Galaxy Tab S7+の良さを解説。機能や性能を評価しました

作成日時: 2021年03月09日 13時20分36秒

Galaxy Tab S7+を選ぶべき23の理由

  • サイズはかなり小さい(1134位/1659製品中)
  • RAMは非常に大きい(129位/1431製品中)
  • プロセスノードはかなり小さい(9位/258製品中)
  • GPU性能はかなり高い(9位/300製品中)
  • ストレージ容量は大きい(176位/1655製品中)
  • 画面サイズは大きい(258位/1659製品中)
  • 画面解像度はかなり高い(240位/1610製品中)
  • バッテリー容量は非常に大きい(23位/896製品中)
  • 前面カメラの開放F値はやや小さい(6位/99製品中)
  • Full HDに対応している
  • 画面がHDRに対応している
  • 急速充電に対応している
  • GPSに対応している
  • Wi-Fi Directに対応している
  • 加速度センサーを搭載している
  • ジャイロセンサーを搭載している
  • 近接センサーを搭載している
  • 電子コンパスを搭載している
  • カメラを搭載している
  • オートフォーカスに対応している
  • HD画質の動画撮影ができるカメラを搭載している
  • 背面カメラがHDR撮影に対応している
  • 指紋認証に対応している

よく注目される点からGalaxy Tab S7+を評価する

Galaxy Tab S7+の便利機能について評価

指紋認証について

Galaxy Tab S7+は指紋認証に対応しているタブレットです。そのためパターン認証や暗証番号を入力する手間を省き、ワンタッチのみでセキュリティを守ることができる点で使い勝手が良いです。パスワードを入力しないで使用するならGalaxy Tab S7+はオススメです。

Galaxy Tab S7+の搭載センサーについて評価

加速度センサー機能について

Galaxy Tab S7+は加速度センサーを搭載しているタブレットです。そのためカーナビとして使用できる点で秀でています。傾けると自動で画面の位置が切り替わるので、用途によって画面の縦横を使い分けするならGalaxy Tab S7+は適しています。

ジャイロセンサー機能について

Galaxy Tab S7+はジャイロセンサーを搭載しているタブレットです。そのため端末の回転や向きを検知できる点で優れています。加速度センサーにはできない回転を検知し、向きによって画像を変えることができる。また写真や動画の手振れ補正やカーナビとして使用するならGalaxy Tab S7+は適しています。

近接センサーについて

Galaxy Tab S7+は近接センサーを搭載しているタブレットです。そのためユーザーの存在を検出して自動的に稼働状態に復帰できる点で使い勝手が良いです。バッグの中の荷物が当たって電源が入るなどの誤作動を防止するのにGalaxy Tab S7+はおすすめです。

電子コンパスについて

Galaxy Tab S7+は電子コンパスを搭載しているタブレットです。そのためマップアプリで自分の向きを正確に表す事ができる点で優れています。東西南北がわかるので、今、自分が向いている方向を確認するならGalaxy Tab S7+はオススメです。

Galaxy Tab S7+の性能について評価

処理性能について

Galaxy Tab S7+の処理性能はQualcomm SM8250 Snapdragon 865+(3.09GHz+2.42GHz+1.8GHz, 8コア)です。一般的なタブレットよりもGalaxy Tab S7+の性能は比較的高いタブレットと言えるでしょう。重いデータ処理もスムーズに対応できる点でGalaxy Tab S7+は多少優れています。ゲームや音楽などの膨大なデータを処理したいときにGalaxy Tab S7+はやや適しています。従って処理性能という観点つもりならGalaxy Tab S7+は比較的おすすめです。通常利用であれば問題ないと思われますが、強いこだわりがある人は一つ上を検討してもいいのかもしれません。

処理性能評価
Galaxy Tab S7+Qualcomm SM8250 Snapdragon 865+(3.09GHz+2.42GHz+1.8GHz, 8コア)67/100

RAMについて

RAMについて、Galaxy Tab S7+は8GBです。Galaxy Tab S7+は標準的なタブレットと比べてとても大きいと言えるメモリーでしょう。またGalaxy Tab S7+は処理速度が上がるので一度に多くのアプリを起動できる点でとても良いです。1度に多くのアプリを開けるため、様々な作業をしたいならGalaxy Tab S7+はとても適しています。そのためGalaxy Tab S7+はかなりおすすめです。これよりも大きいメモリーのタブレットを選んでもほぼ意味がないと思います。

RAM評価
Galaxy Tab S7+8GB88/100

プロセスノードについて

Galaxy Tab S7+のプロセスノードは7nmです。普通のタブレットとくらべてGalaxy Tab S7+のプロセスはとても小さいと言えるでしょう。またGalaxy Tab S7+は動作性能が高く、消費電力を少なくできる点で優れていると言えます。消費電力が少なく長時間作業したいときにGalaxy Tab S7+は非常におすすめです。そのためGalaxy Tab S7+はかなり有力な候補の一つに挙がります。プロセスノードという観点でこれ以上小さいタブレットでもあまり意味がないと思われます。

プロセスノード評価
Galaxy Tab S7+7nm98/100

GPU性能について

Galaxy Tab S7+のGPU性能は145567です。Galaxy Tab S7+は標準的なタブレットと比較して非常に高い方に入るタブレットです。画像処理や動画編集などの作業を快適に行うことができる点でGalaxy Tab S7+は秀でていると言えます。3Dゲームの映像や3Dグラフィック画像をよりハイクオリティで可視化するときにGalaxy Tab S7+はとても向いています。そのためGalaxy Tab S7+に決める大きな理由になります。GPU性能という視点でこれよりも高いタブレットを選んでもほとんど意味がないと思います。

Galaxy Tab S7+のバッテリーについて評価

バッテリー容量について

バッテリー容量についてGalaxy Tab S7+は10090 mAhです。平均的なタブレットと比べてGalaxy Tab S7+の容量はとても大きいと言えるでしょう。またGalaxy Tab S7+は1度の充電で長時間使用する事ができる点で優れています。一回の充電したあと外出先などで長時間使用するときにGalaxy Tab S7+はとてもオススメです。従ってGalaxy Tab S7+にする大きな判断材料になります。これよりも大きい容量のタブレットを選んでもほとんどGalaxy Tab S7+との違いを体感出来ないでしょう。

バッテリー容量評価
Galaxy Tab S7+10090 mAh91/100

急速充電機能について

Galaxy Tab S7+は急速充電に対応しているタブレットです。そのため充電をし忘れていても気付いてから短時間で充電できる点で秀でています。バッテリー残量が少なくなっても素早く充電するのにGalaxy Tab S7+は適しています。

急速充電能力について

急速充電能力について、Galaxy Tab S7+は45 Wです。標準的なタブレットと比較してGalaxy Tab S7+の充電能力は比較的高いと言えるでしょう。短時間で充電ができる点でGalaxy Tab S7+はよいです。バッテリーがゼロの状態でも、スピーディーに充電し、すぐに使用できる状態にしたいならGalaxy Tab S7+はやや適しています。従って急速充電能力という点から選ぶ場合においてGalaxy Tab S7+は候補の一つに挙がります。通常利用であれば不満を感じない水準と言えますが、もう少し高い充電能力のタブレットもあるため非常に優れているとまでは言えません。

急速充電能力評価
Galaxy Tab S7+45 W64/100

Galaxy Tab S7+の基本情報について評価

本体重量について

本体重量についてGalaxy Tab S7+は575 gです。Galaxy Tab S7+は標準的なタブレットと比べると同程度と言えるでしょう。簡単に色々な場所へ持ち運びするのに通常であればGalaxy Tab S7+でもおそらく問題に感じることはないだと言えるでしょう。普通に使う分には比較的問題なく使えるもののため、Galaxy Tab S7+が決定的とまでは言えません。全くストレスを感じたくない人にとっては物足りなさを感じる可能性があり、ワンランク上を検討した方がいいのかもしれません。

本体重量評価
Galaxy Tab S7+575 g54/100

サイズについて

サイズについてGalaxy Tab S7+は横:185 mm、縦:285 mm、厚さ:5.7 mmです。Galaxy Tab S7+は普通のタブレットとくらべて非常に小さいと言えます。またGalaxy Tab S7+は小さめのカバンにも入るので、気軽に持ち歩きができる点で優れているでしょう。カバンに入れて持ち運びをするときにGalaxy Tab S7+はかなりおすすめです。従ってGalaxy Tab S7+はかなり有力な候補の一つになります。これ以上小さいサイズのタブレットでもほとんどGalaxy Tab S7+との差を体感出来ないと思われます。

サイズ評価
Galaxy Tab S7+横:185 mm、縦:285 mm、厚さ:5.7 mm83/100

Galaxy Tab S7+のストレージについて評価

ストレージ容量について

Galaxy Tab S7+のストレージ容量は256GBです。平均的なタブレットとくらべてGalaxy Tab S7+の容量はやや大きい方に分けられるタブレットです。多くのソフトウェアをインストールでき、大量のデータを保存できる点でGalaxy Tab S7+は良いです。写真や動画などのデータを大量に保存したいときにGalaxy Tab S7+は多少オススメです。従ってストレージ容量という観点から選ぶならGalaxy Tab S7+は候補の一つになるでしょう。普通に使う分には不満を感じない水準ですが、こだわりがある人はもうワンランク上のタブレットを考えてみてもいいのかもしれません。

ストレージ容量評価
Galaxy Tab S7+256GB71/100

Galaxy Tab S7+の画面について評価

画面サイズについて

Galaxy Tab S7+の画面サイズは12.4インチです。平均的なタブレットよりもGalaxy Tab S7+のサイズは比較的大きい方のタブレットだと言えるでしょう。大画面で動画視聴できる点でGalaxy Tab S7+はよいです。動画や写真などを大画面で視聴するのにGalaxy Tab S7+はやや向いています。従って画面サイズという点で選ぶ場合、Galaxy Tab S7+は一つの候補です。普通に使う分には十分と言えますが、玄人はワンランク上を見てみてもいいのかもしれません。

画面サイズ評価
Galaxy Tab S7+12.4インチ72/100

Full HDについて

Galaxy Tab S7+はFull HDに対応しているタブレットです。そのため高精細な画像や動画を視聴できる点で秀でています。鮮明な画像でフルハイビジョンの放送を視聴するならGalaxy Tab S7+は適しています。

画面解像度について

Galaxy Tab S7+の画面解像度は1752×2800です。平均的なタブレットと比べてGalaxy Tab S7+の解像度はかなり高い部類に入るタブレットでしょう。動画や写真を細部まで綺麗に描画できる点でGalaxy Tab S7+は秀でています。画像の細部や細かな文字でも鮮明に表示され、綺麗で見やすい映像を享受したいときにGalaxy Tab S7+はとてもオススメです。従ってGalaxy Tab S7+に決める大きな要素になります。画面解像度という観点でこれよりも高いタブレットでもGalaxy Tab S7+とほとんど同じと思われます。

画面解像度評価
Galaxy Tab S7+1752×280097/100

画面のリフレッシュレートについて

画面のリフレッシュレートについて、Galaxy Tab S7+は120 Hzです。標準的なタブレットと比較してGalaxy Tab S7+の走査周波数はやや高いタブレットだと言えるでしょう。画面の動きが激しいゲームをなめらかに表示できる点でGalaxy Tab S7+はよいです。ディスプレイのスムーズな更新を可能にし、より自然なコンテンツ表示を実現するのにGalaxy Tab S7+はやや向いています。そのため画面のリフレッシュレートという観点から選ぶ場合においてGalaxy Tab S7+は比較的おすすめでしょう。普通に使う分には不満を感じない水準と思われますが、全体では一つ上のタブレットもあるため決定的に優れている程ではありません。

画面のリフレッシュレート評価
Galaxy Tab S7+120 Hz68/100

画面のHDR対応可否について

Galaxy Tab S7+は画面がHDRに対応しているタブレットです。そのため逆光や暗所での撮影でもキレイな写真を残すことができる点で秀でています。HDR対応で撮影された綺麗な画像を見るのに使用するのにGalaxy Tab S7+は向いています。

Galaxy Tab S7+のカメラについて評価

背面カメラの画素数について

Galaxy Tab S7+の背面カメラの画素数は1300万画素です。普通のタブレットと比べるとGalaxy Tab S7+の画素数は同程度だと言えるでしょう。高画質の画像を撮影するのに通常ならGalaxy Tab S7+を選んでもおそらく問題に感じることはないだと言えるでしょう。通常利用であればさほど困らないものであるため、Galaxy Tab S7+がすごく優れているとまでは言えません。強いこだわりがある人にとっては物足りなさを感じるかもしれないため、一つ上のタブレットを検討をお勧めします。

背面カメラの画素数評価
Galaxy Tab S7+1300万画素56/100

前面カメラの画素数について

前面カメラの画素数についてGalaxy Tab S7+は800万画素です。普通のタブレットと比較してGalaxy Tab S7+の画素数はほとんど同じくらいだと言えるでしょう。高画質で画像を撮影するのに通常の場合ならGalaxy Tab S7+でもおそらく問題に感じることはないです。通常利用であればほぼ問題なく使えるものの決定的に優秀とは言えないでしょう。ヘビーユーザーにとっては不足しているかもしれないため、ワンランク上のタブレットを考えることをお勧めします。

前面カメラの画素数評価
Galaxy Tab S7+800万画素52/100

カメラの搭載可否について

Galaxy Tab S7+はカメラを搭載しているタブレットです。そのため写真を撮りたい時にスマートフォンがなくても撮影できる点で使い勝手が良いです。写真の撮影やビデオチャットなどをスムーズに利用するならGalaxy Tab S7+はオススメです。

オートフォーカス機能について

Galaxy Tab S7+はオートフォーカスに対応しているタブレットです。そのためピントを被写体に自動で合わせることができるため、目的のものを綺麗に鮮明に撮影することができる点で秀でています。被写体の動きに合わせて常にピントを合わせてくれるので、運動会など被写体がよく動くシーンを撮影するのにGalaxy Tab S7+はおすすめです。

HD動画撮影対応可否について

Galaxy Tab S7+はHD画質の動画撮影ができるカメラを搭載しているタブレットです。そのため高画質で動画撮影できる点で秀でています。一眼レフで撮ったような高画質の写真や動画を撮影するならGalaxy Tab S7+は適しています。

背面カメラの開放F値について

背面カメラの開放F値について、Galaxy Tab S7+はF2.2です。Galaxy Tab S7+は一般的なタブレットよりもやや小さい方に入る開放F値です。またGalaxy Tab S7+は被写界深度を浅くすることができるので人物にピントを合わせて背景をぼかすといった本格的な写真を撮影できる点で良いです。風景などの写真を明るく綺麗に撮影するならGalaxy Tab S7+はややオススメです。従って背面カメラの開放F値という観点から選ぶ場合においてGalaxy Tab S7+は比較的おすすめでしょう。普通に使う分には問題ないと言えますが、もう少し小さい開放F値のタブレットもあるため非常に優れているとまでは言えません。

背面カメラの開放F値評価
Galaxy Tab S7+F2.265/100

前面カメラの開放F値について

前面カメラの開放F値について、Galaxy Tab S7+はF2です。一般的なタブレットよりGalaxy Tab S7+の開放F値はやや小さい部類のタブレットと言えます。光を取り込む能力が高いので薄暗いシーンでも明るく撮影できる点でGalaxy Tab S7+は良いです。暗いところで写真を撮影したい場合にGalaxy Tab S7+は多少オススメです。従って前面カメラの開放F値という観点で選ぶつもりならGalaxy Tab S7+は一つの候補でしょう。普通に使う分には問題ないと思われますが、もう少し小さい開放F値のタブレットもあるためすごく優れているというわけではありません。

前面カメラの開放F値評価
Galaxy Tab S7+F274/100

背面カメラでのHDR撮影について

Galaxy Tab S7+は背面カメラがHDR撮影に対応しているタブレットです。そのため暗い夜間での鮮明な風景撮影ができる点で優れています。明るい部分と暗い部分どちらの階調も犠牲にすることなく、より自然でリアルな写真を撮影するのにGalaxy Tab S7+は適しています。

Galaxy Tab S7+の外部通信機能について評価

GPSについて

Galaxy Tab S7+はGPSに対応しているタブレットです。そのため外出時に現在位置を確認できる点で優れています。位置情報を使うサービスを使用するのにGalaxy Tab S7+はオススメです。

Wi-Fi Direct対応可否について

Galaxy Tab S7+はWi-Fi Directに対応しているタブレットです。そのためルーターなどを介さずにインターネットと繋ぐことができる点で使い勝手が良いです。Wifi環境のない場所で他のタブレットなどの端末と直接、ファイルの受け渡しをするならGalaxy Tab S7+はおすすめです。

Galaxy Tab S7+の詳細情報

Galaxy Tab S7+
画像Galaxy Tab S7+
本体重量575 g
サイズ横:185 mm、縦:285 mm、厚さ:5.7 mm
Mystic Black/Mystic Bronze/Mystic Silver
OSAndroid
処理性能Qualcomm SM8250 Snapdragon 865+(3.09GHz+2.42GHz+1.8GHz, 8コア)
CPUの型番Qualcomm SM8250 Snapdragon 865+
CPUのクロック数3.09GHz+2.42GHz+1.8GHz
CPUのコア数8
RAM8GB
プロセスノード7nm
CPUのアーキテクチャーKryo 585
搭載しているGPUAdreno 650
ストレージ容量256GB
対応SDカードmicroSDXC
画面サイズ12.4インチ
ディスプレイの種類Super AMOLED
Full HDに対応しているかどうか
画面解像度1752×2800
画面のリフレッシュレート120 Hz
画面がHDRに対応しているかどうか
バッテリー容量10090 mAh
急速充電に対応しているかどうか
急速充電能力45 W
バッテリーが取り外しできるかどうか×
GPSに対応しているかどうか
モバイルデータ通信に対応しているかどうか×
Wi-Fi Directに対応しているかどうか
Bluetooth規格Bluetooth 5.0
無線LAN規格a/b/g/n/ac/6
加速度センサーを搭載しているかどうか
ジャイロセンサーを搭載しているかどうか
近接センサーを搭載しているかどうか
電子コンパスを搭載しているかどうか
背面カメラの画素数1300万画素
前面カメラの画素数800万画素
カメラを搭載しているかどうか
オートフォーカスに対応しているかどうか
HD画質の動画撮影ができるカメラを搭載しているかどうか
背面カメラの開放F値F2.2
前面カメラの開放F値F2
背面カメラがHDR撮影に対応しているかどうか
背面カメラの画素サイズ1.12μm
前面カメラの画素サイズ1.12μm
指紋認証に対応しているかどうか

類似のタブレットを探す

他のタブレットと比較する

価格をチェックする

Galaxy Tab S7+の価格を今すぐチェック

Galaxy Tab S7+と評価が同程度のタブレットを探す

Lenovo Tab3 8 Plus

サイズ:横:125 mm、縦:210 mm、厚さ:8.9 mm, 本体重量:329 g, 色:Black/White, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):125 mm x 210 mm x 8.9 mm, 本体重量:329 g, 画面サイズ:8インチ, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):1200 x 1920, ピクセル密度:283 ppi, 画面解像度:1200×1920, ディスプレイの大きさ:8インチ, OS:Android, 処理性能:Qualcomm MSM8953 Snapdragon 625(2.0GHz, 8コア), メモリ容量:3GB, RAM:3GB, ストレージ容量:16GB, バッテリー容量:4250 mAh, 背面カメラの画素数:800万画素, 前面カメラの画素数:500万画素, プロセスノード:14nm

iPad 第4世代 Wi-Fi

サイズ:横:241.2 mm、縦:185.7 mm、厚さ:9.4 mm, 本体重量:652 g, 色:ブラック/ホワイト, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):241.2 mm x 185.7 mm x 9.4 mm, 本体重量:652 g, 画面サイズ:9.7インチ, ディスプレイの種類:IPS, 画面解像度(横 x 縦):2048 x 1536, ピクセル密度:263 ppi, 画面解像度:2048×1536, ディスプレイの大きさ:9.7インチ, OS:iOS, ストレージ容量:32GB, 背面カメラの画素数:500万画素, 前面カメラの画素数:120万画素, 最大駆動可能時間:10時間

dynabook KIRA L93 L93/TG PL93TGP-NWA

サイズ:横:319.9 mm、縦:227 mm、厚さ:16.9 mm, 本体重量:1.3 kg, 色:サテンゴールド, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):319.9 mm x 227 mm x 16.9 mm, 本体重量:1.3 kg, 画面サイズ:13.3インチ, ディスプレイの種類:TFT, 画面解像度(横 x 縦):2560 x 1440, ピクセル密度:220 ppi, 画面解像度:2560×1440, ディスプレイの大きさ:13.3インチ, OS:Windows, 処理性能:Core i7 5500U(2.4GHz, 2コア), メモリ容量:8GB, RAM:8GB, ストレージ容量:128GB, 背面カメラの画素数:500万画素, 前面カメラの画素数:92万画素, 最大駆動可能時間:9.5時間

Chromebook x2 12-f006TU コンフォート

サイズ:横:293 mm、縦:212 mm、厚さ:8 mm, 本体重量:734 g, 色:セラミックホワイト, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):293 mm x 212 mm x 8 mm, 本体重量:734 g, 画面サイズ:12.3インチ, ディスプレイの種類:IPS, 画面解像度(横 x 縦):2400 x 1600, ピクセル密度:234 ppi, 画面解像度:2400×1600, ディスプレイの大きさ:12.3インチ, 処理性能:Pentium Gold 4415Y(1.6GHz, 2コア), メモリ容量:4GB, RAM:4GB, ストレージ容量:32GB, 背面カメラの画素数:1300万画素, 前面カメラの画素数:500万画素, 最大駆動可能時間:12.5時間

iPad 第7世代 Wi-Fi (2019)

サイズ:横:250.6 mm、縦:174.1 mm、厚さ:7.5 mm, 本体重量:483 g, 色:ゴールド/スペースグレイ/シルバー, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):250.6 mm x 174.1 mm x 7.5 mm, 本体重量:483 g, 画面サイズ:10.2インチ, ディスプレイの種類:IPS, 画面解像度(横 x 縦):2160 x 1620, ピクセル密度:264 ppi, 画面解像度:2160×1620, ディスプレイの大きさ:10.2インチ, OS:ios, 処理性能:Apple A10(2.34GHz+2.34GHz, 4コア), ストレージ容量:32GB, 背面カメラの画素数:800万画素, 前面カメラの画素数:120万画素, 最大駆動可能時間:10時間

Huawei MatePad T8

サイズ:横:121.1 mm、縦:199.7 mm、厚さ:8.6 mm, 本体重量:310 g, 色:Deepsea Blue, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):121.1 mm x 199.7 mm x 8.6 mm, 本体重量:310 g, 画面サイズ:8インチ, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):800 x 1280, ピクセル密度:189 ppi, 画面解像度:800×1280, ディスプレイの大きさ:8インチ, OS:Android, 処理性能:Mediatek MT8768(2.0GHz+1.5GHz, 8コア), メモリ容量:2GB, RAM:2GB, ストレージ容量:32GB, バッテリー容量:5100 mAh, 背面カメラの画素数:500万画素, 前面カメラの画素数:200万画素, 背面カメラの開放F値:F2.2, 前面カメラの開放F値:F2.4

Lenovo Tab P11 Pro

色:Gray, 画面サイズ:11.5インチ, ディスプレイの種類:OLED, 画面解像度(横 x 縦):1600 x 2560, ピクセル密度:263 ppi, 画面解像度:1600×2560, ディスプレイの大きさ:11.5インチ, OS:Android, 処理性能:Qualcomm SDM730 Snapdragon 730G(2.2GHz+1.8GHz, 8コア), メモリ容量:6GB, RAM:6GB, ストレージ容量:128GB, 背面カメラの画素数:1300万画素, 前面カメラの画素数:800万画素, プロセスノード:8nm

Surface Pro X Microsoft SQ2 SIMフリー

サイズ:横:287 mm、縦:208 mm、厚さ:7.3 mm, 本体重量:774 g, 色:プラチナ/マットブラック, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):287 mm x 208 mm x 7.3 mm, 本体重量:774 g, 画面サイズ:13インチ, 画面解像度(横 x 縦):2880 x 1920, ピクセル密度:266 ppi, 画面解像度:2880×1920, ディスプレイの大きさ:13インチ, OS:Windows, メモリ容量:16GB, RAM:16GB, ストレージ容量:256GB, 背面カメラの画素数:1000万画素, 前面カメラの画素数:500万画素, 最大駆動可能時間:15時間

iPad Air 第4世代 Wi-Fi (2020)

サイズ:横:247.6 mm、縦:178.5 mm、厚さ:6.1 mm, 本体重量:458 g, 色:スペースグレイ/スカイブルー/シルバー/グリーン/ローズゴールド, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):247.6 mm x 178.5 mm x 6.1 mm, 本体重量:458 g, 画面サイズ:10.9インチ, ディスプレイの種類:IPS, 画面解像度(横 x 縦):2360 x 1640, ピクセル密度:263 ppi, 画面解像度:2360×1640, ディスプレイの大きさ:10.9インチ, ストレージ容量:64GB, 背面カメラの画素数:1200万画素, 前面カメラの画素数:700万画素, 最大駆動可能時間:10時間

iPad Air 第4世代 Wi-FiCellular (2020) SIMフリー

サイズ:横:247.6 mm、縦:178.5 mm、厚さ:6.1 mm, 本体重量:460 g, 色:シルバー/スペースグレイ/ローズゴールド/グリーン/スカイブルー, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):247.6 mm x 178.5 mm x 6.1 mm, 本体重量:460 g, 画面サイズ:10.9インチ, ディスプレイの種類:IPS, 画面解像度(横 x 縦):2360 x 1640, ピクセル密度:263 ppi, 画面解像度:2360×1640, ディスプレイの大きさ:10.9インチ, ストレージ容量:64GB, 背面カメラの画素数:1200万画素, 前面カメラの画素数:700万画素, 最大駆動可能時間:9時間

iPad Air 第4世代 Wi-FiCellular (2020) au

サイズ:横:247.6 mm、縦:178.5 mm、厚さ:6.1 mm, 本体重量:460 g, 色:グリーン/スカイブルー/スペースグレイ/シルバー/ローズゴールド, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):247.6 mm x 178.5 mm x 6.1 mm, 本体重量:460 g, 画面サイズ:10.9インチ, ディスプレイの種類:IPS, 画面解像度(横 x 縦):2360 x 1640, ピクセル密度:263 ppi, 画面解像度:2360×1640, ディスプレイの大きさ:10.9インチ, ストレージ容量:64GB, 背面カメラの画素数:1200万画素, 前面カメラの画素数:700万画素, 最大駆動可能時間:9時間

dtab Compact d-42A docomo

サイズ:横:198 mm、縦:122 mm、厚さ:8.3 mm, 本体重量:326 g, 色:ネイビー/ゴールド, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):198 mm x 122 mm x 8.3 mm, 本体重量:326 g, 画面サイズ:8インチ, ディスプレイの種類:TFT, 画面解像度(横 x 縦):1920 x 1200, ピクセル密度:283 ppi, 画面解像度:1920×1200, ディスプレイの大きさ:8インチ, OS:Android, 処理性能:Snapdragon 665(3.8GHz, 8コア), メモリ容量:4GB, RAM:4GB, ストレージ容量:64GB, バッテリー容量:5000 mAh, 背面カメラの画素数:800万画素, 前面カメラの画素数:500万画素, 防水性能:IPX3

Lenovo Tab M10 HD Gen 2

サイズ:横:149.4 mm、縦:241.5 mm、厚さ:8.3 mm, 本体重量:420 g, 色:Iron Gray/Platinum Gray, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):149.4 mm x 241.5 mm x 8.3 mm, 本体重量:420 g, 画面サイズ:10.1インチ, ディスプレイの種類:IPS LCD, 画面解像度(横 x 縦):800 x 1280, ピクセル密度:149 ppi, 画面解像度:800×1280, ディスプレイの大きさ:10.1インチ, OS:Android, 処理性能:Mediatek MT6762 Helio P22T(2.3GHz, 8コア), メモリ容量:4GB, RAM:4GB, ストレージ容量:64GB, 背面カメラの画素数:800万画素, 前面カメラの画素数:500万画素, プロセスノード:12nm, 急速充電能力:10 W

Surface Pro X Microsoft SQ2 SIMフリー

サイズ:横:287 mm、縦:208 mm、厚さ:7.3 mm, 本体重量:774 g, 色:プラチナ/マットブラック, 本体サイズ(横 x 縦 x 厚さ):287 mm x 208 mm x 7.3 mm, 本体重量:774 g, 画面サイズ:13インチ, 画面解像度(横 x 縦):2880 x 1920, ピクセル密度:266 ppi, 画面解像度:2880×1920, ディスプレイの大きさ:13インチ, OS:Windows, メモリ容量:16GB, RAM:16GB, ストレージ容量:512GB, 背面カメラの画素数:1000万画素, 前面カメラの画素数:500万画素, 最大駆動可能時間:15時間

もっと見る ▼

タブレットランキング

カテゴリ一覧

メーカー名でタブレットを探す

ブランド名でタブレットを探す

タブレット 新着記事

クラベル[kuraberu]のコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。クラベル[kuraberu]の利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。