Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB を徹底評価

作成日時: 2022-12-24 17:10:00

Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GBは、本体重量が477gであり、手持ちで使うにも適したサイズ感です。RAMが4GB、プロセスノードが12nmと高性能を誇り、多くのアプリケーションなども快適に扱えます。ストレージ容量が64GBもあり、画像や動画、音楽などのコンテンツをたっぷり持ち運ぶことができます。また、10.4インチの大画面で、映像コンテンツを楽しむことができます。Full HD対応で、高画質で映像を楽しむことができます。

急速充電能力は15Wで、スマートフォンと同様に急速充電できます。Wi-Fi Direct対応で、スマートフォンと簡単に接続できます。加速度センサー機能やジャイロセンサー機能、近接センサー、電子コンパスなど、様々なセンサー機能を搭載しており、機能に優れています。

カメラ機能も充実しており、背面カメラ画素数は800万画素で、前面カメラ画素数は500万画素です。オートフォーカス機能やHD動画撮影対応なども備えており、高品質な写真や動画を撮影することができます。

Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GBは、高機能でありながら、手軽に持ち運ぶことができる魅力的なタブレットです。多機能であるが故に、価格帯はやや高めですが、その分の機能性を備えたハイスペックタブレットと言えます。是非、手に入れて素晴らしい体験をしてみてください。

お勧め度:★★★★★

メリット

  • トップレベルに位置づけられるほど小さい本体サイズ
  • どちらかといえば高い画面解像度

デメリット

    -

特徴

  • Full HDに対応している
  • Wi-Fi Directに対応している
  • 加速度センサーを搭載している
  • ジャイロセンサーを搭載している
  • 近接センサーを搭載している
  • 電子コンパスを搭載している
  • カメラを搭載している
  • オートフォーカスに対応している
  • HD画質の動画撮影ができるカメラを搭載している

Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB の特長と特色に関する詳細情報について

Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB の外部通信機能の詳細情報について

Wi-Fi Direct対応について

無線LANルーターやアクセスポイントを介さず、相手のデバイスと直接、1対1で通信できる点においてWi-Fi Directに対応しているタブレットはよいと言えるかもしれません。Wi-Fi Direct対応機器やWi-Fi機器を操作する場合におすすめです。

「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」はWi-Fi Directに対応しているタブレットです。そのためこのタブレットはWi-Fi Direct対応機器やWi-Fi機器を操作できる点において優れていると言えるでしょう。無線LANルーターを使わずに、Wi-Fi機能が搭載されている機器同士を無線で直接接続したいなら「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」はおすすめと言えそうです。

Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB のストレージについて詳しく評価する

ストレージ容量について

ストレージ容量が大きいタブレットは大容量のデータを保存できる為優秀です。より多くの動画を撮影し保存したいような時にお勧めと言えそうです。

「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」のストレージ容量は64GBです。標準的なものとくらべてこのタブレットのストレージ容量は割と小さいでしょう。

ストレージ容量評価
Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB64GB39/100

基本情報に関する評価

本体重量について

持っていてストレスがなく、楽に使用できるので、軽い本体重量のタブレットは優れているかと思います。持ち運び使用したいときにおすすめです。

「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」の本体重量は477gです。これは平均的なタブレットよりやや軽いでしょう。またこの商品は外出時に重量の負担を感じずに持ち出して使用できるという点でやや秀でてます。「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は手軽に持ち運びしたいような時に向いています。

実際の所本体重量という点に関する「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」の使用感は比較的秀でているでしょう。従って本体重量で選ぶならこのタブレットは比較的おすすめです。

本体重量評価
Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB477g67/100

本体サイズについて

外出時でも楽に持ち運びができる点において本体サイズが小さいタブレットは優れています。カバンなどに収納したいようなときにオススメです。

「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」の本体サイズは横:157.4mm、縦:247.6mm、厚さ:7.0mmです。これは標準的なタブレットと比べると上位に位置づけられるほど小さい方の本体サイズです。コンパクトなため負担なく携帯できるので、この商品は極めて優れています。鞄などに入れて簡単に持ち運ぶ事が出来るので、屋外などでタブレットを使いたいと思う事が多い人が使用する時「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」はとてもお勧めです。

本体サイズについての「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」の使用感はかなり優秀といえそうです。そのためこのタブレットに決める大きな判断材料となると思います。これよりも小さいサイズのタブレットを選んでも「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」との差をほとんど感じられないでしょう。

本体サイズ評価
Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB横:157.4mm、縦:247.6mm、厚さ:7.0mm90/100

搭載センサーについて

加速度センサー機能について

加速度センサーを搭載しているタブレットは動きの加速度を計測できるといった点で秀でてます。周囲の速度変化に対応することを望む人が使用したいときにおすすめだと思います。

「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は加速度センサーを搭載しているタブレットです。そのためこのタブレットは車を運転する時にカーナビのように使用できるという点で優れていると思います。「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は人の動きを正確にとらえて作業したい人が使用するときに適しています。

ジャイロセンサー機能について

ジャイロセンサーを搭載しているタブレットは回転角速度が測定できる点において秀でているといえるかもしれません。自動で画面の向きを変更する場合にお勧めだと思います。

「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」はジャイロセンサーを搭載しているタブレットです。そのため車を運転する時にカーナビの代わりに使うできるという点でよいといえそうです。本体の動きを感知し制御する時に「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は向いていると思います。

近接センサーについて

カバーなど閉じると画面を閉じる事ができる為、近接センサーを搭載しているタブレットは優れていると言えそうです。非接触で検出物体が近づいたことを検出するならおすすめと思います。

「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は近接センサーを搭載しているタブレットです。物体の存在を電気的に検出しますので接触させる必要なく使用できるため、このタブレットは優れていると思います。検出物体が接近したことを非接触で検出するとき「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」はお勧めといえるかもしれません。

電子コンパスについて

地図アプリなどを使用できる為、電子コンパスを搭載しているタブレットは優秀です。例えば地図アプリを使用時正確な方位を確認したいならお勧めと言えそうです。

「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は電子コンパスを搭載しているタブレットです。地磁気を感知し現在向いている方角を計測できるため、このタブレットは優れていると言えそうです。ナビソフトを正常動作するような場合「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は向いていると言えそうです。

Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB の性能についての評価詳細

処理性能について

処理性能が高いタブレットは重く負荷のかかる処理もさくさく処理できる点においてよいです。高負荷の情報処理も素早く簡単にできるため、3Dアクションゲームなどをプレイするような時向いています。

「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」の処理性能はUnisoc UMS512 T618(2.0GHz+1.8GHz, 8コア)です。一般的なものとくらべてこのタブレットの処理性能はほぼ同じくらいと言えます。並行して複数のソフトで作業する場合、通常なら「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」でおそらく問題ないと思われます。

処理性能という観点についての「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は実際のところ中程度といったレベルです。通常利用であれば比較的問題を感じずに使えるくらいのため決定的とまでは言えないでしょう。少しのストレスも感じたくない人やヘビーユーザーには不十分であるかもしれないため、もうワンランク上にした方がいいでしょう。

処理性能評価
Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GBUnisoc UMS512 T618(2.0GHz+1.8GHz, 8コア)48/100

RAMについて

負荷のかかる動画編集作業をスムーズにできる点において大きいRAMのタブレットは秀でた部類に入るといえなくもありません。とくに処理性能が高いため並行して複数の作業をしたい時にお勧めといえそうです。

RAMについて「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は4GBです。これは普通のものよりほどよく大きいほうに入るRAMと言えます。一度に複数のアプリを処理できる為、この商品は割と秀でているといえるかもしれません。情報処理速度が速く効率的な作業をする時「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は向いていると言えそうです。

実際の「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」はRAMという点において割と秀でた部類に入るでしょう。普通に使う分には十分と思われますが、玄人は一つ上のタブレットを見てみてもいいのかもしれません。

RAM評価
Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB4GB63/100

プロセスノードについて

タブレットを小型化できる為、プロセスノードが小さいタブレットは優れていると言えそうです。高性能CPUを搭載しており、高速処理をしたいならお勧めです。

プロセスノードについて「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は12nmです。これはやや小さいプロセスと言えます。小さいのにも関わらず高負荷の情報を処理できるので、この商品はややよいと言えるかもしれません。「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は小さいが、サクサクと処理できるため、持ちながらストレスなく使用したいならやや適していると言えるかもしれません。

「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は実のところプロセスノードという点から見た時どちらかといえば秀でています。普通に使う分には十分と言えますが、こだわりを追及してもう一つ上のタブレットを考えてみてもいいのかもしれません。

プロセスノード評価
Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB12nm67/100

バッテリーについての詳細評価

急速充電能力について

高い急速充電能力のタブレットは短時間で素早く充電ができるので、優秀な部類に入るかもしれません。短時間で充電できるので、外出先での利用が多い人が使用する場合、向いているといえるかもしれません。

急速充電能力について「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は15Wです。これは普通のタブレットと比較して低い方の急速充電能力と言えるでしょう。

急速充電能力という点で選ぶならこのタブレットは選択肢に入らないでしょう。

急速充電能力評価
Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB15W37/100

画面について詳細評価する

画面サイズについて

画面が見やすく情報を正確に把握できるという点で画面サイズが大きいタブレットは優れているでしょう。特に迫力ある画面で楽しみたい人が使用するような時に適していると言えるでしょう。

画面サイズについて「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は10.4インチです。これは比較的小さい画面サイズと言えます。

画面サイズ評価
Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB10.4インチ39/100

Full HDについて

Full HDに対応しているタブレットは小さな文字も読みやすいので、電子書籍を快適に楽しむことができる点で優れた部類に入るといえなくもないでしょう。特にフルハイビジョン画質で使用したいようなときにオススメです。

「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」はFull HDに対応しているタブレットです。良い画質での再生ができるため、このタブレットは秀でた部類に入るといえなくもありません。画面の映像をさらに楽しみたい人が使用したいようなときに「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は向いています。

画面解像度について

高い画面解像度のタブレットは美しい映像を視聴できるといった点で優秀な部類に入ると思います。人の表情や風景をより鮮明に撮影するのに適していると言えそうです。

画面解像度について「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は1200×2000です。平均とくらべるとこのタブレットの解像度は比較的高いでしょう。きめ細かい画像や動画を見ることができるといった点でこの商品は比較的よいです。「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は精細かつ視認性の高い表示を実現するような場合に適しています。

実のところ画面解像度についての使用感はややよいでしょう。従って画面解像度という観点で選ぶ場合、このタブレットは比較的おすすめです。通常利用であれば問題ないと言えますが、強いこだわりがある人はもうワンランク上のタブレットを検討してもいいのかもしれません。

画面解像度評価
Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB1200×200073/100

カメラについて

背面カメラ画素数について

より鮮明な映像を撮ることができるという点で背面カメラ画素数が多いタブレットは優れているといえそうです。高画質な映像を撮影したいときに適しています。

背面カメラ画素数について「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は800万画素です。このタブレットの画素数は同程度と言えるでしょう。風景を綺麗に撮影したい場合について通常の場合なら「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」でおそらく問題ないと思われます。

実際の所背面カメラ画素数における使用感はそこそこな感じです。少しのストレスも感じたくない人や玄人には不満を感じる可能性が高く、もう一つ上のタブレットにすることをおすすめします。

背面カメラ画素数評価
Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB800万画素44/100

前面カメラ画素数について

多い前面カメラ画素数のタブレットは質の高い撮影ができる為優れた部類に入るかもしれません。特により繊細で高画質な写真を撮影するような場合、オススメと言えそうです。

「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」の前面カメラ画素数は500万画素です。平均と比べてこのタブレットの前面カメラ画素数は少ないと言えます。

前面カメラ画素数評価
Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB500万画素37/100

カメラ搭載について

写真を撮る事ができるといった点でカメラを搭載しているタブレットは良いかもしれません。例えば映像コンテンツの素材を撮影して編集したい時におすすめだと思います。

「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」はカメラを搭載しているタブレットです。写真の撮影やビデオチャットなどもスムーズにできるのでこのタブレットは良いといえそうです。「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は写真や動画を撮影する場合におすすめだと思います。

オートフォーカス機能について

オートフォーカスに対応しているタブレットはピントを被写体に自動的に合わせて撮影できるので優れた部類に入るでしょう。特にピントを被写体に自動的に合わせて撮影するような場合に適していると言えそうです。

「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」はオートフォーカスに対応しているタブレットです。そのためこのタブレットはカメラ撮影時に自動で焦点を合わせることができるという点でよいです。「Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB」は焦点を効率よく合わせたい人が使用したいようなときに向いていると言えるかもしれません。

Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB に関する詳細一覧

Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB
画像Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB
本体重量477g
本体サイズ横:157.4mm、縦:247.6mm、厚さ:7.0mm
Dark Gray/Silver/Gold
OSAndroid
処理性能Unisoc UMS512 T618(2.0GHz+1.8GHz, 8コア)
CPUの型番Unisoc UMS512 T618
CPUのクロック数2.0GHz+1.8GHz
CPUのコア数8
RAM4GB
プロセスノード12nm
CPUのアーキテクチャーCortex A75 + Cortex A55
搭載しているGPUMali G52 MP2
ストレージ容量64GB
対応SDカードmicroSDXC
画面サイズ10.4インチ
ディスプレイの種類TFT LCD
Full HD対応
画面解像度1200×2000
急速充電能力15W
モバイルデータ通信×
Wi-Fi Direct対応
NFC対応×
Bluetooth規格Bluetooth 5.0
無線LAN規格a/b/g/n/ac
加速度センサー機能
ジャイロセンサー機能
近接センサー
電子コンパス
背面カメラ画素数800万画素
前面カメラ画素数500万画素
カメラ搭載
オートフォーカス機能
HD動画撮影対応

類似のタブレットを探す

他のタブレットと比較する

価格をチェック

Galaxy Tab A7 10.4 (2022) 64GB の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。