【2020春】歴代のTriggerでどれがおすすめ?Triggerの総合ランキング (全3件)

(全3件中1件〜3件目を表示)

Triggerを選ぶとき、種類が複数あってどれを選べばいいかわからないという方も多いでしょう。あなたにぴったりなTriggerが簡単に見つかるように、歴代のTriggerについて総合ランキングにまとめました。順位と評価スコアを掲載しているので、どのTriggerが良いのかが簡単にわかります。

Plum Trigger Pro

総合評価 : 1位(総合: 1186位)
Plum Trigger Pro
rating-image
31.8/100

サイズ:横:60.5 mm、縦:114.8 mm、厚さ:12.2 mm, 本体重量:107 g, 色:Black/White/Red/Blue, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):60.5 mm x 114.8 mm x 12.2 mm, 本体重量:107 g, 画面サイズ:3.5インチ, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):320 x 480, ピクセル密度:164 ppi, ディスプレイの大きさ:3.5インチ, 画面解像度:320×480, OS:Android, 処理性能:Mediatek MT6572M(1.2GHz, 2コア), RAM:0.5GB, ストレージ容量:4GB, バッテリー容量:1350 mAh, 最大待受可能時間:750時間, ダウンロード時の最大通信速度:21.1Mbps, 背面カメラの画素数:500万画素, 前面カメラの画素数:300万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:750分

Plum Trigger Plus

総合評価 : 2位(総合: 1191位)
Plum Trigger Plus
rating-image
29.7/100

サイズ:横:62.4 mm、縦:118 mm、厚さ:11.5 mm, 本体重量:120 g, 色:Black/White/Blue/Red/Pink, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):62.4 mm x 118 mm x 11.5 mm, 本体重量:120 g, 画面サイズ:3.5インチ, ディスプレイの種類:TFT, 画面解像度(横 x 縦):320 x 480, ピクセル密度:164 ppi, ディスプレイの大きさ:3.5インチ, 画面解像度:320×480, OS:Android, 処理性能:Mediatek MT6572(1.3GHz, 2コア), RAM:0.3GB, ストレージ容量:2GB, バッテリー容量:1100 mAh, 最大待受可能時間:650時間, ダウンロード時の最大通信速度:21.1Mbps, 背面カメラの画素数:500万画素, 前面カメラの画素数:300万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:650分

Plum Trigger Plus III

総合評価 - 位
Plum Trigger Plus III
rating-image
- /100

サイズ:横:61.5 mm、縦:117.8 mm、厚さ:10.5 mm, 本体重量:97.5 g, 色:Black/White/Red/Blue, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):61.5 mm x 117.8 mm x 10.5 mm, 本体重量:97.5 g, 画面サイズ:3.5インチ, ディスプレイの種類:TFT, 画面解像度(横 x 縦):320 x 480, ピクセル密度:164 ppi, ディスプレイの大きさ:3.5インチ, 画面解像度:320×480, OS:Android, 処理性能:Mediatek MT6572M(1.0GHz, 2コア), RAM:0.3GB, ストレージ容量:0.5GB, バッテリー容量:1300 mAh, 最大待受可能時間:780時間, 背面カメラの画素数:300万画素, 前面カメラの画素数:300万画素, CPUのプロセスノード:28nm, 連続通話可能時間:780分

広告

スマートフォンランキング
カテゴリ一覧
メーカー名でスマートフォンを探す
ブランド名でスマートフォンを探す

Laplascale.comのコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。Laplascale.comの利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。