徹底レビュー: Surface Book 3 SLK-00018 512GB と Surface Book 2 HNN-00034 1024GB

2023-05-19 22:53:11

Surface Book 3 SLK-00018 512GBSurface Book 2 HNN-00034 1024GB
Surface Book 3 SLK-00018 512GBSurface Book 2 HNN-00034 1024GB
Surface Book 3 SLK-00018 512GBSurface Book 2 HNN-00034 1024GB
Surface Book 3 SLK-00018 512GBSurface Book 2 HNN-00034 1024GB
総合評価:

76.4/100

(総合順位: 12/4407)

76.5/100

(総合順位: 11/4407)

処理性能
90/100
88/100
RAM
95/100
90/100
ストレージ容量
74/100
82/100
画面サイズ
84/100
84/100
画面解像度
82/100
82/100
背面カメラ画素数
42/100
42/100
前面カメラ画素数
66/100
66/100

スペック

Surface Book 3 SLK-00018 512GBSurface Book 2 HNN-00034 1024GB
Surface Book 3 SLK-00018 512GBSurface Book 2 HNN-00034 1024GB
基本情報
プラチナシルバー
OSWindowsWindows
搭載されているOfficeOffice Home and Business 2019Office Home and Business 2016
マイク対応
性能
処理性能Core i7 1065G7(1.3GHz, 4コア)Core i7 8650U(1.9GHz, 4コア)
CPUの型番Core i7 1065G7Core i7 8650U
CPUのクロック数1.3GHz1.9GHz
CPUのコア数44
RAM32GB16GB
ストレージ
ストレージ容量512GB1024GB
画面
画面サイズ13.5インチ13.5インチ
Full HD対応
画面解像度3000×20003000×2000
外部通信機能
モバイルデータ通信××
SIMフリー対応××
内部通信機能
Bluetooth規格Bluetooth 5.0 -
無線LAN規格a/b/g/n/ac/axa/b/g/n/ac
搭載センサー
加速度センサー機能
光センサー機能
ジャイロセンサー機能
近接センサー
電子コンパス
カメラ
背面カメラ画素数800万画素800万画素
前面カメラ画素数500万画素500万画素
オートフォーカス機能
便利機能
顔認証

類似のタブレットを探す

他のタブレットと比較

価格を見る

類似のタブレットを探す

他のタブレットと比較

価格を見る

比較レビュー

基本情報

マイク対応

Surface Book 3 SLK-00018 512GBもSurface Book 2 HNN-00034 1024GBもマイクに対応しているタブレットであるといえるでしょう。タブレットの中には、マイクに対応していないものもありますが、これらのタブレットは全てマイクに対応しているので安心して使えます。マイクに対応していることで、より快適なビデオ通話や録音が可能になります。

マイクに対応しているタブレットには、大きなメリットがあります。例えば、オンライン会議やビデオ通話に利用する際に便利です。タブレットにマイクが内蔵されている場合もありますが、外部のマイクを接続することで、より高品質な音声を録音できることも魅力的です。

画面

画面サイズ

Surface Book 3 SLK-00018 512GBの画面サイズは13.5インチというデータである一方、Surface Book 2 HNN-00034 1024GBの画面サイズは13.5インチとなっています。Surface Book 3 SLK-00018 512GBとSurface Book 2 HNN-00034 1024GBの差はまったく無いデータであり非常に類似しています。

高精細な画質が求められる昨今、画面サイズが大きいタブレットはその点でも優れています。特に、写真や映像を編集するプロフェッショナルなユーザーにとっては、作業に必要なスペースを確保できるため、より正確に作業が行えます。

この比較情報で明らかなようにSurface Book 3 SLK-00018 512GBもSurface Book 2 HNN-00034 1024GBも体感上、全くといっていいほど同じような感じであると言うことができるでしょう。商品選択において、画面サイズの情報は役に立たないと言えます。

画面サイズ評価
Surface Book 3 SLK-00018 512GB
13.5インチ84/100
Surface Book 2 HNN-00034 1024GB
13.5インチ84/100

Full HD対応

Surface Book 2 HNN-00034 1024GBとSurface Book 3 SLK-00018 512GBはFull HDに対応しているタブレットとなっています。画質にこだわりたい方には、これらのタブレットがおすすめです。Full HDに対応しているので、映像が高精細に表現されます。迫力ある映像を楽しむことができ、家庭用テレビとは一味違った大画面体験を提供してくれます。

Full HDに対応しているタブレットのメリット:フルHD画質に対応しているタブレットは、映像や写真を鮮明かつ高解像度で表示できるため、コンテンツの魅力をより深く実感できることが特徴です。また、大画面タブレットであれば、映画や動画をより迫力のある視聴体験ができ、エンターテインメント性を高めることができます。

画面解像度

Surface Book 3 SLK-00018 512GBの画面解像度は3000×2000となっているのに対しSurface Book 2 HNN-00034 1024GBは3000×2000となっています。Surface Book 3 SLK-00018 512GBとSurface Book 2 HNN-00034 1024GBの画面解像度はまったくと言っていいほど同一ということがわかり、違いはほんの少ししか存在しません。

タブレットの解像度が向上することで、社会全体がさらなるデジタル化を進めることができるようになります。画面解像度が高いタブレットを利用することで、ビジネスの現場、学校、病院、マーケティング、そして娯楽の世界において、ユーザーにとって利用しやすく、有意義な情報を提供することができるようになっています。それゆえ、画面解像度の高いタブレットは、様々な分野での需要が増してきており、今後も進化し続けることが予想されます。

実用上の側面から見るとSurface Book 2 HNN-00034 1024GBもSurface Book 3 SLK-00018 512GBも相当類似しています。Surface Book 2 HNN-00034 1024GBもSurface Book 3 SLK-00018 512GBも全く違いは見られません。別の角度から採用することをかなりお勧めします。商品を選択する上で、画面解像度の情報はあまり参考になりません。

画面解像度評価
Surface Book 3 SLK-00018 512GB
3000×200082/100
Surface Book 2 HNN-00034 1024GB
3000×200082/100

ストレージ

ストレージ容量

Surface Book 3 SLK-00018 512GBのストレージ容量は512GBでありSurface Book 2 HNN-00034 1024GBは1024GBです。一定程度の差が存在しています。これらの比較から明白にわかるように、Surface Book 2 HNN-00034 1024GBのストレージ容量はSurface Book 3 SLK-00018 512GBのストレージ容量より比較的大きいということがわかります。ストレージ容量が大きいタブレットのメリットは、大量のデータやアプリを保存できることです。これにより、使いたい時にすぐにアクセスでき、作業効率を上げることができます。

ストレージ容量が大きいタブレットのメリットとしては、多くのデータを保存できることが挙げられます。たとえば、写真や動画、音楽などを大量に保存したい場合でも、大きな容量のあるタブレットであれば、安心して保存することができます。また、クラウドストレージを利用しなくても、外出先でもストレージに保存されているデータにアクセスできるので、便利です。

実際に使用する場面においてSurface Book 3 SLK-00018 512GBはSurface Book 2 HNN-00034 1024GBより感覚的にいって、微妙なレベルにあると感じとれるでしょう。Surface Book 3 SLK-00018 512GBが候補にあらない注目すべきポイントの一つになります。また、Surface Book 2 HNN-00034 1024GBはストレージ容量が重要な場合選択肢にあがると言えるかもしれません。

ストレージ容量評価
Surface Book 3 SLK-00018 512GB
512GB74/100
Surface Book 2 HNN-00034 1024GB
1024GB82/100

カメラ

背面カメラ画素数

Surface Book 3 SLK-00018 512GBの背面カメラ画素数は800万画素であるのに対し、Surface Book 2 HNN-00034 1024GBの背面カメラ画素数は800万画素というデータになっています。背面カメラ画素数に関してSurface Book 3 SLK-00018 512GBとSurface Book 2 HNN-00034 1024GBの差はまったく存在していません。そのため極めてよく類似しています。

背面カメラ画素数が多いタブレットは、クリエイティブな作業を行うアーティストやデザイナーにとっても非常に有用です。例えば、イラストやデザインの制作において、撮影した写真をベースにすることが多くありますが、高画質な写真を取ることができるため、作品のクオリティが向上します。また、動画編集などでも、高解像度の映像素材が使えるため、より鮮明な作品を制作することができます。

実際に使うことを考えると、Surface Book 3 SLK-00018 512GBもSurface Book 2 HNN-00034 1024GBもほとんど同じレベルに感じとれるとなるでしょう。背面カメラ画素数の情報を比較しても商品を選択する上で役に立たないといえるでしょう。

背面カメラ画素数評価
Surface Book 3 SLK-00018 512GB
800万画素42/100
Surface Book 2 HNN-00034 1024GB
800万画素42/100

前面カメラ画素数

前面カメラ画素数に関してSurface Book 3 SLK-00018 512GBとSurface Book 2 HNN-00034 1024GBを比べると、Surface Book 3 SLK-00018 512GBは500万画素に対してSurface Book 2 HNN-00034 1024GBは500万画素になります。Surface Book 2 HNN-00034 1024GBとSurface Book 3 SLK-00018 512GBの極めてよく似ております。このため前面カメラ画素数という観点において違いはほとんど見られません。

前面カメラ画素数が多いタブレットの最大のメリットは、美容に関わるものにあります。今や、女性だけでなく男性にも美容に関心が高まっており、そこには自撮りという文化も加わっています。前面カメラ画素数が多いタブレットを活用すれば、より自然な表情や肌の表情が写り込み、美容に敏感な方にとっては非常に嬉しい機能と言えます。

体感上の点から考えるとSurface Book 3 SLK-00018 512GBもSurface Book 2 HNN-00034 1024GBも感覚的に言って、全くといっていいほど同等であるといえるでしょう。Surface Book 3 SLK-00018 512GBもSurface Book 2 HNN-00034 1024GBも違いは、ほぼ存在していません。ほかの点を見て検討する必要性がありそうとなります。

前面カメラ画素数評価
Surface Book 3 SLK-00018 512GB
500万画素66/100
Surface Book 2 HNN-00034 1024GB
500万画素66/100

オートフォーカス機能

両方ともオートフォーカスに対応していると言えるでしょう。オートフォーカスに対応したこれらのタブレットは、撮影時の手間やストレスを軽減する優れた機能を持っています。用途に合わせてカメラの設定を調整する必要はなく、シンプルかつスマートな撮影が可能です。

オートフォーカスに対応しているタブレットのカメラの性能についてオートフォーカスに対応しているタブレットは、高品質なカメラ性能を持っています。手ブレを防止することでクリアな画像を撮影することができ、ピントが自動で合うため、初心者でも簡単に高品質な写真や動画を撮影することができます。このため、写真や動画を頻繁に撮影する方や、プロのようなクオリティを求める方には非常におすすめです。

搭載センサー

加速度センサー機能

両方とも加速度センサーを搭載しているタブレットです。これらのタブレットは、加速度センサーを搭載しております。これにより、画面の向きを自動で調整することができます。加速度センサー機能はタブレットの利便性を高めるために必要な機能の一つであります。

加速度センサーを搭載しているタブレットにはさまざまなメリットがあります。その1つは、スマートフォンとの連携が容易になることです。例えば、スマートフォンとペアリングすれば、タブレットをステアリングホイールのように使用することができます。また、歩数計やスポーツアプリなどの機能も兼ね備えており、身体活動量を測定できます。

光センサー機能

両方とも光センサーを搭載しているということができます。光センサーを搭載しているこれらのタブレットは、照明や自然光の明るさに合わせて自動的に画面の輝度を変化させます。それにより、文字や画像を快適に確認することができます。さらに、省電力にも貢献します。

光センサーを搭載しているタブレットの最大のメリットは、ユーザーが目に疲れてしまうのを防ぐことができる点です。光センサーは周囲の明るさを検知して画面の輝度を自動調整する機能を備えており、外出先や夜間の使用時でもストレスなく長時間使用することができます。

ジャイロセンサー機能

どちらもジャイロセンサーを搭載していると言うことができます。ジャイロセンサーを搭載したこれらのタブレットは、強力な機能を誇っています。画面の向きに自動的に合わせる機能は、操作性を向上させる上で欠かせません。また、端末の傾きに応じてスクリーンを調整する機能は、ユーザーの快適性を向上させることができます。これらのタブレットは、高い機能性と操作性を備えた優れた端末と言えます。

ジャイロセンサーを搭載しているタブレットには、多くのメリットがあります。まず第一に、画面の回転がスムーズかつ正確に行われます。また、ジャイロセンサーを利用して、タブレットがどのような位置にあるかを検知し、操作性を向上させることができます。さらに、ジャイロセンサーを活用したゲームやアプリなど、よりリアルに体感できるコンテンツを提供することができます。

近接センサー

両方とも近接センサーを搭載しているタブレットと言うことができるでしょう。近接センサーを搭載しているこれらのタブレットは、手軽に自動でスリープモードへ切り替えることができます。また、これによって画面を操作する指が迫ると自動で解除されるので、快適な利用が可能となります。

近接センサーを搭載しているタブレットは、画面とユーザーとの距離を正確に測ることができます。これにより、スリープ状態から素早く起動して操作ができる他、ユーザーが近づくことで自動的に電源が入る機能も持っています。また、タブレットに触れることで自動的に画面が拡大される機能もあり、視力の低下が懸念される年配の方にも優しい機能です。

電子コンパス

Surface Book 2 HNN-00034 1024GBもSurface Book 3 SLK-00018 512GBも電子コンパスを搭載しているタブレットと言えるでしょう。電子コンパスを搭載したこれらのタブレットは、地図上での現在位置を正確に把握できるため、旅行者には大変便利です。また、野外活動や災害時には、方向感覚を確保するために必要なアイテムの一つです。

電子コンパスを搭載しているタブレットは、写真撮影にも役立ちます。コンパスを使用することで、写真の撮影角度や方向を把握しやすくなります。また、写真に場所情報を記録することで、後から写真を見たときにどこで撮影したかが一目でわかるようになります。

便利機能

顔認証

両方とも顔認証に対応していると言えるでしょう。これらのタブレットには、顔認証が可能なものがあります。顔認証は、特定の部位を読み取るため、指紋認証よりも高い精度で本人認証を行うことができます。こうした高精度な認証機能により、セキュリティが強化され、プライバシーが保護されます。

顔認証に対応しているタブレットの利点顔認証機能が搭載されているタブレットは、高度なセキュリティ機能を提供します。この機能はユーザーの顔のパターンを記憶し、認証することで他人がタブレットにアクセスすることを防ぎます。これにより、個人情報を守ることが可能になります。

性能

処理性能

Surface Book 2 HNN-00034 1024GBとSurface Book 3 SLK-00018 512GBで処理性能という点について比べてみると、Surface Book 3 SLK-00018 512GBはCore i7 1065G7(1.3GHz, 4コア)になります。それに対してSurface Book 2 HNN-00034 1024GBはCore i7 8650U(1.9GHz, 4コア)になります。処理性能という点についてはSurface Book 3 SLK-00018 512GBとSurface Book 2 HNN-00034 1024GBはまったくといえるほど同じような感じにあると言うことができます。

処理性能が高いタブレットを選ぶことで、クリエイティブな作業がよりスムーズに行える。たとえば、イラストレーションや映像編集などの専門的な作業にも対応することが可能になる。さらに、高速な動作によってストレスなく作業ができ、集中力も維持しやすくなる。

実際に利用することを考慮すると、Surface Book 2 HNN-00034 1024GBもSurface Book 3 SLK-00018 512GBも体感的に、まったくといえるほど同程度であると考えることができます。処理性能の情報を比べても商品選びにおいてあまり参考にならないといえます。ほかの側面を見て選ぶことを非常におすすめします。

処理性能評価
Surface Book 3 SLK-00018 512GB
Core i7 1065G7(1.3GHz, 4コア)90/100
Surface Book 2 HNN-00034 1024GB
Core i7 8650U(1.9GHz, 4コア)88/100

RAM

Surface Book 3 SLK-00018 512GBのRAMは32GBというデータである一方、Surface Book 2 HNN-00034 1024GBは16GBというデータとなっています。Surface Book 2 HNN-00034 1024GBとSurface Book 3 SLK-00018 512GBの間にまったくといえるほど違いはありません。

RAMが大きいタブレットを持つことの利点は、作業効率がアップすることです。多くのアプリケーションを開いても、スムーズに切り替えができ、待ち時間をなくすことができます。また、RAMが豊富なので、多大な操作にも対応でき、フリーズやクラッシュの心配が少なくなります。

実際の使用を考慮すると、RAMにおいてSurface Book 3 SLK-00018 512GBもSurface Book 2 HNN-00034 1024GBもほとんど違いはありません。Surface Book 3 SLK-00018 512GBもSurface Book 2 HNN-00034 1024GBも感覚的に、よく類似しています。RAMの情報を確認しても役に立ちません。

RAM評価
Surface Book 3 SLK-00018 512GB
32GB95/100
Surface Book 2 HNN-00034 1024GB
16GB90/100

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。