G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KK レビュー評価

2023-05-21 00:58:15

総合評価

46.6/100

(総合順位: 24884/64716)

評価項目点数
本体重量
22/100
本体サイズ
33/100
ビデオメモリー
68/100
内蔵Webカメラ画素数
40/100
RAM性能
63/100
画面サイズ
86/100
画面解像度
43/100
ストレージ容量
46/100
バッテリー駆動時間
15/100
総合評価46.6/100

評価レビュー

電池持ち

バッテリー駆動時間

G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKにおいて、バッテリー駆動時間は4.5時間です。100点満点中15.1点というスコアをつけています。これはすべてのノートパソコンの中でもかなりの下位水準に位置します。普通より、このノートパソコンのバッテリー駆動時間は一回り短いノートパソコンと言うことができます。

① バッテリー駆動時間が長いノートパソコンには、何にも増して運用の自由度が高いメリットがあります。電源不要で膝の上、屋外、移動中などでも利用が可能で、これにより仕事や趣味の領域を拡大することができます。また、長時間利用が必要な場面であってもコンセント近くに座る必要がなくなり、さまざまな場所で作業できる点も魅力の一つです。

実際に活用する場面を考えるとバッテリー駆動時間に関してG-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKは非常に劣っているノートパソコンと言うことができます。したがってバッテリー駆動時間を優先するのであればこのノートパソコンはイマイチな選択と言うことができそうです。そうでなくとも、このノートパソコンはおすすめしないです。ともあれ、バッテリー駆動時間は不可欠な手掛かりの1つになると言えるでしょう。

バッテリー駆動時間評価
G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KK4.5時間15/100

メモリー

RAM性能

G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKのRAM性能については16GBというデータであるといえます。普通のノートパソコンと比較する場合このノートパソコンのRAM性能は比較的高いノートパソコンといえるでしょう。RAM性能に関して弊サイトのレビューワーによる得点評価は100点満点中63.9点となっています。このノートパソコンは、RAM性能が高いことが特徴の一つです。そのため、他のノートパソコンと比べて、快適な操作や高負荷の作業でのスムーズな動作が期待できます。また、高いRAM性能によって、より高度な作業も行うことができます。

RAM性能が高いノートパソコンは、作業効率を向上させる大きなメリットがあります。高速な処理能力により、アプリケーションの起動やデータの読み込み、インターネットブラウジングなどがストレスなく行えます。また、同時に複数のアプリケーションを利用することができるため、より多くの作業を同時にこなすことができます。さらに、高速かつスムーズな処理により、ストレスなく作業を続けることができます。

実際に利用することを考慮するとRAM性能に関してG-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKはそこそこ高いグレードに位置すると思います。このノートパソコンの選択を推奨することができる一つの大きな理由と言えます。またこのノートパソコンはRAM性能に注目するならピッタリと言うことができます。ともあれRAM性能で比較することで後悔しない選択ができると言えます。

RAM性能評価
G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KK16GB63/100

便利機能

カメラ搭載

G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKはカメラを搭載しているといえるでしょう。このノートパソコンには、内蔵カメラが付いています。スカイプやZoom、LINEなど、さまざまなアプリを利用してビデオチャットが可能です。また、スナップショット機能も付いており、簡単に写真を撮ることができます。

カメラを搭載しているノートパソコンのメリットは、オンラインミーティングやビデオ通話ができる点です。外出先や自宅で、ビジネスパートナーや家族とコミュニケーションを取ることができ、距離を縮めることができます。また、自分で動画を作成したり、ライブストリーミングを行うことができます。

テンキー搭載

G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKはテンキーを搭載しているといえます。テンキーを搭載しているこのノートパソコンは、数値入力が欠かせない業務に従事する人にとっては必須のアイテムと言えます。数字キーがあることで、スピーディーに入力ができ、作業効率が向上します。また、テンキー機能を備えたノートパソコンは数少なく、その点でも特別な存在感を放ちます。

テンキーを搭載しているノートパソコンのメリットについて述べます。まず、テンキーを使うことで、数字の入力がスピーディーに行えます。これは、会計や財務、物流などで日常的に必要な作業において大変便利です。また、テンキーがあることで、キー配列が広がり、キーボードの操作性も向上します。これにより、快適な入力環境が整います。最後に、テンキーがあることで、スペースの節約にもつながります。ノートパソコンは、デスクトップパソコンと比べて、画面サイズが小さいため、キーボードスペースも狭くなります。しかし、テンキーが搭載されていることで、よりスペースを有効に使うことができます。

性能

ビデオメモリー

ビデオメモリーにおいてG-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKは4GBになります。全ノートパソコンの中でもやや高い水準に位置します。一般的なノートパソコンよりやや高いレベルにあるノートパソコンだと思われます。このノートパソコンは大きいビデオメモリーを備えています。多くの高負荷のグラフィック関連アプリケーションがスムーズに実行でき、高速で快適な使用感を提供しています。このノートパソコンは、特にグラフィックや映像の編集に適しています。

ビデオメモリーが大きいノートパソコンは、エンターテイメントからビジネスシーンまで多岐にわたる用途に使えます。例えば、高画質の映像を視聴する場合は、大きなビデオメモリーがなければスムーズに再生できないことがあります。また、データ分析やシミュレーションといった作業でも、大きなビデオメモリーがあれば処理が速くなり、効率的な作業が可能となります。

実際の使用場面を考えると、ビデオメモリーという視点においてG-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKはある程度高いグレードにあると言えます。しかし絶対的とまでは必ずしも判断できない点を留意する必要があると言うことができるでしょう。

ビデオメモリー評価
G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KK4GB68/100

内蔵Webカメラ画素数

内蔵Webカメラ画素数において、G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKは100万画素です。まあまあのグレードに位置づけられ、100点満点中40点となります。これは平均水準な感じと言うことができるノートパソコンであると思われます。このノートパソコンには高い内蔵Webカメラ画素数が搭載されています。これにより、ビデオ通話や映像制作において、より高品質な映像を提供することができます。

内蔵Webカメラ画素数が高いノートパソコンに向いているユーザーは、遠隔地でのビデオ通話やリモートワークをよく利用する人々です。高画素数のWebカメラを装備したノートパソコンは、とても高いクオリティのビデオ通話を提供します。また、高画素数のWebカメラは、美しい写真を撮ることができます。これは、インスタグラムやフェイスブックなどのSNSで写真を公開したいユーザーにも最適です。内蔵Webカメラ画素数が高いノートパソコンは、一日中ノートパソコンを使用するユーザーにとって、非常に有用な機能となるでしょう。

内蔵Webカメラ画素数という点について実際の活用を考えるとG-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKは平均的なノートパソコンとほぼ同一に感じられると言えそうです。商品選びにおいて、内蔵Webカメラ画素数の情報はあまり参考にならないでしょう。

内蔵Webカメラ画素数評価
G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KK100万画素40/100

画面

画面サイズ

画面サイズに関してG-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKは17.3インチとなります。最上級に位置し、100点満点中86.9点と言うことができます。これは通常のノートパソコンと比較する場合ダントツで優れていると考えられるかもしれません。

実用的な観点から見るとG-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKはかなり良いと感じられると思います。このノートパソコンを選ぶ決め手の一つといえるでしょう。また、このノートパソコンは画面サイズを重視する人にとっては最適と考えられるかもしれません。

画面サイズ評価
G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KK17.3インチ86/100

画面解像度

G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKにおいて、画面解像度は1920×1080というデータです。100点中43.2点というデータです。普通レベルと言えるノートパソコンだとわかります。このノートパソコンは、高画質表示に優れています。特に、非常に高い画面解像度が特徴的で、きめ細やかなディテールまで再現することができます。デザイン業界など、画像表現に強いこだわりのある方には、最適の選択肢となるでしょう。また、高い画面解像度によって、複数のアプリを同時に開いて作業することも容易になります。小さな文字もクリアーに表示できるため、ビジネスシーンにおいても生産性を高めることができます。ただし、高画質に必要なスペックやハードウェアによって、本体の重量や厚さがやや大きくなることがあります。運搬や持ち運びを多くする方には、慎重に選択する必要があるかもしれません。

仕事や勉強でノートパソコンをよく使用する人にとって、画面解像度が高いことは極めて重要です。高解像度の画面は、作業の品質と効率を向上させます。また、多画面操作もスムーズで、業務の生産性を大幅に向上させることができます。これは、デザイナー、プログラマー、ライターなどのクリエイティブ職種には特に必要です。

画面解像度において実用的な点で考えるとG-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKは通常のノートパソコンとほとんど同等に感じとれるでしょう。商品選びにおいて、画面解像度の情報は全くといえるほど参考になりません。

画面解像度評価
G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KK1920×108043/100

非光沢画面

G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKは画面が非光沢となっているノートパソコンであると言えるでしょう。ノートパソコンの画面に関しては、多くの人が光沢のあるものを好む傾向がありますが、このノートパソコンの画面は非光沢となっており、それが利点となっています。光の反射が少なく、見やすさに優れています。

画面が非光沢となっているノートパソコンは、街中や公共交通機関での利用でも、光の反射を気にすることなく使用することができます。また、プレゼンテーション時にも、反射のない画面を他者に提示できるため、プロフェッショナルな印象を与えることができます。さらに、肌に反射することがないため、長時間の作業においても快適な環境を保つことができます。

基本情報

本体重量

G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKの場合、本体重量は2.58kgになります。これは本体重量がわりと物足りない水準にあると言えそうです。わりと低いグレードに位置します。

本体重量に関して実際の使用場面ではG-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKは低い部類にあると感じとれると思います。ただし、決定的とまではいい切れないため要注意であると言うことができます。

本体重量評価
G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KK2.58kg22/100

本体サイズ

本体サイズにおいてG-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKは横:396.9mm、縦:264.5mm、厚さ:26mmというデータです。平均と比べるとこのノートパソコンの本体サイズは比較的大きいノートパソコンとなるかもしれません。全ノートパソコンの中でも低いレベルに位置づけられると考えることができます。

パソコンの本体サイズは、持ち運びや使い勝手に大きな影響を与えます。本体サイズが小さいノートパソコンは、重量が軽く、カバンに収納することができるため、通勤や移動中にもストレスがありません。また、狭いスペースでの使用も可能で、コンパクトながらも十分な機能を備えています。

実用性を重視するなら、G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKはわりと低いレベルなノートパソコンと言えるでしょう。従って、このノートパソコンは本体サイズを重要視する人にとってイマイチな選択と考えられます。そうでなくとも、このノートパソコンを使うべきではない大きな理由の一つと言えます。ともあれ、本体サイズを加味することが、後悔しない判断をすることにつながると思います。

本体サイズ評価
G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KK横:396.9mm、縦:264.5mm、厚さ:26mm33/100

ストレージ

ストレージ容量

ストレージ容量に関して、G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKは512GBというデータになっています。評価得点は100点中46点であるということができるでしょう。これはまあまあといった感じといえるノートパソコンであることが分かるでしょう。このノートパソコンの大容量のストレージは、ユーザーにとってうれしい機能の一つです。大量のファイルを保存することができ、外出先でも必要なデータにアクセスすることができます。

ストレージ容量が大きいノートパソコンを利用するメリットは、データの管理が簡単になる点です。大量のファイルを整理する場合でも、余裕のある容量があると、分類やフォルダの整理も容易になります。さらに、ウイルスやマルウェアに対する安心感も増し、セキュリティ面でも優れています。

ストレージ容量において実際に利用する上で考えると、G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KKは平均的なノートパソコンであることが分かるでしょう。商品を決める上で、ストレージ容量の情報は役に立たないと思います。

ストレージ容量評価
G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KK512GB46/100

スペック

G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KK
画像G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KK
本体重量2.58kg
本体サイズ横:396.9mm、縦:264.5mm、厚さ:26mm
ブラック
OSWindows 11 Home 64bit
搭載されているOfficeOffice無し
接続端子HDMIx1/miniDisplayPortx1/USB3.1 Gen1(USB3.0)x1/USB3.1 Gen2 Type-Cx2/microSDスロット
CPUの型番Core i5 12500H
グラフィックボードの型番GeForce RTX 3050Ti
ビデオメモリー4GB
内蔵Webカメラ画素数100万画素
メモリの対応規格DDR4 PC4-25600
RAM容量16GB
RAM性能16GB
全メモリスロット数2
空メモリスロット数0
ディスプレイの種類LEDバックライト
画面サイズ17.3インチ
画面解像度1920×1080
非光沢画面
ストレージ容量512GB
バッテリー駆動時間4.5時間
Bluetooth規格Bluetooth 5.0
無線LAN規格a/b/g/n/ac/ax
有線通信規格1000BASE
カメラ搭載
テンキー搭載

G-Tune P7-M16-KK RTX 3050 NVMe #2212P7-ADLABW11-KK の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。