Huawei Mate 20 Pro 評価レビュー

作成日時: 2018年11月18日 02時57分12秒, 更新日時: 2020年04月16日 09時27分53秒

メリット

  • 画面サイズは非常に大きい
  • 画面解像度は非常に高い
  • 処理性能はとても高い
  • CPUのプロセスノードはかなり小さい
  • RAMは非常に大きい
  • GPU性能は高い
  • ストレージ容量は非常に大きい
  • 防水性能は非常に高い
  • ダウンロード時の最大通信速度は非常に速い
  • 背面カメラの画素数はかなり多い
  • 背面に搭載されている広角カメラの画素数は非常に多い
  • 前面カメラの画素数は非常に多い
  • 前面カメラの開放F値は小さい

デメリット

  • -

特徴

  • 強化ガラスを使っている
  • 画面がHDRに対応している
  • SDカードに対応している
  • 4Gに対応している
  • デュアルSIMに対応している
  • デュアルSIMデュアルスタンバイに対応している
  • GPSに対応している
  • Wi-Fi Directに対応している
  • BluetoothがaptX HDに対応している
  • NFCに対応している
  • 複数のレンズを搭載している
  • 背面カメラがHDR撮影に対応している
  • 前面カメラがHDR撮影に対応している
  • 手ブレ補正機能を搭載している
  • 加速度センサーを搭載している
  • 電子コンパスを搭載している
  • ジャイロセンサーを搭載している
  • 気圧センサーを搭載している
  • 近接センサーを搭載している
  • ワイヤレス充電に対応している
  • 指紋認証に対応している
  • 顔認証に対応している

Huawei Mate 20 Proの特徴を評価

デザイン

Huawei Mate 20 Proの横幅は72.3 mm、縦幅は157.8 mm、厚みは8.6 mmです。Huawei Mate 20 Proのサイズは平均的です。コンパクトさランキングで全4498製品中2535位のスマホです。なんとか片手で操作できるくらいで、人によっては大きく感じるでしょう。両手で扱う必要があるという程ではありませんが、手の小さい人だと画面の端の方を操作するときにやや面倒に感じるかもしれません。また画面の上の方を操作する場合、指を伸ばせば何とか届くくらいの大きさです。

また、Huawei Mate 20 Proの重さは約189 gです。Huawei Mate 20 Proの重さは平均的なスマートフォンと比べて非常に重いと言えます。軽さランキングで見てみると4420製品の中で3767位くらいに位置付けられます。片手で持つと少し重量感があります。長時間操作し続けていると疲れを感じることがあるでしょう。

片手操作性という点で総合的に評価すると、Huawei Mate 20 Proはやや持ちにくいため初心者にとってやや扱いづらいスマホと言えますが、慣れれば大して気にならないでしょう。長所・短所を踏まえたうえで使うならあまり問題にはなりません。また携帯性という点では標準的なスマホ並みと言えます。ポケットにいれて持ち運ぶにはやや大きいですが、カバンに入れて持ち運ぶなら不具合は無いでしょう。

本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ)評価
Huawei Mate 20 Pro72.3 mm x 157.8 mm x 8.6 mm54/100

処理性能

Huawei Mate 20 ProのCPUは2.6GHz+1.92GHz+1.8GHz×8(オクタコア)です。未来を先取りしたような性能のCPUで、非常に性能が高いです。どんなアプリでもサクサクと動作し、かなり重めの3Dゲームでもストレスなく遊ぶことができます。プロ向けの性能といえるスマホです。SNSを利用したり動画を見たりといった用途にしか使わないなら過剰とも言えるくらいの性能で、どちらかというと本格的な画像加工アプリを使ったり最新の3DゲームやVRを遊ぶといったように明確な目的がある人向けの機種と言えるでしょう。Huawei Mate 20 Proの処理性能はハイエンドなスマホの中でもダントツと言えるくらい高性能です。処理性能の高さランキングで4486製品中240位です。

処理性能評価
Huawei Mate 20 Pro2.6GHz+1.92GHz+1.8GHz×8(オクタコア)94/100

Huawei Mate 20 ProのRAM容量は8GBもあり、非常に大容量です。ほとんどRAM容量が不足することはないため、またマルチタスクにも適しています。複数のアプリを頻繁に切り替えてももたつきを感じることはないでしょう。Huawei Mate 20 Proのシステムメモリーは最高レベルの容量を搭載しています。RAMの大きさランキングで4491製品中116位です。

Huawei Mate 20 Proの総合的な動作速度を評価すると、非常に優れたハイエンドなスマートフォンであり、性能に関してはあらゆる用途でストレスなく使うことができます。動作性能で選ぶなら間違いなくおすすめです。

ROM

Huawei Mate 20 Proのデータの保蔵容量は256GBであり、動画や画像を頻繁に取る人に非常にお勧めです。動画撮影や写真撮影に適しており、また沢山のゲームやアプリを入れても不便をあまり感じることはないでしょう。Huawei Mate 20 Proのストレージ容量はスマホの中でも最高レベルと言えるでしょう。ストレージ容量の大きさランキングで4562製品中87位です。

Huawei Mate 20 ProはSDカードに対応しており、簡単に空き容量を増やすことが可能です。そのため、保存容量はほとんど意識する必要はないでしょう。Huawei Mate 20 ProのSDカードによって拡張できる最大ストレージ容量は256GBです。平均的なスマートフォンと比べると同程度と言えます。

ストレージ容量評価
Huawei Mate 20 Pro256GB97/100

ディスプレイ

Huawei Mate 20 Proの画面サイズは6.39インチです。Huawei Mate 20 Proはスマホの中でも最大とも言えるくらい大きいディスプレイを搭載しています。画面の大きさランキングで4566製品中572位です。かなり大きな画面で存在感があります。写真や動画やゲームを大迫力で楽しむことができます。またキーボード入力で素早く打ち込む場合、キーとの間隔がそれなりに取れるため素早く打ち込んでもごタップしにくく、ビジネス文章作成など仕事などの用途にもかなり適しています。文字がかなり大きく表示できるため、端末を目に近づけずに操作できます。また誤って別のボタンを押してしまうことも起こりにくいため音ゲームやFPSなどのゲームに適しています。

Huawei Mate 20 Proは非常にきれいな画面で動画やゲームのグラフィックスなどあらゆるコンテンツできれいに表示することができるでしょう。画面の綺麗さ・画素密度ランキングで4549製品中113位です。

ピクセル密度評価
Huawei Mate 20 Pro537 ppi88/100

カメラ

Huawei Mate 20 Proのメインカメラの画素数は4000万画素あり、極めて高い性能です。かなり高いレベルの写真を撮ることができます。このレベルであればカメラ性能にストレスを感じることはほとんどないでしょう。非常に快適に使うことがで来ます。Huawei Mate 20 Proのリアカメラ画素数はスマホの中でも最高レベルに位置付けられます。リアカメラ画素数の大きさランキングで4507製品中411位です。

背面カメラの画素数評価
Huawei Mate 20 Pro4000万画素84/100

また、Huawei Mate 20 Proが搭載するインカメラの画素数は2400万画素であり、非常に高い性能です。かなり高いレベルの写真を撮ることができます。このレベルなら画素数でストレスを感じることはほとんどないでしょう。非常に快適に使うことがで来ます。インカメラの画素数は高性能なスマホの中でもトップレベルに入ります。インカメラ画素数の大きさランキングで4204製品中201位です。

前面カメラの画素数評価
Huawei Mate 20 Pro2400万画素87/100

バッテリー

Huawei Mate 20 Proのバッテリー性能は4200 mAhあり、非常に多くの容量です。バッテリー容量は普通のスマホと比べ物にならないほど大きいです。バッテリー容量の大きさランキングで4449製品中414位です。

バッテリー容量評価
Huawei Mate 20 Pro4200 mAh65/100

Huawei Mate 20 Proのカメラについて評価

複数レンズ対応について

Huawei Mate 20 Proは複数のレンズを搭載しているスマートフォンです。

背面に搭載されている広角カメラの画素数について

Huawei Mate 20 Proの背面に搭載されている広角カメラの画素数は4000万画素です。標準的なスマートフォンよりHuawei Mate 20 Proの画素数はとても多いスマートフォンだと言えるでしょう。従ってHuawei Mate 20 Proはかなり有力な候補の一つに挙げられるでしょう。背面に搭載されている広角カメラの画素数という視点でこれ以上多いスマートフォンを選んでもほとんど意味がないと思います。

背面に搭載されている広角カメラの画素数評価
Huawei Mate 20 Pro4000万画素84/100

背面に搭載されている望遠カメラの画素数について

Huawei Mate 20 Proの背面に搭載されている望遠カメラの画素数は800万画素です。Huawei Mate 20 Proは標準的なスマートフォンとくらべるとほとんど同じくらいだと言えるでしょう。普通に使う分にはあまり困らないものであるため特段優れているとまでは言えません。玄人にとっては不十分である可能性が高く、ワンランク上を考えた方が良さそうです。

背面に搭載されている望遠カメラの画素数評価
Huawei Mate 20 Pro800万画素44/100

手ブレ補正機能について

Huawei Mate 20 Proは手ブレ補正機能を搭載しているスマートフォンです。

Huawei Mate 20 Proの接続端子について評価

ワイヤレス充電機能について

Huawei Mate 20 Proはワイヤレス充電に対応しているスマートフォンです。

Huawei Mate 20 Proの外部通信機能について評価

ダウンロード時の最大通信速度について

ダウンロード時の最大通信速度についてHuawei Mate 20 Proは1400Mbpsです。Huawei Mate 20 Proは一般的なスマートフォンとくらべてかなり速い部類に入るスマートフォンと言えるでしょう。従ってHuawei Mate 20 Proに決める上で大きな理由になります。ダウンロード時の最大通信速度という点でこれより速いスマートフォンを選んでもほとんど意味がないでしょう。

ダウンロード時の最大通信速度評価
Huawei Mate 20 Pro1400Mbps89/100

4G対応について

Huawei Mate 20 Proは4Gに対応しているスマートフォンです。

デュアルSIM対応について

Huawei Mate 20 ProはデュアルSIMに対応しているスマートフォンです。

デュアルSIMデュアルスタンバイ機能について

Huawei Mate 20 ProはデュアルSIMデュアルスタンバイに対応しているスマートフォンです。

GPSについて

Huawei Mate 20 ProはGPSに対応しているスマートフォンです。

Huawei Mate 20 Proの内部通信機能について評価

NFC対応について

Huawei Mate 20 ProはNFCに対応しているスマートフォンです。

Huawei Mate 20 Proの画面について評価

画面解像度について

Huawei Mate 20 Proの画面解像度は1440×3120です。Huawei Mate 20 Proは標準的なスマートフォンよりもかなり高いと言えます。そのためHuawei Mate 20 Proを選ぶ上で大きな要因になります。これより高い解像度のスマートフォンでもほとんどHuawei Mate 20 Proとの差を体感出来ないでしょう。

画面解像度評価
Huawei Mate 20 Pro1440×312094/100

Huawei Mate 20 Proの便利機能について評価

指紋認証について

Huawei Mate 20 Proは指紋認証に対応しているスマートフォンです。

顔認証について

Huawei Mate 20 Proは顔認証に対応しているスマートフォンです。

Huawei Mate 20 Proの堅牢性について評価

防水性能について

Huawei Mate 20 Proの防水性能はIPX8です。Huawei Mate 20 Proは普通のスマートフォンより非常に高いです。従ってHuawei Mate 20 Proにする大きな判断材料の一つとなると思います。これよりも高い防水性能のスマートフォンでもHuawei Mate 20 Proとの差をほとんど体感出来ないと思われます。

防水性能評価
Huawei Mate 20 ProIPX890/100

Huawei Mate 20 Proの搭載センサーについて評価

加速度センサー機能について

Huawei Mate 20 Proは加速度センサーを搭載しているスマートフォンです。

電子コンパスについて

Huawei Mate 20 Proは電子コンパスを搭載しているスマートフォンです。

ジャイロセンサー機能について

Huawei Mate 20 Proはジャイロセンサーを搭載しているスマートフォンです。

気圧センサーについて

Huawei Mate 20 Proは気圧センサーを搭載しているスマートフォンです。

近接センサーについて

Huawei Mate 20 Proは近接センサーを搭載しているスマートフォンです。

全体評価

Huawei Mate 20 Proは特に弱点がないスマートフォンです。高いスペックに加え、様々な性能を持っているため、メインのスマートフォンとして様々な場面で活躍するスマートフォンです。

Huawei Mate 20 Proの良い点と良くない点をピックアップ

Huawei Mate 20 Proのメリット

  • かなりディスプレイが大きいため、動画やゲームに適している
  • かなりきれいな画面であり、写真や動画を画面に映すとききれいに映る
  • バッテリー容量が大きいため、長時間連続して動画をみたりゲームをするのに適している
  • CPU性能がかなり高く、3Dゲームなどでもサクサク動かすことができる
  • 背面カメラ性能は非常に高いため、フォトジェニックな写真や風景を撮影するのに適している
  • インカメラ性能は非常に高いため、フォトジェニックな写真や風景を撮影するのに適している

Huawei Mate 20 Proのデメリット

  • 特になし

Huawei Mate 20 Proの詳細情報

Huawei Mate 20 Pro
画像Huawei Mate 20 Pro
サイズ横:72.3 mm、縦:157.8 mm、厚さ:8.6 mm
本体重量189 g
OSAndroid
Emerald Green/Midnight Blue/Twilight/Pink Gold/Black
ディスプレイの種類OLED
ゴリラガラスを採用しているかどうか
画面サイズ6.39インチ
画面解像度1440×3120
画面がHDRに対応しているかどうか
処理性能HiSilicon Kirin 980(2.6GHz+1.92GHz+1.8GHz, 8コア)
CPUの型番HiSilicon Kirin 980
CPUのアーキテクチャーCortex A76 + Cortex A55
CPUのプロセスノード7nm
CPUのコア数8
CPUのクロック数2.6GHz+1.92GHz+1.8GHz
RAM8GB
搭載しているGPUMali-G76 MP10
バッテリーが取り外しできるかどうか×
バッテリー容量4200 mAh
ワイヤレス充電能力15 W
急速充電能力40 W
ストレージ容量256GB
SDカードに対応しているかどうか
SDカードによって拡張できる最大ストレージ容量256GB
防水性能IPX8
防水性能IPX8
防塵性能IP6X
ダウンロード時の最大通信速度1400Mbps
4Gに対応しているかどうか
対応4G帯域1/2/3/4/5/6/7/8/9/12/17/18/19/20/26/28/32/34/38/39/40
デュアルSIMに対応しているかどうか
デュアルSIMデュアルスタンバイに対応しているかどうか
GPSに対応しているかどうか
無線LAN規格a/b/g/n/ac
Wi-Fi Directに対応しているかどうか
Bluetooth規格Bluetooth 5.0
BluetoothがaptX HDに対応しているかどうか
NFCに対応しているかどうか
複数のレンズを搭載しているかどうか
背面カメラの画素数4000万画素
背面に搭載されている広角カメラの画素数4000万画素
背面に搭載されている望遠カメラの画素数800万画素
背面カメラの開放F値F2.4
背面カメラがHDR撮影に対応しているかどうか
前面カメラがHDR撮影に対応しているかどうか
前面カメラの画素数2400万画素
前面カメラの画素サイズ0.9μm
前面カメラの開放F値F2
手ブレ補正機能を搭載しているかどうか
加速度センサーを搭載しているかどうか
電子コンパスを搭載しているかどうか
ジャイロセンサーを搭載しているかどうか
気圧センサーを搭載しているかどうか
近接センサーを搭載しているかどうか
充電端子Type-C
イヤホンジャックを搭載しているかどうか×
ワイヤレス充電に対応しているかどうか
指紋認証に対応しているかどうか
顔認証に対応しているかどうか

類似した性能のスマホを見る

他のスマホと比較する

価格をチェックする

スマホランキング

カテゴリ一覧

スマホ 新着記事

クラベル[kuraberu]のコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。クラベル[kuraberu]の利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。