BELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWT vs BELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHT: 徹底比較

2023-05-20 20:10:54

BELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTBELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHT
BELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTBELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHT
BELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTBELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHT
BELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTBELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHT
総合評価:

49.4/100

(総合順位: 1189/4001)

44.4/100

(総合順位: - /4001)

本体サイズ
50/100
17/100
本体重量
49/100
24/100
バッテリー容量
48/100
74/100

スペック

BELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTBELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHT
BELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTBELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHT
全体仕様
本体サイズ94.7mm × 64.4mm × 16.6mm154.45mm × 71mm × 17mm
本体重量149g240g
カラーホワイト -
出力
接続端子USB Type-CUSB
USBポート数 - 2個
対応電流 - 3400mA
3A対応 -
2.4A対応 -
2.1A対応 -
2.0A対応 -
USB Type-C対応 -
充電
バッテリー容量5000mAh10000mAh

類似のモバイルバッテリーを探す

他のモバイルバッテリーと比較

価格を見る

類似のモバイルバッテリーを探す

他のモバイルバッテリーと比較

価格を見る

比較レビュー

全体仕様

本体サイズ

BELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHTの本体サイズは154.45mm × 71mm × 17mmであるのに対してBELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTの本体サイズは94.7mm × 64.4mm × 16.6mmとなります。特別な違いです。全くの別物だといえます。これらの比較情報で分かるようにBELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHTの本体サイズをBELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTの本体サイズはとても凌駕しているといえます。モバイルバッテリーの本体サイズが小さいと、持ち運びが簡単になります。

モバイルバッテリーの中でも、本体サイズが小さいものは、大きなメリットがあります。例えば、ポケットに入れて持ち運びができるため、外出時にも便利で、急な充電が必要な場面でもすぐに対応できます。また、小型だからといって容量が低いわけではなく、多くの商品が、十分な充電容量を備えています。

この比較から明らかであるように本体サイズについてBELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTよりもBELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHTはとても低いレベルと感じると思います。BELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTとBELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHTの差はかなり開いています。BELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHTは本体サイズを重視する人にとってあまり選択肢に入らないと考えることができそうです。本体サイズは、不可欠な因子になるといえるでしょう。

本体サイズ評価
BELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWT
94.7mm × 64.4mm × 16.6mm50/100
BELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHT
154.45mm × 71mm × 17mm17/100

本体重量

BELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHTとBELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTで本体重量に関して比べてみるとBELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTは149gというデータとなっており、BELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHTは240gというデータとなっています。91gというまあまあの差が存在します。BELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHTはBELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTより比較的重いと言うことができます。本体重量が軽いモバイルバッテリーのメリットは、持ち運びが簡単であることです。

重量過多が問題視される中、本体重量が軽いモバイルバッテリーは、疲れにくく持ち運びにも適した製品と評価されています。また、重くなったり容易に壊れたりすることで起こるストレスを軽減することができ、生活の質を高めることができます。

実際に使う場合BELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTよりもBELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHTの本体重量はそこそこよくないと思います。BELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTとBELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHTにおいて差はまあまあというデータです。一方で確定的なくらいの差はないため要注意と言うことができます。

本体重量評価
BELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWT
149g49/100
BELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHT
240g24/100

充電

バッテリー容量

BELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHTのバッテリー容量は10000mAhというデータであるのに対して、BELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTのバッテリー容量は5000mAhです。BELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHTとBELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTの違いはダントツというデータです。この比較情報でわかるように、BELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTはBELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHTに比べてバッテリー容量が一回り小さいと言うことができます。バッテリー容量が大きいモバイルバッテリーは、充電時間が短縮されるため、急いで出かける際にも安心です。

パターン1:バッテリー容量が大きいモバイルバッテリーのメリットについて説明します。大容量バッテリーを搭載しているモバイルバッテリーは、長時間利用することが可能です。さらに、急速充電にも対応しており、スマートフォンやタブレットなどのデバイスを素早く充電することができます。

実際の使用場面を考えるとBELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHTのバッテリー容量の方がBELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTに比べてずば抜けて高い水準であることがわかります。差はずば抜けてあります。このためBELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTを選択しない一つのヒントとなるでしょう。またBELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWTはバッテリー容量が重要な場合よくない選択肢と言えるかもしれません。

バッテリー容量評価
BELKIN BOOST↑CHARGE BPD004btWT
5000mAh48/100
BELKIN BOOST↑CHARGE F7U065btWHT
10000mAh74/100

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。