Lyra Trioのレビュー/評価|どれくらいおすすめかについてまとめてみました

作成日時: 2019年12月07日 11時02分35秒, 更新日時: 2019年12月07日 14時00分18秒

Lyra Trioを徹底評価

Lyra Trioについての特徴詳細を公平にレビューしました! 実際のところ使い勝手は良いのかどうかについても検証。類似のものと比べたらLyra Trioを選ぶべきなのかについて評価しました!

Lyra Trioを選ぶべき12の理由

  • ボタン一つで無線LANを自動設定できる「WPS」に対応している
  • 5GHz帯が使える
  • セキュリティ規格「WPA2」に対応している
  • メッシュWi-Fiに対応している
  • ビームフォーミングに対応している
  • マルチユーザーMIMOを搭載しているため複数台繋いで同時にネット接続するとき速度が低下しにくい
  • 来訪者のWi-Fi通信など一時的にインターネット接続だけを許可するゲストポート機能を使える
  • 1Gbpsの有線通信に対応している
  • 10Gbpsの有線通信に対応している
  • VPNサーバー機能を搭載している
  • 4K通信に対応している
  • ホームネットワークセキュリティ機能に対応している

よく注目される点からLyra Trioを評価する

Lyra Trioの有線通信について評価

1Gbps(有線)対応可否について

Lyra Trioは1Gbpsの有線通信に対応している無線LANルーターです。

10Gbps(有線)対応可否について

Lyra Trioは10Gbpsの有線通信に対応している無線LANルーターです。

有線LANのポート数について

Lyra Trioの有線LANのポート数は1です。標準的な無線LANルーターより、Lyra Trioのハブ数はとても少ないです。有線LANのポート数の多さランキングでは316製品中281位くらいになります。有線LANのポート数にほとんど関心が無い人でもストレスを感じる可能性があります。従って一つ上の無線LANルーターにすることをおすすめします。

有線LANのポート数評価
Lyra Trio110/100

Lyra Trioの無線通信機能について評価

メッシュWi-Fi対応可否について

Lyra TrioはメッシュWi-Fiに対応している無線LANルーターです。そのためルーター本体と電波が弱いエリアの間にサテライトルーターを置くだけで、インターネットを使える範囲を広げることができる点で優れています。一戸建てなどの広い家で、どこにいても快適な接続を実現したいようなときに使用するならLyra Trioはオススメです。

ビームフォーミング対応可否について

Lyra Trioはビームフォーミングに対応している無線LANルーターです。そのため特定の通信機器に向けて電波を飛ばすことができる点で優れています。障害物の裏に回っても電波が途切れにくくなるため、スマートフォンを持ったまま部屋を移動するようなときに使用するならLyra Trioはオススメです。

MU-MIMO対応可否について

Lyra TrioはマルチユーザーMIMOを搭載しているため複数台繋いで同時にネット接続するとき速度が低下しにくい無線LANルーターです。そのためMIMOをさらに進化させ「ビームフォーミング」技術と組み合わせることで、対応端末を自動で検出し集中的に電波を送信できる点で使い勝手が良いです。端末ごとに異なる電波を送信することで速度低下を防いでいるので、複数の端末を同時に活用したいときに使用するならLyra Trioは向いています。

ゲストポート機能について

Lyra Trioは来訪者のWi-Fi通信など一時的にインターネット接続だけを許可するゲストポート機能を使える無線LANルーターです。そのため来訪者の端末を介してマルウェアなどの脅威がホームネットワークに入り込むことも防ぐことができる点で使い勝手が良いです。ホームネットワークにつながる機器にアクセスされたくないようなときに使用するのにLyra Trioは向いています。

Lyra Trioのルーター機能について評価

VPNサーバー機能について

Lyra TrioはVPNサーバー機能を搭載している無線LANルーターです。そのためVPN環境を構築でき通信の内容をすべて暗号化してくれる点で使い勝手が良いです。自宅から社内のファイルサーバーに保存しているファイルを取り出したり、外出先から自宅のパソコンを遠隔操作したりするならLyra Trioはおすすめです。

4K通信について

Lyra Trioは4K通信に対応している無線LANルーターです。そのためインターネットを通じて4K映像を視聴できる点で優れています。解像度が高く、精細で美しい映像を楽しみたいときに使用するならLyra Trioは適しています。

ホームネットワークセキュリティ機能について

Lyra Trioはホームネットワークセキュリティ機能に対応している無線LANルーターです。そのためホームネットワークにつながる家庭内の機器を、まるごと保護できる点で使い勝手が良いです。セキュリティソフトをインストールできないスマート家電を、ホームネットワークにつなげたいようなときに使用するならLyra Trioはおすすめです。

Lyra Trioの設定支援機能について評価

WPS対応可否について

Lyra Trioはボタン一つで無線LANを自動設定できる「WPS」に対応している無線LANルーターです。

Lyra Trioの基本情報について評価

サイズについて

サイズについてLyra Trioは横:135.1 mm、縦:123.2 mm、厚さ:77.9 mmです。標準的な無線LANルーターと比較して、Lyra Trioのサイズは比較的大きい無線LANルーターです。サイズの小ささランキングで327製品のなかで198位に入ります。配線周りをスッキリさせたり、一人暮らし用のアパートなど狭い部屋で使用したい場合でも通常のケースであればLyra Trioを選んでもおそらく十分だと言えるでしょう。普通に使う分には比較的問題を感じにくいものの、特段優れているという程ではないでしょう。少しでも快適に使いたい人は不満を感じる可能性が高いので、もう一つ上の無線LANルーターを見てみることをおすすめします。

サイズ評価
Lyra Trio横:135.1 mm、縦:123.2 mm、厚さ:77.9 mm40/100

重量について

Lyra Trioの重さは198.9 gです。Lyra Trioは普通の無線LANルーターと比べてかなり軽いと言えます。軽さランキングで301製品中46位です。そのため重さで見るならLyra Trioは一つの候補です。普通に使う分には不満を感じない水準と言えますが、強いこだわりがある人はワンランク上の無線LANルーターを見てみてもいいかもしれません。

重量評価
Lyra Trio198.9 g62/100

Lyra Trioの無線通信性能について評価

5GHz帯の利用可否について

Lyra Trioは5GHz帯が使える無線LANルーターです。そのためほぼWi-Fi専用の電波のため、身の回りの様々な電化製品が出す電波と干渉しにくく、通信が途切れることが少ない点で秀でています。電子レンジなどの家電を使いつつ、動画の視聴やアプリなどをダウンロードしたいときに使用するならLyra Trioは向いています。

5GHz帯におけるデータ転送速度について

Lyra Trioの5GHz帯におけるデータ転送速度は1300Mbpsです。Lyra Trioの転送速度は標準的な無線LANルーターと比較するとほとんど同じくらいだと言えるでしょう。5GHz帯におけるデータ転送速度の速さランキングで全298製品中140位の無線LANルーターです。そのため5GHz帯におけるデータ転送速度で選ぶならLyra Trioは一つの候補でしょう。普通に使う分には問題ないと言えますが、こだわりが強い人は一つ上の無線LANルーターを考えてみてもいいでしょう。

5GHz帯におけるデータ転送速度評価
Lyra Trio1300Mbps66/100

2.4GHz帯におけるデータ転送速度について

2.4GHz帯におけるデータ転送速度を確認するとLyra Trioは450Mbpsです。Lyra Trioの転送速度は標準的な無線LANルーターと同じくらいです。2.4GHz帯におけるデータ転送速度の速さランキングで見てみると全330製品中145位に入る無線LANルーターです。通常利用であればあまり困らないという程度であるためLyra Trioが特段優れているという程ではありません。少しのストレスも感じたくない人や強いこだわりがある人は不満を感じる可能性が高いので、ワンランク上を考えた方がいいかもしれません。

2.4GHz帯におけるデータ転送速度評価
Lyra Trio450Mbps48/100

搭載されているアンテナの数について

Lyra Trioの搭載されているアンテナの数は3です。普通の無線LANルーターよりLyra Trioのストリーム数は比較的少ない方の無線LANルーターです。搭載されているアンテナの数の多さランキングで270製品のなかで163位に入ります。複数の端末を同時接続する場合や、部屋数の多い家で使用したい場合でも通常のケースであればLyra Trioを選んでもおそらく問題に感じることはないと言えます。普通に使う分にはあまり問題を感じずに使えるくらいのモノですがLyra Trioが特別に良いという程でもありません。少しでもストレスを感じずに使いたい人は不満を感じる可能性があるため、もう一つ上の無線LANルーターの検討をおすすめします。

搭載されているアンテナの数評価
Lyra Trio350/100

電波の届く範囲について

標準的な無線LANルーターよりも、Lyra Trioの範囲は非常に狭いです。電波の届く範囲の広さランキングでは213製品中190位くらいになります。またLyra Trioは置き場所が制限されてしまう点でよくないと言えます。置き場所を考えずに設置したり、大きい家で使用したいときにLyra Trioは全くおすすめではありません。電波の届く範囲にほとんど興味が無い人でも利用していて不満を感じる可能性があるため、ワンランク上にすることをおすすめします。

接続可能な端末の数について

接続可能な端末の数について見るとLyra Trioは10です。一般的無線LANルーターよりLyra Trioの接続可能端末数は非常に少ない部類に分けられると言えるでしょう。接続可能端末数の多さランキングで見てみると222製品の中で184位くらいに位置付けられます。またLyra Trioは同時にWifi接続できる端末数が制限される点で良くありません。Wifi対応端末やIoT家電を多く持っている人が使用するのにLyra Trioは非常に不向きです。接続可能な端末の数にほとんどこだわりが無くても日常的に利用していて不満を感じる可能性があるため、一つ上の無線LANルーターを検討した方が良さそうです。

接続可能な端末の数評価
Lyra Trio1041/100

WPA2対応可否について

Lyra Trioはセキュリティ規格「WPA2」に対応している無線LANルーターです。そのため通信の傍受や不正アクセスを避けるために、通信を暗号化できる点で使い勝手が良いです。無線LAN経由で会社のサーバーにアクセスしたいようなときに使用するならLyra Trioは適しています。

Lyra Trioの詳細情報

Lyra Trio
画像Lyra Trio
サイズ横:135.1 mm、縦:123.2 mm、厚さ:77.9 mm
重量198.9 g
ボタン一つで無線LANを自動設定できる「WPS」に対応しているかどうか
無線LAN規格a/b/g/n/ac
5GHz帯が使えるかどうか
5GHz帯におけるデータ転送速度1300Mbps
2.4GHz帯におけるデータ転送速度450Mbps
搭載されているアンテナの数3
接続可能な端末の数10
セキュリティ規格WPA/WPA2/WEP
セキュリティ規格「WPA2」に対応しているかどうか
メッシュWi-Fiに対応しているかどうか
ビームフォーミングに対応しているかどうか
マルチユーザーMIMOを搭載しているため複数台繋いで同時にネット接続するとき速度が低下しにくいかどうか
来訪者のWi-Fi通信など一時的にインターネット接続だけを許可するゲストポート機能を使えるかどうか
有線通信規格10Mbps/100Mbps/1Gbps
1Gbpsの有線通信に対応しているかどうか
10Gbpsの有線通信に対応しているかどうか
有線LANのポート数1
VPNサーバー機能を搭載しているかどうか
4K通信に対応しているかどうか
ホームネットワークセキュリティ機能に対応しているかどうか

類似した性能の無線LANルーターを見る

他の無線LANルーターと比較する

価格をチェックする

Lyra Trioの価格を今すぐチェック

Lyra Trioと評価が同程度の無線LANルーターを探す

Archer AX50

サイズ:横:260.2 mm、縦:135 mm、厚さ:38.6 mm, 重量:545 g, 5GHz帯におけるデータ転送速度:2402Mbps, 2.4GHz帯におけるデータ転送速度:574Mbps, 有線LANのポート数:4

AirStation WXR-5700AX7S

サイズ:横:230 mm、縦:163 mm、厚さ:60 mm, 重量:830 g, 5GHz帯におけるデータ転送速度:4803Mbps, 2.4GHz帯におけるデータ転送速度:860Mbps, 搭載されているアンテナの数:5, 有線LANのポート数:4

AirStation WXR-5700AX7S/D

サイズ:横:230 mm、縦:163 mm、厚さ:60 mm, 重量:830 g, 5GHz帯におけるデータ転送速度:4803Mbps, 2.4GHz帯におけるデータ転送速度:860Mbps, 搭載されているアンテナの数:5, 有線LANのポート数:4

Archer A2600 Pro

サイズ:横:216 mm、縦:164 mm、厚さ:36.8 mm, 重量:555 g, 5GHz帯におけるデータ転送速度:1733Mbps, 2.4GHz帯におけるデータ転送速度:800Mbps, 搭載されているアンテナの数:11, 接続可能な端末の数:48, 有線LANのポート数:4

Deco X20(1-pack)

サイズ:横:114 mm、縦:110 mm、厚さ:110 mm, 重量:585 g, 5GHz帯におけるデータ転送速度:1201Mbps, 2.4GHz帯におけるデータ転送速度:574Mbps, 接続可能な端末の数:150, 有線LANのポート数:2

Archer AX20

サイズ:横:260.2 mm、縦:135 mm、厚さ:38.6 mm, 5GHz帯におけるデータ転送速度:1201Mbps, 2.4GHz帯におけるデータ転送速度:574Mbps, 搭載されているアンテナの数:4, 接続可能な端末の数:36, 有線LANのポート数:4

AirStation WXR-5700AX7S/N

サイズ:横:230 mm、縦:163 mm、厚さ:60 mm, 重量:830 g, 5GHz帯におけるデータ転送速度:4803Mbps, 2.4GHz帯におけるデータ転送速度:860Mbps, 搭載されているアンテナの数:5, 有線LANのポート数:4

WN-DAX3600XR

サイズ:横:248 mm、縦:238 mm、厚さ:84 mm, 重量:970 g, 5GHz帯におけるデータ転送速度:2402Mbps, 2.4GHz帯におけるデータ転送速度:1150Mbps, 搭載されているアンテナの数:4, 接続可能な端末の数:32, 有線LANのポート数:5

WMC-2LX-B

サイズ:横:160 mm、縦:141 mm、厚さ:36.5 mm, 重量:460 g, 5GHz帯におけるデータ転送速度:1201Mbps, 2.4GHz帯におけるデータ転送速度:574Mbps, 搭載されているアンテナの数:2, 接続可能な端末の数:50, 有線LANのポート数:2

WMC-X1800GST-B

サイズ:横:160 mm、縦:141 mm、厚さ:36.5 mm, 重量:460 g, 5GHz帯におけるデータ転送速度:1201Mbps, 2.4GHz帯におけるデータ転送速度:574Mbps, 搭載されているアンテナの数:2, 接続可能な端末の数:26, 有線LANのポート数:2

Aterm WG2600HP4 PA-WG2600HP4

サイズ:横:170 mm、縦:129.5 mm、厚さ:38 mm, 重量:500 g, 5GHz帯におけるデータ転送速度:1733Mbps, 2.4GHz帯におけるデータ転送速度:800Mbps, 搭載されているアンテナの数:5, 接続可能な端末の数:18, 有線LANのポート数:4

Nighthawk AX6 RAX50-100JPS

サイズ:横:295.8 mm、縦:206 mm、厚さ:57.2 mm, 重量:566 g, 5GHz帯におけるデータ転送速度:4804Mbps, 2.4GHz帯におけるデータ転送速度:574Mbps, 搭載されているアンテナの数:6, 接続可能な端末の数:60, 有線LANのポート数:4

もっと見る ▼

無線LANルーターランキング

カテゴリ一覧

メーカー名で無線LANルーターを探す

ブランド名で無線LANルーターを探す

無線LANルーター 新着記事

クラベル[kuraberu]のコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。クラベル[kuraberu]の利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。