縦:260mm、厚さ:23.65mm
処理性能Core i7 7500U(2.7GHz, 2コア)Core i5 7200U(2.5GHz, 2コア)
RAM性能8GB4GB
画面サイズ15.6インチ15.6インチ
画面解像度1920×10801366×768
ストレージ容量256GB1024GB
DVDドライブ
カメラ搭載
テンキー搭載
ホワイト/ブラック/グレー/レッドブラック/レッド/グレー
OSWindows 10 Home 64bitWindows 10 Home 64bit
搭載ドライブDVD賊R/賊RWDVD賊R/賊RW/RAM/賊RDL
接続端子HDMI端子/USB3.0/SDカードスロットHDMIx1/VGAx1/USB3.1 Gen1(USB3.0)x2/SDスロット
CPUのコア数22
CPUの型番Core i7 7500UCore i5 7200U
CPUのクロック数2.7GHz2.5GHz
グラフィックボードの型番AMD Radeon R7 M445Intel HD Graphics 620
メモリの対応規格DDR4 PC4-19200DDR4 PC4-19200
RAM容量8GB4GB
無線LAN規格a/b/g/n/aca/b/g/n/ac
ホワイト/ブラック/グレー/レッドブラック/レッド/グレー
メーカーDellDell
発売日2017-10-112016-10-17
OSWindows 10 Home 64bitWindows 10 Home 64bit
大きさ390mm x 259mm x 23.3mm380mm x 260mm x 23.65mm
画面15.6インチ(1920 x 1080)15.6インチ(1366 x 768)
処理性能Core i7 7500U(2.7GHz×2(デュアルコア)) RAM: 8GBCore i5 7200U(2.5GHz×2(デュアルコア)) RAM: 4GB
内蔵ストレージ256GB1024GB
画素数
Wifi対応--

類似のノートパソコンを探す

他のノートパソコンと比較する

価格をチェック

類似のノートパソコンを探す

他のノートパソコンと比較する

価格をチェック

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

Inspiron 15 5000 の関連記事
Vostro 15 3000(3568) の関連記事
Inspiron 15 5000

総合評価: 49.7/100

(総合: 1386位)

詳細を見る

Dell Inspiron 15 5000 Radeon R7 M445

Inspiron 15 5000 と評価が同程度のノートパソコンを探す

Inspiron 15 5000 の関連記事
Vostro 15 3000(3568) の関連記事
Vostro 15 3000(3568)

総合評価: 44.4/100

(総合: 1668位)

詳細を見る

Dell Vostro 15 3000(3568)

Vostro 15 3000(3568) と評価が同程度のノートパソコンを探す