Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーを評価|どれくらいおすすめかまとめました

作成日時: 2022年01月13日 13時51分24秒、更新日時: 2022年01月13日 15時24分05秒

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーを徹底評価

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーについて表で詳細を確認する

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー
画像Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー
本体重量979g
本体サイズ横:273mm、縦:209.2mm、厚さ:18.7mm
タッチパネル
タブレットモード対応
ブラック
OSWindows 11 Pro 64bit
搭載されているOfficeMicrosoft Office Home and Business 2021
接続端子HDMIx1/VGAx1/USB3.1 Gen1(USB3.0)x3/USB3.1 Gen2 Type-C、Thunderbolt4兼用x1/SDスロット
処理性能Core i7 1165G7(2.8GHz, 4コア)
CPUのコア数4
CPUの型番Core i7 1165G7
CPUのクロック数2.8GHz
グラフィックボードの型番Intel Iris Xe Graphics
ビデオメモリー7.9GB
メモリの対応規格LPDDR4X
RAM容量16GB
RAM性能16GB
ディスプレイの種類TFTカラー液晶
画面サイズ12インチ
画面解像度2880×1920
非光沢画面
ストレージ容量512GB
連続利用可能時間11時間
USB Power Delivery対応
Bluetooth規格Bluetooth 5.1
無線LAN規格a/b/g/n/ac/ax
有線通信規格1000BASE
モバイルデータ通信
SIMフリー対応
SIM規格nano-SIM/eSIM
加速度センサー機能
光センサー機能
ジャイロセンサー機能
電子コンパス
カメラ搭載
顔認証
指紋認証

類似のノートパソコンを探す

他のノートパソコンと比較する

価格をチェック

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーの特長と特性について

ストレージについての情報詳細

ストレージ容量について

アップデイトにも容易に対応でき、より多くのデータを保存できるので、大きいストレージ容量のノートパソコンは優れているかもしれません。たとえば大量の写真のデータを保存したいような場合にお勧めだと思います。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーのストレージ容量は512GBです。Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは普通よりほぼ同じと言えるでしょう。データを多く蓄積できるため、プログラムを実行するときLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーで通常の場合ならおそらく大丈夫です。

通常利用であれば使えるくらいのもののため、Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーがすごくよいとは言えないでしょう。少しでもストレスを感じずに使いたい人にとっては不十分である可能性が高く、ワンランク上を考えた方がいいのかもしれません。

ストレージ容量評価
Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー512GB55/100

画面についての情報詳細

画面サイズについて

大きい画面サイズのノートパソコンは画面が見やすいことに加えて、キーボードの部分も広いので文字も打ちやすくできるので、優秀です。特に一画面にたくさんの情報を表示出来るので、株やFXなどで色々な情報を表示しておきたいという人が使用したいときに向いています。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーの画面サイズは12インチです。Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは平均的なノートパソコンとくらべて並外れて小さいと言えるでしょう。

画面サイズ評価
Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー12インチ2/100

画面解像度について

最新のスマホやカメラで撮影した写真を高精細で鑑賞できる点で画面解像度が高いノートパソコンは秀でた部類に入るかと思います。動画や写真をきれいな画面で視聴する時に向いています。

画面解像度について、Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは2880×1920です。Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは上位に位置づけられるほど高い画面解像度でしょう。より高画質で動画や画像を視聴できるので、Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは非常によい部類に入るでしょう。解像度の高い高性能なゲームするならLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはとてもおすすめです。

従ってLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはかなり有力な候補の一つになります。これよりも高い解像度のノートパソコンでもLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーとの差をほとんど感じられないと思われます。

画面解像度評価
Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー2880×192098/100

非光沢画面採用可否について

光を反射させずに画面を観る事ができる点において画面が非光沢となっているノートパソコンは秀でているといえなくもないでしょう。例えば画面に映り込みをしないようにするような時向いていると言えるかもしれません。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは画面が非光沢となっているノートパソコンです。映り込みがおきず画面を見やすくする事ができるので、Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは良い部類に入るといえなくもありません。Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは明るい場所でも背景の映り込みが少ないのであちこち移動しながら作業したいような場合におすすめだと思います。

基本情報についてのLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーの詳細

本体重量について

少しの力で容易に持ち運びすることができるという点で軽い本体重量のノートパソコンは優れているといえなくもありません。とくにカバンに入れて持ち歩きするとき向いています。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーの本体重量は979gです。平均的なノートパソコンと比べるとLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーの本体重量はもの凄く軽いほうのノートパソコンだと言えるでしょう。持ち歩く際の負担を少なくできるといった点でLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはすごく秀でていそうです。Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは軽く快適に持ち運べるため、外に持ち運ぶことが多い人が使用するような時にとてもお勧めだと思います。

実の所本体重量という点におけるLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーの使用感はとても優秀です。従ってLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーに決める大きな要素となると思います。本体重量という視点でこれよりも軽いノートパソコンでもほとんどLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーとの違いを感じられないでしょう。

本体重量評価
Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー979g88/100

本体サイズについて

サイズが小さいノートパソコンは簡単に持ち運ぶことができるので優秀な部類に入ると言えるかもしれません。コンパクトなので持ち運びをする場合におすすめと言えるでしょう。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーのサイズは横:273mm、縦:209.2mm、厚さ:18.7mmです。普通のノートパソコンと比べるとLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーのサイズはすごく小さいと言えるでしょう。狭い机の上での操作ができるので、Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはすごく良いといえそうです。鞄の中でも場所を取ることなく、外に持ち運ぶことが多い人が使用するときLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは向いています。

サイズという視点についての使用感はもの凄く優れているでしょう。そのためLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはかなり有力な候補の一つになるでしょう。これより小さいサイズのノートパソコンを選んでもあまり意味がないでしょう。

本体サイズ評価
Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー横:273mm、縦:209.2mm、厚さ:18.7mm83/100

タッチパネルについて

パソコンをより直感的に操作できるので、タッチパネルに対応しているノートパソコンは優れた部類に入るかと思います。キーボードをイマイチ使いこなせない人が使用したいようなときにおすすめだと思います。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはタッチパネルに対応しているノートパソコンです。キーボードに慣れていない人でも使用できるためLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは優れているといえなくもありません。Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは素早く直感的な操作をするならオススメだと思います。

タブレットモード対応について

タブレットとして使えるノートパソコンは簡単に持ち運びする事ができる点において優れた部類に入るといえなくもありません。タブレットだけで持ち歩きしたいときに向いていると思います。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはタブレットとして使えるノートパソコンです。簡単な操作で、パソコン機能を使用することができるためLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは優れた部類に入るでしょう。移動時は手軽な持ち運びをしたい時にLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはおすすめといえるかもしれません。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーの搭載センサーについて詳細に評価してみた

加速度センサー機能について

加速度センサーを搭載しているノートパソコンはノートパソコンが動いた時に検出することができる為優れていると言えるかもしれません。例えば本体の傾きなどを検知する機能やソフトウェアを使用する場合、おすすめです。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは加速度センサーを搭載しているノートパソコンです。そのためLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはノートパソコンの動きを検知できる点において秀でていると言えるでしょう。内蔵HDDを保護してくれるので、丈夫なパソコンを求めている人が使用する場合Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはお勧めです。

光センサー機能について

光センサーを搭載しているノートパソコンはその場の明るさに応じて画面の明るさが自動調整できる為、優れていると言えるかもしれません。周囲の明るさを検知して画面を見やすくするなら向いています。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは光センサーを搭載しているノートパソコンです。マウスだけでなく専用のペンや指などでも入力や絵を綺麗に手書きできるので、Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは優れた部類に入ると言えるかもしれません。夜間など周りが暗いような場所で使用するような場合にLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは適しているといえそうです。

ジャイロセンサー機能について

ジャイロセンサーを搭載しているノートパソコンはパソコン本体の傾きを検知できるため、優れた部類に入るかもしれません。画面の傾きを利用したゲームなどをする場合におすすめと言えるかもしれません。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはジャイロセンサーを搭載しているノートパソコンです。そのためLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは縦横の画面の切り替えが自動でできるという点で優秀です。Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはソファの上など、使用場所を自動的に判断して最適なパフォーマンスに調整するときにオススメです。

電子コンパスについて

方角検知してを知ることができる点で電子コンパスを搭載しているノートパソコンは良い部類に入るかもしれません。画面を見ながら移動中に方角を把握する時おすすめといえるかもしれません。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは電子コンパスを搭載しているノートパソコンです。そのためナビゲーションシステムとしても利用できる点で優れていそうです。地図アプリなど位置情報を利用したアプリを使用するような場合、Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはオススメです。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーの便利機能を徹底評価してみた

カメラ搭載について

web会議やテレビ電話などができる点においてカメラを搭載しているノートパソコンは優秀といえるかもしれません。zoomやビデオチャットをしたい人が使用したいような時に向いています。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはカメラを搭載しているノートパソコンです。そのためLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはテレビ会議やリモートで仕事できる点で秀でているといえるかもしれません。Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは映像を映し出すことが出来るので、テレワーク、在宅ワークでのWEBミーティング、WEB会議などを行う人が使用したい時にお勧めです。

顔認証について

高いセキュリティー環境ができる為、顔認証に対応しているノートパソコンは優れた部類に入るといえなくもないでしょう。セキュリティをより厳しくしたい人が使用する場合、適しています。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは顔認証に対応しているノートパソコンです。簡単・スピーディーに、かつ確実な本人確認で安全に使用できる為Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは優れているかもしれません。簡単・スピーディーに認証できる利便性となりすまし防止などの安全性を求める人が使用するようなときにLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはオススメだと思います。

指紋認証について

指紋認証に対応しているノートパソコンはセキュリティーの強化ができる点において優秀な部類に入るといえなくもありません。簡単・スピーディーに認証できる利便性となりすまし防止などの安全性を求める人が使用する時、向いています。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは指紋認証に対応しているノートパソコンです。そのためLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは認証強化で不正侵入をブロックできるといった点で優秀といえるかもしれません。指紋登録することで、より高いセキュリティーで使用するならLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはオススメです。

メモリーについての評価

RAM性能について

データの読み書き効率が上がるためパソコンの作業速度も速く快適に操作することができる為、高いRAM性能のノートパソコンは優れているかと思います。特に同時に複数のソフトウェアを起動できるので、ソフトウェアをいくつも使って作業する人が使用したいような時にオススメです。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーのRAM性能は16GBです。Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは一般的なノートパソコンと比較するとわりと高いと言えるノートパソコンです。同時に複数の作業が快適にできるためLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはどちらかと言うとよい部類に入るかと思います。Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは大容量でハイクオリティなゲームをするのにわりとオススメです。

通常利用であれば十分と言えますが、こだわりが強い人は一つ上を見てみてもいいのかもしれません。

RAM性能評価
Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー16GB74/100

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーの外部通信機能について

モバイルデータ通信について

4Gや5Gなどのモバイル通信ができる為、モバイルデータ通信に対応しているノートパソコンは優れているといえなくもありません。スマホパケット通信でデザリングするならお勧めです。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはモバイルデータ通信に対応しているノートパソコンです。外出先などから場所を気にせずインターネット接続できるので、Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは優れた部類に入るといえなくもないでしょう。Wi-Fiや固定回線が確保できない場所でインターネットに接続するならLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはおすすめです。

SIMフリー対応について

SIMフリーに対応しているノートパソコンは格安ですネット回線を使うことができるため優秀と言えそうです。例えばキャリアを自由に選択するとき、お勧めです。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはSIMフリーに対応しているノートパソコンです。他のモバイル機器を介さなくても使用できる為、Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは優れていそうです。SIMカードを挿入してスマホのようにネットに接続するような時Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは適しているといえそうです。

電池持ちに関する評価詳細

連続利用可能時間について

長い連続利用可能時間のノートパソコンは電源供給を気にせず持ち歩くことできるので優れた部類に入るでしょう。リモートワークなど自宅外で使用したいようなときにおすすめだと思います。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーの連続利用可能時間は11時間です。一般的なものとくらべるとLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーの連続利用可能時間は同程度と言えます。移動中など電源が確保できない状況や場所で使用するのにLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーで通常のケースであればたぶん問題に感じることはないでしょう。

連続利用可能時間という点に関するLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーの使用感はまあまあです。普通に使う分にはあまり問題を感じにくいもののため特別に優秀とは言えないでしょう。

連続利用可能時間評価
Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー11時間53/100

USB Power Delivery対応について

USB Power Deliveryに対応しているノートパソコンは従来規格より短時間で充電できる為、優れた部類に入ると思います。たとえば短時間での充電完了をしたいような時にお勧めと言えるでしょう。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはUSB Power Deliveryに対応しているノートパソコンです。大抵のUSB 対応の機器と接続できる為、Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは優れた部類に入るでしょう。Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは大型のデジタル機器に電力を供給するようなときに適しているといえるかもしれません。

性能に関する詳細

処理性能について

複雑な処理を効率よくスムーズにこなすことができるので、高い処理性能のノートパソコンは優れています。負荷が掛かる作業も快適に使用したいようなときにお勧めだと思います。

処理性能についてLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはCore i7 1165G7(2.8GHz, 4コア)です。一般的なノートパソコンとくらべるとLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーの処理性能はどちらかといえば高いノートパソコンだと言えるでしょう。動画の編集や、高精細な写真の加工などをパソコンに負担をかけることなく作業できるといった点でLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは比較的秀でているかと思います。高速処理が可能なため、機械学習プログラムを実行したいような時にLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーはどちらかと言うとおすすめといえるかもしれません。

処理性能という視点についての実のところのLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは割とよいです。従って処理性能という観点で選ぶつもりならLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは一つの候補でしょう。通常利用であれば十分と言えますが、ストレスフリーのためワンランク上を検討してもいいでしょう。

処理性能評価
Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーCore i7 1165G7(2.8GHz, 4コア)66/100

ビデオメモリーについて

ビデオメモリーが大きいノートパソコンは映像や画像など、より多くのデータをパソコン本体に保存できる点で秀でた部類に入るかもしれません。とくに長編動画など容量の思いファイルを保存したいような時にオススメです。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーのビデオメモリーは7.9GBです。Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは一般的なノートパソコンとくらべると非常に大きい方に入るビデオメモリーでしょう。より高度な3Dゲームを楽しむことができる為Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは極めて秀でているといえなくもありません。Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは高グラフィックのゲームを高いフレームレートでプレイするようなときにとてもお勧めだと思います。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーは実の所ビデオメモリーという点で見た時すごく優秀な部類に入るでしょう。従ってLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーに決める上で大きな判断材料の一つになります。これ以上大きいVRAMのノートパソコンでもほとんどLet's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーとの違いを感じられないと思われます。

ビデオメモリー評価
Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー7.9GB89/100

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーを選ぶべき18つの理由

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーの価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー比較シミュレータ-Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー と比較するノートパソコンを探す

フリーワードで探す

機能で探す

タッチパネル

タブレットモード対応

ブルーレイドライブ

DVDドライブ

ファンレス対応

Full HD対応

非光沢画面

光沢画面

急速充電機能

USB Power Delivery対応

NFC対応

Wi-Fi Direct対応

モバイルデータ通信

SIMフリー対応

GPS対応

加速度センサー機能

光センサー機能

ジャイロセンサー機能

近接センサー

電子コンパス

地デジチューナー

タッチペン付属

カメラ搭載

マイク搭載

人感センサー搭載

英字キーボード搭載

テンキー搭載

顔認証

指紋認証

SDカードスロット

Bluetooth対応

有線LAN対応

無線LAN対応

Thunderbolt 4対応

HDMI端子

VGA端子

TV視聴機能

Secured-core PC対応

バックライトキーボード対応

メーカー名で探す

Acer

APPLE

ASUS

Atrust

AYA NEO

CHUWI

COMPAQ

Dell

ECS

ELSA

eMachines

EPSON

Everex

FFF SMART LIFE CONNECTED

FRONTIER

Gateway

Geanee

GIGABYTE

GPD

HP

HTC

HUAWEI

iiyama

JETWAY

JVC

Kano

KEIAN

Lenovo

LGエレクトロニクス

MSI

NAT-KU

NEC

ONE-NETBOOK Technology

ONKYO

PBJ

PC DEPOT

Razer

SONY

SOTEC

TOSHIBA

TSUKUMO

VAIO

ViewSonic

Yukyung Technologies

アイリスオーヤマ

キングジム

サイエルインターナショナル

サムスン

サードウェーブ

シャープ

テックウインド

トライジェム

トライポッドワークス

ドスパラ

ドン・キホーテ

パソコン工房

パナソニック

マイクロソフト

マウスコンピューター

モーション

天空

富士通

工人舎

日立

ブランド名で探す

15-bw000

Alienware

Altair

AORUS

arrows Tab

Aspire

ASUS Pad

Blade

BRAVO

Chromebook

Critea

DAIV

Dell G

Diginnos

dynabook

EeeBook

Elite

Endeavor

ENVY

eX.computer

ExpertBook

G-GEAR

G-Tune

GALAXY Tab

GALLERIA

ICONIA

IdeaPad

Inspiron

Latitude

LAVIE

Legion

Lenovo Tab

Lenovo V

Lenovo V730

Let's NOTE

LEVEL∞

LG gram

LIFEBOOK

LUCA

LuvBook

m-Book

MacBook

MateBook

Miix

MODERN

mouse

MSI GE

MSI GF

MSI GL

MSI GP

MSI GS

MSI GT

Nitro 5

OMEN

Pavilion

Precision

Predator

Prestige

ProBook

Razer Blade

REGZA Tablet

ROG

SENSE∞

SlateBook

SOLUTION∞

Spectre

Spin

Stream

STYLE∞

STYLISTIC

Surface

Swift

ThinkBook

ThinkPad

TOUGHBOOK

TransBook

TUF Gaming

VAIO

VAIO S11

VAIO S13

VAIO S15

Venue

VersaPro

Victus

VivoBook

VivoTab

Vostro

WiZ

XPS

YOGA

YOGA BOOK

YOGA TABLET

ZENBOOK

ポータブック

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーと評価が同程度のノートパソコンを探す

本体重量:2.3kg, 本体サイズ:横:359.8mm、縦:256mm、厚さ:24.5mm, 処理性能:AMD Ryzen 7 4800H(2.9GHz, 8コア), ビデオメモリー:4GB, RAM性能:16GB, 画面サイズ:15.6インチ, 画面解像度:1920×1080, ストレージ容量:512GB, 連続利用可能時間:7.5時間

本体重量:1.5kg, 本体サイズ:横:324.9mm、縦:215mm、厚さ:17.9mm, 処理性能:Core i5 1135G7(2.4GHz, 4コア), RAM性能:8GB, 画面サイズ:14インチ, 画面解像度:1920×1080, ストレージ容量:256GB, 連続利用可能時間:10.6時間

本体重量:736g, 本体サイズ:横:307mm、縦:197mm、厚さ:15.5mm, 処理性能:Core i3 1115G4(3.0GHz, 2コア), RAM性能:4GB, 画面サイズ:13.3インチ, 画面解像度:1920×1080, ストレージ容量:128GB, 連続利用可能時間:11時間

本体重量:1.1kg, 本体サイズ:横:283.5mm、縦:203.8mm、厚さ:24.5mm, 処理性能:Core i7 1195G7(2.9GHz, 4コア), ビデオメモリー:7.9GB, RAM性能:16GB, 画面サイズ:12.1インチ, 画面解像度:1920×1200, ストレージ容量:512GB, 連続利用可能時間:19.5時間

本体重量:1.2kg, 本体サイズ:横:283.5mm、縦:203.8mm、厚さ:24.5mm, 処理性能:Core i7 1195G7(2.9GHz, 4コア), ビデオメモリー:7.9GB, RAM性能:16GB, 画面サイズ:12.1インチ, 画面解像度:1920×1200, ストレージ容量:512GB, 連続利用可能時間:19.5時間

本体重量:1.2kg, 本体サイズ:横:308.6mm、縦:235.3mm、厚さ:18.5mm, 処理性能:Core i7 1165G7(2.8GHz, 4コア), ビデオメモリー:7.9GB, RAM性能:16GB, 画面サイズ:14インチ, 画面解像度:2160×1440, ストレージ容量:512GB, 連続利用可能時間:21時間

本体重量:1.9kg, 本体サイズ:横:359mm、縦:254mm、厚さ:21.7mm, 処理性能:Core i5 10500H(2.5GHz, 6コア), ビデオメモリー:4GB, RAM性能:16GB, 画面サイズ:15.6インチ, 画面解像度:1920×1080, ストレージ容量:512GB, 連続利用可能時間:7時間

本体重量:1.9kg, 本体サイズ:横:359mm、縦:254mm、厚さ:21.7mm, 処理性能:Core i7 11800H(2.3GHz, 8コア), ビデオメモリー:4GB, RAM性能:16GB, 画面サイズ:15.6インチ, 画面解像度:1920×1080, ストレージ容量:512GB, 連続利用可能時間:7時間

本体重量:1.9kg, 本体サイズ:横:359mm、縦:254mm、厚さ:21.7mm, 処理性能:Core i7 10750H(2.6GHz, 6コア), ビデオメモリー:4GB, RAM性能:16GB, 画面サイズ:15.6インチ, 画面解像度:1920×1080, ストレージ容量:512GB, 連続利用可能時間:7時間

本体重量:2.6kg, 本体サイズ:横:398mm、縦:273mm、厚さ:25.2mm, 処理性能:Core i7 11800H(2.3GHz, 8コア), ビデオメモリー:6GB, RAM性能:16GB, 画面サイズ:17.3インチ, 画面解像度:1920×1080, ストレージ容量:1024GB, 連続利用可能時間:13.5時間

本体重量:2.6kg, 本体サイズ:横:398mm、縦:273mm、厚さ:24.2mm, 処理性能:Core i7 11800H(2.3GHz, 8コア), ビデオメモリー:6GB, RAM性能:16GB, 画面サイズ:17.3インチ, 画面解像度:1920×1080, ストレージ容量:512GB

本体重量:2.3kg, 本体サイズ:横:359mm、縦:259mm、厚さ:24.9mm, 処理性能:Core i7 11800H(2.3GHz, 8コア), ビデオメモリー:4GB, RAM性能:16GB, 画面サイズ:15.6インチ, 画面解像度:1920×1080, ストレージ容量:512GB

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリーの仕様・スペックを競合製品と比較

大きさ

画像製品名評価比較したときのおススメ度大きさ

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー

63.2-本体サイズ:横:273mm、縦:209.2mm、厚さ:18.7mm

Let's note SV2 CF-SV2LDCCR

51.6本体サイズ:横:283.5mm、縦:203.8mm、厚さ:24.5mm

Let's note FV1 CF-FV1LDTCR

64.2本体サイズ:横:308.6mm、縦:235.3mm、厚さ:18.2mm

Let's note SV2 (2022)

51.6本体サイズ:横:283.5mm、縦:203.8mm、厚さ:24.5mm

Let's note SV2 光学式ドライブ (2022)

51.6本体サイズ:横:283.5mm、縦:203.8mm、厚さ:24.5mm

Let's note FV1 (2022)

64.2本体サイズ:横:308.6mm、縦:235.3mm、厚さ:18.2mm

Let's note QV1 (2022)

63.2本体サイズ:横:273mm、縦:209.2mm、厚さ:18.7mm

Let's note SV2 エディション (2022)

51.6本体サイズ:横:283.5mm、縦:203.8mm、厚さ:24.5mm

処理性能

画像製品名評価比較したときのおススメ度処理性能

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー

66.9-処理性能:Core i7 1165G7(2.8GHz, 4コア)

Let's note SV2 CF-SV2LDCCR

60.2処理性能:Core i5 1155G7(2.5GHz, 4コア)

Let's note FV1 CF-FV1LDTCR

58.9処理性能:Core i5 1135G7(2.4GHz, 4コア)

Let's note SV2 (2022)

60.2処理性能:Core i5 1155G7(2.5GHz, 4コア)

Let's note SV2 光学式ドライブ (2022)

60.2処理性能:Core i5 1155G7(2.5GHz, 4コア)

Let's note FV1 (2022)

61.5処理性能:Core i5 1145G7(2.6GHz, 4コア)

Let's note QV1 (2022)

61.5処理性能:Core i5 1145G7(2.6GHz, 4コア)

Let's note SV2 エディション (2022)

68.1処理性能:Core i7 1195G7(2.9GHz, 4コア)

連続利用可能時間

画像製品名評価比較したときのおススメ度連続利用可能時間

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー

53.5-連続利用可能時間:11時間

Let's note SV2 CF-SV2LDCCR

63.8連続利用可能時間:12.5時間

Let's note FV1 CF-FV1LDTCR

53.5連続利用可能時間:11時間

Let's note SV2 (2022)

63.8連続利用可能時間:12.5時間

Let's note SV2 光学式ドライブ (2022)

63.8連続利用可能時間:12.5時間

Let's note FV1 (2022)

53.5連続利用可能時間:11時間

Let's note QV1 (2022)

53.5連続利用可能時間:11時間

Let's note SV2 エディション (2022)

60.4連続利用可能時間:12時間

画面の見やすさ

画像製品名評価比較したときのおススメ度画面の見やすさ

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー

63.2-画面:12インチ(2880 x 1920)

Let's note SV2 CF-SV2LDCCR

51.6画面:12.1インチ(1920 x 1200)

Let's note FV1 CF-FV1LDTCR

64.2画面:14インチ(2160 x 1440)

Let's note SV2 (2022)

51.6画面:12.1インチ(1920 x 1200)

Let's note SV2 光学式ドライブ (2022)

51.6画面:12.1インチ(1920 x 1200)

Let's note FV1 (2022)

64.2画面:14インチ(2160 x 1440)

Let's note QV1 (2022)

63.2画面:12インチ(2880 x 1920)

Let's note SV2 エディション (2022)

51.6画面:12.1インチ(1920 x 1200)

バッテリー容量

画像製品名評価比較したときのおススメ度バッテリー容量

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー

53.3-バッテリー持ち:11時間

Let's note SV2 CF-SV2LDCCR

61.7バッテリー持ち:12.5時間

Let's note FV1 CF-FV1LDTCR

53.3バッテリー持ち:11時間

Let's note SV2 (2022)

61.7バッテリー持ち:12.5時間

Let's note SV2 光学式ドライブ (2022)

61.7バッテリー持ち:12.5時間

Let's note FV1 (2022)

53.3バッテリー持ち:11時間

Let's note QV1 (2022)

53.3バッテリー持ち:11時間

Let's note SV2 エディション (2022)

60.0バッテリー持ち:12時間

持ちやすさ

画像製品名評価比較したときのおススメ度持ちやすさ

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー

83.7-色:ブラック, 本体サイズ:横:273mm、縦:209.2mm、厚さ:18.7mm, 本体重量:979g

Let's note SV2 CF-SV2LDCCR

62.1色:シルバー, 本体サイズ:横:283.5mm、縦:203.8mm、厚さ:24.5mm, 本体重量:1kg

Let's note FV1 CF-FV1LDTCR

67.3色:シルバー, 本体サイズ:横:308.6mm、縦:235.3mm、厚さ:18.2mm, 本体重量:999g

Let's note SV2 (2022)

62.1色:シルバーダイヤモンド/ジェットブラック, 本体サイズ:横:283.5mm、縦:203.8mm、厚さ:24.5mm, 本体重量:949g

Let's note SV2 光学式ドライブ (2022)

62.1色:シルバーダイヤモンド/ジェットブラック, 本体サイズ:横:283.5mm、縦:203.8mm、厚さ:24.5mm, 本体重量:1kg

Let's note FV1 (2022)

67.3色:シルバーダイヤモンド/ジェットブラック, 本体サイズ:横:308.6mm、縦:235.3mm、厚さ:18.2mm, 本体重量:1kg

Let's note QV1 (2022)

83.7色:シルバーダイヤモンド/ジェットブラック, 本体サイズ:横:273mm、縦:209.2mm、厚さ:18.7mm, 本体重量:969g

Let's note SV2 エディション (2022)

62.1色:シルバーダイヤモンド/ジェットブラック, 本体サイズ:横:283.5mm、縦:203.8mm、厚さ:24.5mm, 本体重量:949g

処理性能

画像製品名評価比較したときのおススメ度処理性能

Let's note QV1 CF-QV1MFNCR SIMフリー

66.9-OS:Windows 11 Pro 64bit, 処理性能:Core i7 1165G7(2.8GHz, 4コア)

Let's note SV2 CF-SV2LDCCR

60.2OS:Windows 11 Pro 64bit, 処理性能:Core i5 1155G7(2.5GHz, 4コア)

Let's note FV1 CF-FV1LDTCR

58.9OS:Windows 11 Pro 64bit, 処理性能:Core i5 1135G7(2.4GHz, 4コア)

Let's note SV2 (2022)

60.2OS:Windows 11 Pro 64bit, 処理性能:Core i5 1155G7(2.5GHz, 4コア)

Let's note SV2 光学式ドライブ (2022)

60.2OS:Windows 11 Pro 64bit, 処理性能:Core i5 1155G7(2.5GHz, 4コア)

Let's note FV1 (2022)

61.5OS:Windows 11 Pro 64bit, 処理性能:Core i5 1145G7(2.6GHz, 4コア)

Let's note QV1 (2022)

61.5OS:Windows 11 Pro 64bit, 処理性能:Core i5 1145G7(2.6GHz, 4コア)

Let's note SV2 エディション (2022)

68.1OS:Windows 11 Pro 64bit, 処理性能:Core i7 1195G7(2.9GHz, 4コア)

ノートパソコンランキング

カテゴリ一覧

人気ノートパソコン

関連人気記事

新着情報