VAIO S11 VJS1111の評価レビュー | 機能やスペック・性能のメリット・デメリットを徹底解説

VAIO S11 VJS1111 の性能を徹底レビュー

VAIO S11 VJS1111を買うべきなのかを機能、スペック・性能、使いやすさの観点から評価・レビューしました。また良い点と悪い点が一目で分かるようにVAIO S11 VJS1111を選ぶメリットとデメリットについても簡潔にまとめています。

VAIO S11 VJS1111のメリット・デメリット

VAIO S11 VJS1111のメリット

  • 文字を綺麗に表示することができる
  • 全体的な動作が滑らかでサクサク動く性能
  • 高い性能を必要としない処理ならサクサク動く
  • 3Dゲームや動画編集など高い性能を必要とする処理でも不満を感じることないレベルの性能
  • マルチタスクに適したメモリ容量
  • ネット検索や文章作成など普通に使う分には十分な保存容量
  • 写真や音楽の大容量ストレージとして使える
  • 外出先で多少作業するには十分なバッテリー容量

VAIO S11 VJS1111のデメリット

  • 画面が小さく、動画を見たりゲームをしても大して迫力を感じません
  • 複数のウィンドウを並べて使うには画面が小さい

VAIO S11 VJS1111を詳細に評価

VAIO S11 VJS1111の大きさを評価

設置・配置

少し大きいため、膝の上に置いて使おうとする場合、人によって多少安定性を欠くと感じるかもしれません。うっかり落としてしまわないよう多少注意する必要があります。ベットやソファーに寝転んで使うにはややサイズが大きく、人によっては少し鬱陶しいと感じるかもしれません。寝転がって操作するにはやや操作しずらいサイズで、長文のタイピングにはあまり向かないかもしれません。

持ちやすさ
VAIO S11 VJS1111 Home - /100

VAIO S11 VJS1111の画面を評価

画面の大きさ

VAIO S11 VJS1111の画面サイズは11.6インチです。

ネットを使ったり文章作成するといった用途であれば十分な画面サイズです。ただ初心者には文字やボタンなどが多少小さく感じるため、多少手間取るかもしれません。慣れれば特に問題ないレベルです。ゲームを遊んだり動画を見るには少し小さいと感じる画面サイズです。細かい描画を見落としてしまうなど物足りなさは感じますがギリギリ許容できるレベルです。複数のウィンドウを画面に並べるとやや狭く感じる画面サイズで大きい画面に慣れている人には多少ストレスを感じる小ささです。慣れている人でも多少作業効率が落ちてしまうため、複雑な作業をしようとしている人にはもう少し大きい画面の方がよいでしょう。

画面のきれいさ

解像度は1920 x 1080で、画面の画素数は189ppiです。

かなり綺麗な画面のため、小さい文字でも自然に表示することができます。文字を読むのに凝視する必要がないため、目への負担もかなり軽減できます。全体的にきれいな画面といえます。画像や動画などを見る場合でも比較的きれいに表示できますが、見る人によってはやや不満を感じるかもしれません。慣れれば問題ないレベルですが、画面のきれいさで選ぶならワンランク上の機種がおすすめです。

画面の見やすさ
VAIO S11 VJS1111 Home49/100

VAIO S11 VJS1111の処理性能を評価

VAIO S11 VJS1111はCore i5 6200U(Skylake)で、処理性能は2.3GHz×2(デュアルコア)です。VAIO S11 VJS1111のRAMは4GBあります。

非常に滑らかに動きます。全体的に動作がもたつくことがなく、素早く操作したり頻繁にアプリを切り替えたりしてもスムーズに動くため快適に使えます。ネット閲覧や、文章作成、動画閲覧といった比較的処理性能を必要としない用途であれば十分すぎる性能です。動作が遅いと感じたりもたつくと感じることはほとんどないでしょう。高い処理性能を必要とするような3Dゲームの実行や動画編集の場合でも基本的にはサクサク動く性能です。たまにモタついたり引っ掛かりを感じることもありますがほとんど問題ないレベルです。マルチタスク性能に優れており複数のアプリを起動しておいて切り替えるといった用途でもほとんどストレスを感じることなく切り替えることができます。また使わないアプリを終了するなどをしなくとも十分快適に使うことができます。

処理性能評価
VAIO S11 VJS1111 HomeCore i5 6200U(Skylake)(2.3GHz×2(デュアルコア)) RAM: 4GB83/100

VAIO S11 VJS1111のストレージ容量を評価

内蔵ストレージには最大128GBのデータを保存できます。

ネット検索したり文章を作成するといった用途であれば十分すぎるストレージ容量で、まったくストレスを感じることはありません。音楽や写真をたくさん保存することができ、聞かなくなった音楽を残して置いたりほとんど見ないような写真を残しておいてもよほどのことが無い限りストレージ容量の不足を感じることはありません。そのため長期保管用のストレージとしての利用ができます。データ量が大きいゲームや高画質な動画を保存するケースで容量不足を感じることは比較的あります。ただ遊ばないゲームや見ない動画を削除するということをしていれば基本的に容量不足を感じることはありません。

内蔵ストレージ評価
VAIO S11 VJS1111 Home128GB73/100

VAIO S11 VJS1111のバッテリーを評価

VAIO S11 VJS1111の稼働時間は14.0時間です。

1日中文章作成やネット検索をしていてもほとんどバッテリー容量の不足を感じることはありません。ただしディスプレイのバックライトの調整やCPUの動作制限などは必須です。外出先で多少の時間つぶしをする際に、動画を見たりゲームをしてもそこまで不安に感じないバッテリー容量です。ただし油断しているとすぐなくなるためACアダプターか予備バッテリーを持っておくと安心です。

バッテリー持ち評価
VAIO S11 VJS1111 Home14.0時間66/100

VAIO S11 VJS1111の性能一覧

VAIO S11 VJS1111 Home
画像VAIO S11 VJS1111 Home
ブラック/シルバー/ホワイト/ピンク
メーカーVAIO
発売日2015年12月
OSWindows 10 Home 64bit
画面11.6インチ(1920 x 1080)
処理性能Core i5 6200U(Skylake)(2.3GHz×2(デュアルコア)) RAM: 4GB
内蔵ストレージ128GB
バッテリー持ち14.0時間
画素数
Wifi対応-

類似した性能のノートパソコンを見る

他のノートパソコンと比較する

価格をチェックする

VAIO S11 VJS1111の価格を今すぐチェック

評価が同程度のノートパソコンを探す

評価が同程度のノートパソコンを探す

ノートパソコンランキング
カテゴリ一覧
メーカー名でノートパソコンを探す
ブランド名でノートパソコンを探す
ノートパソコン 新着記事
カメラ 新着記事