【2024年最新】 Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21 評価レビュー

2024-04-11 20:46:03

総合評価

41.4/100

(総合順位: 2220/4001)

評価項目点数
本体サイズ
13/100
本体重量
14/100
USBポート数
25/100
対応電圧
50/100
対応電流
58/100
バッテリー容量
87/100
総合評価41.4/100

評価レビュー

全体仕様

本体サイズ

本体サイズについて、Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21は113mm × 72mm × 31mmです。すべてのモバイルバッテリーの中でも本体サイズに関する点数は特に劣ったモバイルバッテリーです。100点中13.4点であると言えます。これは本体サイズが下回っているモバイルバッテリーのひとつと言えるでしょう。

本体サイズが小さいモバイルバッテリーのメリットとしては、持ち運びがとても便利であることがあげられます。また、コンパクトなサイズであっても容量が大きい製品もあり、長時間の外出先でも安心してスマートフォンを使うことができます。小型のモバイルバッテリーは、特に女性や子供などにもおすすめできる製品です。

本体サイズにおいて実用上で考えるとPower Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21はかなりイマイチな水準にあるモバイルバッテリーということが分かるでしょう。そのため本体サイズを重要視する人にとってはこのモバイルバッテリーはいまいちな選択でしょう。

本体サイズ評価
Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21113mm × 72mm × 31mm13/100

本体重量

Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21の場合、本体重量は345gというデータとなっています。全モバイルバッテリーの中で本体重量の得点評価は特に低いレベルにあるモバイルバッテリーです。本サイト上では100点満点中14.5点を本体重量につけています。一般的なモバイルバッテリーと比較すると、一段と本体重量が重いといえるモバイルバッテリーだと分かるでしょう。

本体重量が軽いモバイルバッテリーのメリットについて本体重量が軽いモバイルバッテリーは、バッグに入れて持ち歩くことができるため、緊急時に充電が必要な場合、手軽に充電でき、便利さが格段にアップします。さらに、手元で使えるスペースも増やせるため、デスク周りの片付けにも役立ちます。

本体重量において実際に使用することを考えるとPower Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21は低い水準に位置づけられると言えるでしょう。このためこのモバイルバッテリーを選ばない場合の判断材料の一つと言えるでしょう。本体重量は選択において必要不可欠な指標の1つになると言えるでしょう。

本体重量評価
Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21345g14/100

ケーブル付属

Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21はケーブルが付属しているモバイルバッテリーと言えます。このモバイルバッテリーは、ケーブルが付属しているため、とても便利です。バッテリーが切れた際に、別途購入する手間が省けます。 また、付属のケーブルの品質も高く、スムーズに充電することができます。

ケーブルが付属しているモバイルバッテリーのメリットは、手元にあるスマートフォンやタブレットなどさまざまなデバイスに対応できるという点です。別途ケーブルを揃える必要がなく、手軽に充電が可能です。また、多くのモバイルバッテリーは単相ACプラグ付きという特徴を持っており、より便利に使用できます。

出力

USBポート数

Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21に関するUSBポート数において1個となっています。USBポート数という点に関しては全てのモバイルバッテリーの中でもまあまあ物足りないレベルと考えられます。通常のモバイルバッテリーより、これは劣っているモバイルバッテリーかもしれません。

ビジネスの場でも、USBポート数が多いモバイルバッテリーは重宝されます。会議やプレゼンテーション中に必要となる機器を充電できるため、スムーズかつ円滑な進行をサポートします。また、出張先などで自分だけでなく、他の参加者のデバイスも充電できるため、協力や貢献度を高めることができます。

実際的なメリットを考慮すると、USBポート数においてPower Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21は下位に位置づけられると言うことができるでしょう。ただし、決定的とまでは必ずしも保証できないことが分かります。

USBポート数評価
Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N211個25/100

対応電圧

Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21における対応電圧は12Vとなります。全モバイルバッテリーの中で対応電圧に関する評点はそこそこな感じのモバイルバッテリーで、100点満点中50点をつけています。そこそこな感じと考えることができそうです。このモバイルバッテリーは、高い対応電圧によって、様々なスマートフォンやタブレットを急速充電することができます。また、コンパクトで持ち運びがしやすいため、外出先でも便利に利用することができます。さらに、安定した電力供給により、充電が途中で止まることもありません。

対応電圧が高いモバイルバッテリーには、携帯機器の種類を選ばないというメリットがあります。たとえば、iPhoneやAndroidスマホ、タブレット、カメラなど、様々なデバイスに対応できます。また、各メーカーの異なる端末でも安心して充電が可能です。さらに、急速充電にも対応している場合があるため、緊急時にも心強いアイテムとなるでしょう。

対応電圧という点でPower Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21は基本的なモバイルバッテリーです。選択において、対応電圧の情報は意味がありません。

対応電圧評価
Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N2112V50/100

対応電流

対応電流について、Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21は3000mAというデータになっています。対応電流について全モバイルバッテリーの中でもまあまあのグレードに位置し、レビューワーによる独自評価では100点満点中58点というスコア評価を対応電流につけています。そこそこと言った感じと考えることができそうです。当社は、モバイルバッテリーの評価とレビューを行っております。このモバイルバッテリーに関しては、大きい対応電流が特徴的であり、急速充電にも対応しております。しかし、その大きさから携帯性にはやや問題があるため、注意が必要です。

対応電流が大きいモバイルバッテリーの長所スマートフォンやタブレットなどの充電に対応する対応電流が大きいモバイルバッテリーは、大容量であるため、長時間の使用でも充電切れになることが少なくなります。急速充電に対応しているため、素早く充電することができることも長所の一つです。さらに、持ち運びがしやすいコンパクトなサイズのものもあるため、外出にも便利です。

これらの評価情報から明白に分かるように対応電流において現実的な視点から考えるとPower Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21は典型的なモバイルバッテリーとほとんど同一に感じとれるといえそうです。対応電流の情報を比較しても商品を選択する上でまったくといえるほど参考にならないといえます。

対応電流評価
Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N213000mA58/100

3A対応

Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21は3Aに対応しているといえます。このモバイルバッテリーは、3Aに対応しており、急速充電が可能です。長時間の使用にも耐えられるので、外出先でも大変便利です。

3Aに対応しているモバイルバッテリーのメリットは、急速充電が可能なことです。通常の充電器では長時間かかる充電も、3Aに対応したモバイルバッテリーなら短時間で完了します。さらに、急な外出や旅行などでスマホのバッテリーが不安な時にも安心です。

2.4A対応

Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21は2.4Aに対応しているモバイルバッテリーということができます。このモバイルバッテリーには、2.4Aに対応しているため、スマートフォンの急速充電が可能です。また、耐久性に優れており、長期間使用することができます。

2.1A対応

Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21は2.1Aに対応しているモバイルバッテリーとなっています。このモバイルバッテリーは2.1Aに対応しているため、充電開始からの待ち時間が少なく、効率的に充電ができます。使い勝手が良く、長時間の外出でも安心してスマートフォンやタブレットを利用できます。

2.0A対応

Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21は2.0Aに対応しているモバイルバッテリーと言えるでしょう。

USB Type-C対応

Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21はUSB Type-Cに対応しているモバイルバッテリーとなります。このモバイルバッテリーは、USB Type-Cに対応しているため、最新のスマートフォンを充電することができます。また、対応していることで充電速度が速く、充電時間が短縮されます。

充電

バッテリー容量

Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21に関して、バッテリー容量は20000mAhというデータであると言えます。バッテリー容量という角度で見てみると全モバイルバッテリーの中でとても優秀であると思われます。これは標準的なモバイルバッテリーと比べる場合とても秀逸であると考えることができそうです。このモバイルバッテリーは、大きいバッテリー容量を持っています。そのため、スマートフォンやタブレットを何度も充電できるので、外出先でも便利です。また、充電速度も速く、急いでいる時も安心です。

バッテリー容量が大きいモバイルバッテリーを利用することで、スマートフォンのバッテリー寿命を延ばすことができます。スマートフォン自体のバッテリー耐久性は、比較的短命であるため、長時間使用する方にとっては必需品となっています。バッテリー容量が大きいモバイルバッテリーを充電しておけば、普段のスマートフォン利用が長持ちするため、バッテリーの負荷も軽減されることになります。

この評価情報で明確にわかるようにPower Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21は比べ物にならないくらい優位にあるモバイルバッテリーといえるでしょう。そのためこのモバイルバッテリーはバッテリー容量が重要な場合採用すべきと言うことができそうです。バッテリー容量を考えることはより適切な選択を下す上で不可欠な材料と思います。

バッテリー容量評価
Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N2120000mAh87/100

スペック

Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21
画像Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21
本体サイズ113mm × 72mm × 31mm
本体重量345g
カラーホワイト
ケーブル付属
接続端子USB/USB Type-C
USBポート数1個
対応電圧12V
対応電流3000mA
3A対応
2.4A対応
2.1A対応
2.0A対応
USB Type-C対応
バッテリー容量20000mAh

Power Bank (20000mAh 22.5W Built-In USB-C Cable) A1647N21 の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。