HP ProBook 450 G5/CT Notebook PC ノートの性能を徹底評価。メリット・デメリットを分かりやすく解説しました

作成日時: 2018-09-30 22:42:24、更新日時: 2021-10-20 18:44:25

HP ProBook 450 G5/CT の性能を徹底レビュー

HP ProBook 450 G5/CT を買うべきなのかを機能、スペック・性能、使いやすさの観点から評価・レビューしました。また良い点と悪い点が一目で分かるように HP ProBook 450 G5/CT を選ぶメリットとデメリットについても簡潔にまとめています。

HP ProBook 450 G5/CTは、本体重量が2.02kgでナチュラルシルバーの美しい色味が特徴です。OSはWindows 10 Home 64bitが搭載され、接続端子にはHDMIx1、VGAx1、USB3.1 Type-Ax2、Type-Cx1、SDスロットが用意されています。CPUはCeleron Dual-Core 3865Uでコア数は2で、クロック数は1.8GHzとなっております。また、グラフィックボードにはIntel HD Graphics 610が採用され、メモリの対応規格はDDR4 PC4-19200でRAM容量は4GBです。全メモリスロット数は2で、空メモリスロット数は1つあります。画面サイズは15.6インチで、非光沢画面になっております。ストレージ容量は500GBで、HDDの回転数は7200 rpmです。更に、連続利用可能時間は14.5時間であり、有線通信規格には1000BASEが採用されています。加速度センサー機能やジャイロセンサー機能も内蔵されております。また、カメラ機能があるほか、テンキーも搭載されています。指紋認証も可能なためセキュリティ面も安心です。このようなスペック構成が含まれたHP ProBook 450 G5/CTは、ビジネスマンや学生に人気があります。EOF

私がこのノートパソコンをお勧めする理由は、最も価値がある価格帯に所属していることです。スペックに見合った価格であるため、予算があまり無いユーザーでも手が届きやすくなっています。また、軽さやデザインの美しさもポイントです。ただし、メモリは4GBのため、多くのアプリケーションを開く場合は少し不便に感じるかもしれません。しかし、価格とその他の特徴を踏まえると、HP ProBook 450 G5/CTは快適な利用ができる良い製品であると言えます。

メリット

  • 連続利用可能時間は長い

デメリット

  • サイズは比較的大きい
  • 処理性能はかなり低い
  • RAM性能はかなり低い
  • 画面解像度はかなり低い

特徴

  • 画面が非光沢となっている
  • 加速度センサーを搭載している
  • ジャイロセンサーを搭載している
  • カメラを搭載している
  • テンキーを搭載している
  • 指紋認証に対応している

HP ProBook 450 G5/CT の特徴を評価

HP ProBook 450 G5/CT の大きさを評価

「HP ProBook 450 G5/CT」の大きさは、横幅376mm、縦幅263mm、厚み20.9mmです。「HP ProBook 450 G5/CT」は標準的なノートパソコンよりどちらかといえば大きいサイズです。

持ち運び

大半のリュックやビジネスバックには入らない大きさで、専用にカバンを購入する必要があります。まだ出し入れはかなり面倒に感じる大きさです。鞄の中に入れてみるとそれなりに存在感がある大きさで、他にたくさんのモノを入れようとしている人は入るかどうか確認した方がいいでしょう。ACアダプタなどのPC付属品くらいであれば余裕でしょうが、PC以外のモノを持ち運ぼうとしている人は購入前にチェックすることをお勧めします。

設置・配置

机に置くとかなり存在感があり、邪魔に感じます。机によってはほかにモノが置くことができないくらい占有するため、外出先での利用には不向きなノートPCです。膝の上に置いて使うにはかなり大きく、操作をしようしてキーを打ったりマウスパッドを操作しようととするとかなり不安定な状態になります。かなりの存在感があるため、落とさないように気を付ける必要があります。ベットやソファーに寝転んで使うには向いていません。かなり大きいため置き場所を確保するのに苦労する上、単純な操作をするのにも一苦労する大きさです。

操作性

キーボードの幅はノートPCの中では標準的な大きさです。一般的なキーボードの幅と同じくらいの大きさのため、デスクワークなどで文字をたくさん打つ必要がある人におすすめです。

大きさ評価
HP ProBook 450 G5/CT Notebook PC ノート376mm x 263mm x 20.9mm32/100

HP ProBook 450 G5/CT の重さを評価

「HP ProBook 450 G5/CT」の重さは2020gです。「HP ProBook 450 G5/CT」は普通のノートパソコンとくらべてどちらかといえば重い部類に分けられるノートパソコンと言えるでしょう。

パソコンを手で持つとずっしりとした重みを感じます。パソコンを手に持って移動するときやカバンからの出し入れはあまりしたくないと感じるほどで、基本的には設置して使う方がいいでしょう。たまに外出先やほかの部屋でも使うといったくらいであれば我慢できるレベルです。鞄で持ち運ぶ場合、重たさに多少の負担は感じるもののリュックなどの大きいカバンに入れるのであればそこまでの負担は感じません。慣れれば1日中持ち歩いても余裕ですが慣れないうちは少し肩がこるかもしれません。

質量評価
HP ProBook 450 G5/CT Notebook PC ノート2020g42/100

HP ProBook 450 G5/CT の画面を評価

画面の大きさ

「HP ProBook 450 G5/CT」の画面サイズは15.6インチです。「HP ProBook 450 G5/CT」は一般的なノートパソコンと比較して比較的大きい部類のノートパソコンだと言えるでしょう。

ネットを使ったり文章作成するといった基本的な用途に最適な画面サイズです。また文字やボタンなどが全体的に大きく表示されるため、凝視する必要が無くなり目が疲れにくい画面サイズです。ゲームを遊んだり動画を見る用途に十分適した画面サイズです。細かい描画もしっかりと見ることができるため、十分な迫力で楽しむことができます。複数のウィンドウを並べても作業効率を損ねない画面サイズであり、広い作業領域が必要な画像や動画編集や複数の資料を見ながら作業をする用途に向いています。ただデスクトップPCなどに慣れている人にはマルチタスクをするには小さい画面と感じるかもしれません。

画面のきれいさ

画面の画素密度は100ppiです。

画面の綺麗さはそれなりで、文字を大きく表示する場合は自然に表示することができますが、小さく表示する場合は輪郭がボケた感じに見えてしまいます。輪郭がボケている分注視する必要が出てくるため、多少目が疲れやすい画面になります。画像や動画などを画面に表示する際、ボケた感じに映ります。綺麗な画面に慣れている人にはかなり扱いにくさを感じ人によってはストレスを感じるほどです。動画やゲームを楽しもうと考えている人に対しては不向きな画面です。

HP ProBook 450 G5/CT の処理性能を評価

「HP ProBook 450 G5/CT」はCeleron Dual-Core 3865Uで、処理性能は1.8GHz×2(デュアルコア)です。標準的なノートパソコンとくらべて「HP ProBook 450 G5/CT」の処理性能はやや高い部類に入るノートパソコンです。「HP ProBook 450 G5/CT」のRAMは4GBあります。「HP ProBook 450 G5/CT」のRAM性能は平均的なノートパソコンと比べてとても低いです。

操作性という観点で評価するとストレスフリーで扱え、非常に滑らかに動きます。全体的に動作がもたつくことがなく、素早く操作したり頻繁にアプリを切り替えたりしてもスムーズに動くため快適に使えます。比較的処理性能を必要としないネット閲覧や、文章作成、動画閲覧といった用途であれば十分な性能です。たまに動作が遅いと感じることもあるかもしれませんが、実用上はほぼ問題ないレベルといえます。処理するのに高い性能が必要な3Dゲームや動画編集には全く適していない性能です。ほとんど満足に使うことができないか性能が低すぎてそもそも動かないということもありえるレベルのため事前の動作確認が必須です。マルチタスク性能に優れており複数のアプリを起動しておいて切り替えるといった用途でもほとんどストレスを感じることなく切り替えることができます。また使わないアプリを終了するなどをしなくとも十分快適に使うことができます。

処理性能評価
HP ProBook 450 G5/CT Notebook PC ノートCeleron Dual-Core 3865U(1.8GHz×2(デュアルコア)) RAM: 4GB78/100

HP ProBook 450 G5/CT のストレージ容量を評価

内蔵ストレージには最大500GBのデータを保存できます。「HP ProBook 450 G5/CT」は平均的なノートパソコンと比べるとほぼ同じと言えるでしょう。

ネット検索したり文章を作成するといった用途であれば十分すぎるストレージ容量で、まったくストレスを感じることはありません。音楽や写真をたくさん保存することができ、聞かなくなった音楽を残して置いたりほとんど見ないような写真を残しておいてもよほどのことが無い限りストレージ容量の不足を感じることはありません。そのため長期保管用のストレージとしての利用ができます。データ量が大きい3Dゲームや音声付ゲームや高画質な映画を保存しても容量不足を感じることはほとんどないでしょう。遊ばなくなったゲームをずっと残しておいたり見ない映画をずっと残しておくといった用途だとやや不足を感じるでしょう。

内蔵ストレージ評価
HP ProBook 450 G5/CT Notebook PC ノート500GB54/100

HP ProBook 450 G5/CT のバッテリーを評価

「HP ProBook 450 G5/CT」の稼働時間は14.5時間です。「HP ProBook 450 G5/CT」は普通のノートパソコンとくらべて比較的長い部類に入るノートパソコンでしょう。

1日中文章作成やネット検索をしていてもほとんどバッテリー容量の不足を感じることはありません。ただしディスプレイのバックライトの調整やCPUの動作制限などは必須です。外出先で多少の時間つぶしをする際に、動画を見たりゲームをしてもそこまで不安に感じないバッテリー容量です。ただし油断しているとすぐなくなるためACアダプターか予備バッテリーを持っておくと安心です。

バッテリー持ち評価
HP ProBook 450 G5/CT Notebook PC ノート14.5時間 - /100

HP ProBook 450 G5/CT の搭載センサーについて評価

加速度センサー機能について

「HP ProBook 450 G5/CT」は加速度センサーを搭載しているノートパソコンです。

ジャイロセンサー機能について

「HP ProBook 450 G5/CT」はジャイロセンサーを搭載しているノートパソコンです。

HP ProBook 450 G5/CT の便利機能について評価

HP ProBook 450 G5/CT の画面について評価

画面解像度について

「HP ProBook 450 G5/CT」の画面解像度は1366×768です。平均的なノートパソコンと比較してこのノートパソコンの解像度は非常に低いです。画面解像度に興味が無くても普通に使っていてストレスを感じることがありそうです。そのためワンランク上を考えることをお勧めします。

画面解像度評価
HP ProBook 450 G5/CT Notebook PC ノート1366×76811/100

非光沢画面採用可否について

「HP ProBook 450 G5/CT」は画面が非光沢となっているノートパソコンです。

HP ProBook 450 G5/CT のメリット・デメリット

HP ProBook 450 G5/CT のメリット

  • 大きいキーボードのため打ちやすい
  • 画面が大きいため作業がしやすく、目が疲れにくい
  • 動画を見たりゲームをするときかなりの迫力を感じる画面の大きさです
  • 全体的な動作が滑らかでサクサク動く性能
  • 高い性能を必要としない処理なら不満を感じることないレベルの性能
  • マルチタスクに適したメモリ容量
  • ネット検索や文章作成など普通に使う分には十分な保存容量
  • 写真や音楽の大容量ストレージとして使える
  • 外出先で多少作業するには十分なバッテリー容量

HP ProBook 450 G5/CT のデメリット

  • 大きめのカバンでも入れづらい
  • 机に置くとかなり邪魔に感じる大きさ
  • 膝の上に置いて使うには不向きな大きさ
  • 寝転がって使うには不向きな大きさ
  • 手で持つと重みを感じるため気軽に持ち運べない
  • 動画やゲームの描画が全体的にボケた感じに見える
  • 3Dゲームや動画編集など高い性能を必要とする処理は実行できない可能性があるレベル

HP ProBook 450 G5/CT の詳細情報

HP ProBook 450 G5/CT Notebook PC ノート
画像HP ProBook 450 G5/CT Notebook PC ノート
本体重量2.02kg
本体サイズ横:376mm、縦:263mm、厚さ:20.9mm
ナチュラルシルバー
OSWindows 10 Home 64bit
接続端子HDMIx1/VGAx1/USB3.1 Type-Ax2/Type-Cx1/SDスロット
処理性能Celeron Dual-Core 3865U(1.8GHz, 2コア)
CPUのコア数2
CPUの型番Celeron Dual-Core 3865U
CPUのクロック数1.8GHz
グラフィックボードの型番Intel HD Graphics 610
メモリの対応規格DDR4 PC4-19200
RAM容量4GB
RAM性能4GB
全メモリスロット数2
空メモリスロット数1
画面サイズ15.6インチ
画面解像度1366×768
非光沢画面
HDDの回転数7200 rpm
ストレージ容量500GB
連続利用可能時間14.5時間
有線通信規格1000BASE
加速度センサー機能
ジャイロセンサー機能
カメラ搭載
テンキー搭載
指紋認証

類似のノートパソコンを探す

他のノートパソコンと比較する

価格をチェック

HP ProBook 450 G5/CT と評価が同程度のノートパソコンを探す