LINKSYS VELOP MX8400-JP-N レビュー評価

2023-08-18 14:24:02

総合評価

66.5/100

(総合順位: 1039/1589)

評価項目点数
5GHz帯におけるデータ転送速度
74/100
2.4GHz帯におけるデータ転送速度
58/100
搭載アンテナ数
73/100
電波接続範囲
70/100
接続可能な端末の数
82/100
有線LANのポート数
42/100
総合評価66.5/100

評価レビュー

無線通信性能

5GHz帯対応

LINKSYS VELOP MX8400-JP-Nは5GHz帯が使えると言えます。5GHz帯が利用可能なこの無線LANルーターは、より多くのWi-Fi規格に対応しています。たとえば、一般的に利用されている802.11ac規格は、5GHz帯の信号を利用して高速な通信ができるため、よりスムーズなネットワークアクセスを実現できます。

5GHz帯が使える無線LANルーターを利用することで、より幅広いデバイスと接続できるようになります。現在、多くのスマートフォンやタブレット、デスクトップPCなどが5GHz帯に対応しているため、この帯域に対応したルーターを利用することで利用するデバイス数を増やすことができます。さらに、高速かつ安定した通信ができるため、同時に複数のデバイスを利用する際にもストレスを感じることがなくなります。

5GHz帯におけるデータ転送速度

LINKSYS VELOP MX8400-JP-Nについて、5GHz帯におけるデータ転送速度は2404Mbpsです。全無線LANルーターの中で5GHz帯におけるデータ転送速度の評価得点は優秀である無線LANルーターであり、得点評価は100点満点中74点であると言うことができるでしょう。通常と比較すると、5GHz帯におけるデータ転送速度は比較的速い無線LANルーターだと思われます。比較的新しいモデルのこの無線LANルーターは、素晴らしい速い5GHz帯におけるデータ転送速度を提供しています。それにより、オンラインゲームやストリーミング時のバッファリングが解消され、よりスムーズな体験が実現します。

5GHz帯におけるデータ転送速度が速い無線LANルーターは、家庭やオフィスなど様々な環境で活躍します。特に、複数のデバイスを同時に接続する場合には、遅延や速度低下を回避するために欠かせないアイテムです。また、高速な通信を実現することで、今後ますます増加が見込まれる大容量データのやり取りでもストレスなく行うことができます。

実際の利用を想定したときLINKSYS VELOP MX8400-JP-Nはそこそこ高いレベルにあると考えることができます。しかし、決定的ではない点には注意が必要と言えるでしょう。

5GHz帯におけるデータ転送速度評価
LINKSYS VELOP MX8400-JP-N2404Mbps74/100

2.4GHz帯におけるデータ転送速度

2.4GHz帯におけるデータ転送速度について、LINKSYS VELOP MX8400-JP-Nは574Mbpsになります。これは2.4GHz帯におけるデータ転送速度が標準グレードの無線LANルーターであるということができます。全ての無線LANルーターの中でも2.4GHz帯におけるデータ転送速度の評点は標準グレードの無線LANルーターであり、評価スコアは100点中58点となっています。この無線LANルーターの速い2.4GHz帯におけるデータ転送速度は非常に素晴らしく、優れたパフォーマンスを発揮しています。信頼性が非常に高く、スピーディーで安定的な接続が可能です。

2.4GHz帯におけるデータ転送速度について実際的なメリットを考慮すると、LINKSYS VELOP MX8400-JP-Nは中程度に位置づけられると言うことができます。2.4GHz帯におけるデータ転送速度の情報を評価しても、意味がありません。

2.4GHz帯におけるデータ転送速度評価
LINKSYS VELOP MX8400-JP-N574Mbps58/100

搭載アンテナ数

LINKSYS VELOP MX8400-JP-Nにおける搭載アンテナ数は8というデータになっています。全ての無線LANルーターの中で搭載アンテナ数に関する評価は上位にある無線LANルーターであり、評価は100点中73点となっています。普通より、搭載アンテナ数が比較的多いということが分かります。多くのアンテナを搭載し、高性能な通信を実現するこの無線LANルーターは、多くのユーザーから支持されています。アンテナが多いことによって、広範囲なエリアで安定した通信を実現することができます。

パターン2: 搭載アンテナ数が多い無線LANルーターには、通信距離が広がったり、セキュリティ機能が向上するといったメリットがあります。アンテナの数が多いことによって、信号が周囲により均等に届くため、通信エリアの広がりが期待できます。また、ある程度以上の機能が備わっている製品の場合には、不正アクセス対策などのセキュリティ機能も強化されることがあります。

実用上で考えるとLINKSYS VELOP MX8400-JP-Nはそれなりに上位レベルにあると思われます。従ってこの無線LANルーターは搭載アンテナ数を重視するのなら最適と言うことができるでしょう。そうでなくともこの無線LANルーターに決める場合において要素の一つになります。

搭載アンテナ数評価
LINKSYS VELOP MX8400-JP-N873/100

電波接続範囲

電波接続範囲をみてみると、評価点数は100点中70点となっています。基本的な無線LANルーターと比べるとこの無線LANルーターの電波接続範囲は比較的広い無線LANルーターといえます。当社では、この無線LANルーターの電波接続範囲を詳しく調査し、高く評価することができました。この商品は、大きな面積や複数の階層のある建物でも安定した接続が可能で、セキュリティ面においても優れた機能を備えています。今後も、より多くの方におすすめできるよう、より確かな情報を提供してまいります。

電波接続範囲が広い無線LANルーターを利用することによって得られるメリットは、オフィスや会議室のような大きなスペースでも、高速・安定した通信が可能になることです。また、ルーターの範囲内にいる複数のデバイスでの接続が可能になり、生産性の向上にも繋がります。

電波接続範囲において実際の使用を想定するとLINKSYS VELOP MX8400-JP-Nは比較的高位と思います。従ってこの無線LANルーターは電波接続範囲を重視する場合魅力的な選択肢と考えられそうです。そうでなくともこの無線LANルーターを強力な選択肢の一つに加えることを検討すべきであることがわかるでしょう。ただし確定的とまでは必ずしも保証できない点は気を付けるべきであることがわかるでしょう。

接続可能な端末の数

接続可能な端末の数について、LINKSYS VELOP MX8400-JP-Nは80というデータになっています。これは一段と接続可能な端末の数が優れた水準にある無線LANルーターの中の一つであるということが分かるでしょう。すべての無線LANルーターの中でも最上級に位置づけられます。当メディアでは、この無線LANルーターの特徴として、多数の接続可能な端末の数が挙げられます。これにより、家庭やオフィスなどでも、複数のデバイスに対応してネットワークを利用することができます。また、接続が安定しているため、ネットワークの速度や安全性にも影響がありません。

接続可能な端末の数が多い無線LANルーターには、複数人で暮らす家庭やオフィスで利用する場合に大きなメリットがあります。これは、ルーターに接続できる端末の数が多いため、家族や同僚でスマートフォンやタブレット、PCを共有して利用できます。一つのルーターで多くの端末を接続することができるので、インターネット環境に対するストレスが少なく、快適にネットワークを利用することができます。

接続可能な端末の数について実際に使用することを考えるとLINKSYS VELOP MX8400-JP-Nは感覚的に高いレベルと言えそうです。したがって、この無線LANルーターを使うべき決め手の一つになります。接続可能な端末の数で比較することが、合理的な決断を下すことにつながると思います。

接続可能な端末の数評価
LINKSYS VELOP MX8400-JP-N8082/100

WPA2対応

LINKSYS VELOP MX8400-JP-NはWPA2のセキュリティ規格に対応している無線LANルーターです。この無線LANルーターのセキュリティ規格にはWPA2が対応しているため、安心して利用できます。WPA2は、より高度な暗号化を行うことができ、より高度なセキュリティが必要な場合に適しています。

WPA2のセキュリティ規格に対応している無線LANルーターのメリットは、安全性の高さです。WPA2は最も安全性の高い暗号化方式であり、無線LANルーターとの通信を暗号化するため、機密情報の漏洩を防ぐことができます。加えて、 WPA2に対応している無線LANルーターは、より高速な通信速度で利用することができ、電波の干渉を避けるため、安定した通信環境を保ちます。

WPA3対応

LINKSYS VELOP MX8400-JP-NはWPA3のセキュリティ規格に対応している無線LANルーターであると言えるでしょう。近年、セキュリティへの関心が高まっている中、この無線LANルーターがWPA3に対応していることは大きなアドバンテージです。WPA3はより高度なセキュリティを提供するため、情報を扱う多くの企業や個人が注目しています。

WPA3のセキュリティ規格に対応している無線LANルーターを使用すると、より安全なネットワーク接続が可能です。WPA3は、より強力で複雑な暗号化システムを使用しているため、サイバー攻撃から保護される可能性が高まります。

有線通信

1Gbps(有線)対応

LINKSYS VELOP MX8400-JP-Nは1Gbpsの有線通信に対応している無線LANルーターであるといえます。この無線LANルーターは、1Gbpsの有線通信に対応しているため、高速なデータ転送が可能です。ファイルのアップロードやダウンロードがよりスムーズになり、クラウドサービスなどの利用も快適に行うことができます。

1Gbpsの有線通信に対応している無線LANルーターのメリットについて1つ目のメリットは、高速かつ安定したインターネット接続が可能であることです。1Gbpsの有線通信に対応している無線LANルーターは、非常に高速であり、大容量のデータ転送にも対応しています。これにより、ストリーミングやオンラインゲームなどの高負荷なネットワークにおいても、遅延や切断が起こることなく、スムーズに利用することができます。2つ目のメリットは、複数のデバイスを接続できることです。家庭内には、スマートフォンやタブレット、パソコンなど複数のデバイスが存在することが一般的です。無線LANルーターには、複数のデバイスを接続できるポートが存在しており、複数のデバイスを同時に利用することができます。これにより、家族や友人と一緒にインターネットを利用することも可能です。3つ目のメリットは、セキュリティレベルの高さです。無線LANルーターには、ネットワークを保護するためのセキュリティ機能が搭載されています。これにより、不正アクセスやウイルスなどの脅威からネットワークを守ることができます。また、一部の無線LANルーターには、子供たちが安全にインターネットを利用できるようにするための親子間モードが搭載されているものもあります。

10Gbps(有線)対応

LINKSYS VELOP MX8400-JP-Nは10Gbpsの有線通信に対応している無線LANルーターであると言えます。

有線LANのポート数

有線LANのポート数においてLINKSYS VELOP MX8400-JP-Nは3になります。これは平均グレードと言うことができるかもしれません。すべての無線LANルーターの中でも平均グレードに位置するでしょう。この無線LANルーターには、多くの有線LANのポート数があります。そこで、オフィスや家庭などで、複数のデバイスをスムーズに接続することができます。また、有線接続でも高速で利用できるため、ビジネスなどでも快適に利用することができます。

有線LANのポート数が多い無線LANルーターのメリット無線LANルーターは1台で多数の端末が接続できるため、家庭やオフィスで使用されることが一般的です。しかし、有線LANのポート数が多い無線LANルーターを使用すると、有線接続による高速通信が可能になります。これにより、より安定した通信環境が構築でき、複数の端末を使用する場合でも快適にインターネットを利用することができます。

実際の利用において、LINKSYS VELOP MX8400-JP-Nは一般的な無線LANルーターです。商品選びにおいて、有線LANのポート数の情報はあまり役に立ちません。

有線LANのポート数評価
LINKSYS VELOP MX8400-JP-N342/100

NAS機能

LINKSYS VELOP MX8400-JP-NはNASが使える無線LANルーターとなっています。この無線LANルーターはNASが使用可能です。ファイル共有やバックアップなどの用途に適しています。高速で安定的な通信を実現することができます。

NASが使える無線LANルーターは、比較的手軽にネットワーク環境を整えることができるため、個人でも利用が可能です。また、大手企業が展開するクラウドサービスに比べてセキュリティ面では優位性があり、特に機密性の高い情報を扱う企業においては、ルーター内にデータを格納することで情報漏洩リスクを抑えることができます。

設定支援機能

WPS対応

LINKSYS VELOP MX8400-JP-NはWPSに対応していると言えるでしょう。WPSに対応しているこの無線LANルーターは、利用者にとって非常に便利です。従来の方法に比べると、パスワードを入力する手間が省けるため、簡単に接続することができます。また、パスワードの間違いによる接続の失敗を防ぐこともできるため、安心して使用することができます。

WPSに対応している無線LANルーターを使用することで、接続の手間やストレスを軽減することができます。WPS対応の機器同士を接続する場合、パスワードを忘れたり、入力間違いがあった場合の面倒や手間が省けます。また、間違ったパスワードを入力することによるセキュリティリスクを減らすこともできます。

無線通信機能

メッシュWi-Fi対応

LINKSYS VELOP MX8400-JP-NはメッシュWi-Fiに対応している無線LANルーターであるといえるでしょう。この無線LANルーターは、メッシュWi-Fiに対応しており、複数のノードを設置することで大規模なネットワーク環境でも安定した通信品質を実現できます。

メッシュWi-Fiに対応している無線LANルーターのメリットとして、まず広い範囲での高速なインターネット接続が挙げられます。複数のアクセスポイントを紐付けることで、従来の無線LANルーターでは到達できなかった場所でも安定した通信が可能となります。また、各アクセスポイントが接続情報を共有するため、離れた端末であってもスムーズに切り替えが可能です。さらに、複数台のルーターを設置することによって、負荷分散が図られ、ネットワークの安定性が向上します。

ビームフォーミング対応

LINKSYS VELOP MX8400-JP-Nはビームフォーミングに対応している無線LANルーターであると言えます。ビームフォーミングに対応したこの無線LANルーターは、数多くのブラウザやデバイスに対応しているため、さまざまなユーザーにおすすめできます。さらに、周波数帯域を自動的に切り替える機能も備えており、より高速な通信が実現します。

ビームフォーミングに対応している無線LANルーターは、家庭やオフィスにおいても高速かつ安定したWi-Fi環境を実現します。多くの無線LANルーターでは、周囲の電波干渉により、通信速度が低下することがありますが、ビームフォーミングにより電波の選択を正確に行うことができます。そのため、高品質な通信環境を維持することができます。

MU-MIMO対応

LINKSYS VELOP MX8400-JP-NはマルチユーザーMIMOに対応している無線LANルーターとなります。私たちのメディアが紹介するこの無線LANルーターは、マルチユーザーMIMOに対応しているため、同時に多くの端末を繋ぐことができます。また、高速で安定した通信が可能であり、オンラインゲームや動画視聴などの高負荷な使用にも耐えられます。

マルチユーザーMIMOに対応している無線LANルーターの利点の一つは、快適な動画視聴体験を実現することができる点です。高画質な動画の再生に必要な帯域幅を確保することができ、カクカクした再生が起こることが少なくなります。また、スマートフォンやタブレットなどの端末でも、高速かつ安定した通信を実現させることができます。

ゲストポート機能

LINKSYS VELOP MX8400-JP-Nはゲストポート機能を搭載している無線LANルーターであるといえます。ゲストポート機能を搭載したこの無線LANルーターは、訪問者が手軽にインターネットにアクセスできるため、ビジネス環境でも使用価値が高いです。

ゲストポート機能を搭載している無線LANルーターのメリットは、家族や友人、同僚などが訪れた際に、簡単にインターネットに接続することが出来ることです。通常のWi-Fi接続とは別の専用ポートがあるため、セキュリティリスクを抑えられるのが一番の魅力です。また、ゲストネットワークに設定することで、自宅のWi-Fiルーターのパスワードを知られる心配もありません。

スペック

LINKSYS VELOP MX8400-JP-N
画像LINKSYS VELOP MX8400-JP-N
WPS対応
無線LAN規格a/b/g/n/ac/ax
5GHz帯対応
5GHz帯におけるデータ転送速度2404Mbps
2.4GHz帯におけるデータ転送速度574Mbps
搭載アンテナ数8
接続可能な端末の数80
セキュリティ規格WPA2/WPA3
WPA2対応
WPA3対応
メッシュWi-Fi対応
ビームフォーミング対応
MU-MIMO対応
ゲストポート機能
有線通信規格10Mbps/100Mbps/1Gbps
1Gbps(有線)対応
10Gbps(有線)対応
有線LANのポート数3
NAS機能
NASの接続端子USB

LINKSYS VELOP MX8400-JP-N の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。